A1理論はミニマリスト

ポジティブにつぶやき中@A1riron

IT系資格

『お香』と『勉強』の親和性はものすごく高い!!

最近、いっぱいいっぱいの記事が多いので少し軽めのリラックスできる記事を書いてみたくなりました。 先ほど、よく行くアジア雑貨屋さんでお香を買い足しました。お香を焚き続けて早8年。僕にとってはまぁいつもの行為です。 このお店はかなりの種類のお香…

ネットワークエンジニアの実務経験もルータ・スイッチの実機も持ってないIT系営業マンがPing-tの『最強WEB問題集CCNP SWITCH(300-115)』(v2.0)をやってみて思った6つのこと。

これまでのお話。 <a href="http://okite.hatenadiary.jp/entry/2015/03/12/180211" data-mce-href="http://okite.hatenadiary.jp/entry/2015/03/12/180211">ネットワークエンジニアの実務経験もルー…

ネットワークエンジニアの実務経験もルータ・スイッチの実機も持ってないIT系営業マンがCCNPのSWITCH黒本問題集を2周して考えた6つのこと

これまでのお話。 <a href="http://okite.hatenadiary.jp/entry/2015/03/12/180211" data-mce-href="http://okite.hatenadiary.jp/entry/2015/03/12/180211">ネットワークエンジニアの実務経験もルータ・スイ…

ネットワークエンジニアの実務経験もルータ・スイッチの実機も持ってないIT系営業マンがCCNPv2.0(バージョン2)合格に向けてSWITCH黒本問題集を解きながら勉強方法を考えてみた。

前回までのあらすじ。 <a href="http://okite.hatenadiary.jp/entry/2015/03/12/180211" data-mce-href="http://okite.hatenadiary.jp/entry/2015/03/12/180211">ネットワークエンジニアの実務経験もルータ・…

試験情報量の少ない資格は合格者の勉強法をTTP(徹底的にパクる)して、その後自分なりにカスタマイズする。

僕は資格試験は大雑把にわけると二種類あると思います。・試験情報量の多い試験・試験情報量の少ない試験 ここで言う「試験情報量」とは試験問題のボリュームのことではなく、問題集や過去問や想定問題、合格体験記、参考書、教科書そのものの総量のことを言…

ネットワークエンジニアの実務経験もルータ・スイッチの実機も持ってないIT系営業マンがCCNPv2(バージョン2)に合格できるだろうか?

「うわっ!」と、思わずカフェで声をあげてしまったのは去年の12月中旬ごろ。その日の夕方にCBT試験でドットコムマスター★★に合格し、いつもの資格友達といつものカフェでまったり次の目標であるCCNPについてスマホで調べていた時でした。ちなみに年末…

受験勉強で気分がのらない時にするたったひとつのこと~今日も『感謝の千本ノック』~

時々、資格試験自体に文句を言う人がいます。「受験料が高い」「教材が高い」「暗記が肩こる」「計算問題がめんどくさい」「タイミングが悪い」等々の『できない理由』を並べる人。 また、受験を決断してからもなんとなく気分が乗らない日々が続くときもあり…

数学も英語もできないIT系営業マンが春の情報処理試験と、IEEE資格『WCET』を両方制覇する『中国大返し受験』で大事な8つの注意点。

僕はIEEEの試験『WCET』は魅力的な資格だということは理解しました。しかし一番の問題点は毎年春と秋に行われる情報処理試験と時期が丸被りしているということです。 今年を例にとると、【春】『WCET』は2015年4月12日(日)~5月9日(土)の間のCBT…

資格の勉強をどれだけやっても頭が良くなることはない。むしろやり方を間違うと受験テクニックの塊人間になって頭が悪くなる。資格は『手段』。

資格の勉強ができた人を過剰にリスペクトする人がいます。特に受験社会日本に長くいる人たちはそうでしょう。しかも日本の資格は海外のベンダ系資格と違って有効期限もないですし。 IT系営業マンはそういう人間のダメな習性を『フック』として逆利用し、資…

数学も英語もできない文系出身IT系営業マンがIEEEの資格『WCET』の講習会に行って新しくわかった6つのこと

2/27(金)2/28(土)の二日間に渡り、IEEEの資格『WCET』の講習会に畑違いの文系営業マンが行ってきました。 <a href="http://www.mcpc-jp.org/kentei/wcet/" data-mce-href="http://www.mcpc-jp.org/kentei/wcet/"&amp…

IEEE資格『WCET』の講習会までは「84問ノック」と、教科書『WEBOK』の「表層読み」を何度も繰り返せばいいんじゃないかと思った件。

先ほど、先日の説明会でMCPCから頂いた75問の問題と、説明会の時に頂いたHANDBOOKの【AppendixC】にある9問の合計「84問ノック」を終わらせました。そしてそのあと再度『WEBOK』を「表層読み」しました。 「84問ノック」終わらせた感想は、…

数学も英語もできない文系出身IT営業マンがIEEE資格『WCET』の教科書『WEBOK』を「表層読み」してみた結果www

2ちゃんまとめ風タイトルではじまりました本日のブログ記事ですが、昨日の記事で策定した学習順序に従って、まずはWEBOKを昨日より少し深く「表層読み」してみました。 A Guide to the Wireless Engineering Body of Knowledge (WEBOK) 作者: Andrzej …

IEEEの資格『WCET』の教科書『WEBOK』を分析してIT系営業マンの学習戦略・学習順序を考えてみた。

大工さんの言葉に『段取り八分、仕事二分』という言葉があります。これは仕事を20%しかしないという意味ではありません。仕事全体の重要度は『段取り』(戦略・準備)が80%で、実際の仕事の重要性は20%という意味です。 ライバルには教えたくない段…

自作問題を読み返して理解した!僕がMCPC『モバイルシステム技術検定1級』にリベンジ合格できた理由。そして自作問題のWCETへの活用方法。

WCETの勉強のためにMCPC『モバイルシステム技術検定1級』の『ネットワーク』科目の自作問題を押入れの奥のほうから発掘しました。8か月ぶりに自分で作った問題を見て「よくこんなに勉強したな。。。」と自分のことながら思いました。 逆に言うとこ…

文系出身で数学苦手なIT系営業マンが比較的簡単に基本情報技術者を短期取得する7つの方法

IT系営業マンは資格を取りたがりません。 なので資格を取るだけでその他大勢のIT系営業マンから頭一つ抜け出ることができます。ITパスポートを持っているだけでも差別化できますが、ITパスポートは今や学生やOLでもけっこう持っています。国家試験…

IT系営業マンが効率よくCiscoの試験『CCNA』を取得する方法と取得後の7つのメリット

IT系営業マンに僕がお勧めする資格はCCNAです。理由は今まで営業でなんとなく口に出していた『インターネット』というものの概要がいっきに理解できるようになりますし、営業マンの取得者が少ないので他の営業マンといっきに差別化できます。また、現…

IEEEの資格『WCET』の教科書『WEBOK』が届いたのでナナメ読みして講習会までの1週間にすべきことを考えてみた

ついに『WEBOK』が家に届きました!!MCPC1級教科書より薄いです。そして洋書独特のインクジェットチックな印刷w 先日の説明会の時にも机に置いてあったのですが、ちゃんと読んでなかったので先ほどざっとナナメ読みして講習会までのこれから1週…

会社からの資格手当・奨励金・補助金等を受け取るべきではない4つの理由

タイトルの時点で『おまえは何を言っているんだ!?』と特に妻子持ちの方々等からは睨まれそうですが、、、それでも僕は資格試験受験においては会社から資格手当等のお金を受け取るべきではないと思います。 理由はこのような感じです。 ●会社に頭が上がらな…

僕がIEEEの資格『WCET』の受験を決断した7つの理由

シニアモバイルコンサルタントのA1理論です。この週末は自分でもびっくりするくらい悩み続けました。 悩み続けた理由はIEEEの資格『WCET』のメリットとデメリットをずっと天秤にかけていたからです。 <a href="http://okite.ha…

文系出身で数学苦手なIT系営業マンが比較的簡単にITパスポートを短期取得する7つの方法

タイトル通り、文系出身で数学苦手なIT系営業マンが比較的簡単にITパスポートを取得する7つの方法を考えました。IT系試験のエントリー試験であるITパスポートで何度も不合格を繰り返すと試験勉強自体がいやになってしまう可能性があります。最初の…

IT系営業マンがITパスポートをすぐに取得するべき6つの理由

IT系営業マンは資格を取らない方が多いです。しかし僕はIT系営業マンだからこそ、是非ITパスポートを取得するべきだと考えています。 理由としては次のようなことが挙げられます。 ●ITの基本が理解できる。特に基本単語を知ることができる。●今やお…

IEEEの試験『WCET』の説明会に行ってきたので試験の概要をまとめてみた。

どうも、シニアモバイルコンサルタントのA1理論です。 昨日、IEEEの試験『WCET』の説明会に行ってきたので、試験の概要をまとめてみたいと思います。WCETに関してはこちらをご参照下さい。 <a href="http://www.mcpc-jp.org/kentei/wcet/" …

IT系営業マンはこのブログ記事を読んだらすぐにITパスポートと基本情報技術者試験に同時申し込みを!

多くのIT系営業マンは資格試験取得に興味がありません。むしろ勉強したくないから営業職を選んだ人も多いでしょう。 だから資格取得するとチャンスなのです!資格を持っているだけでその他大勢のIT系営業マンから一歩抜きんでることができます!当然、資…

IT系営業マンが資格取得に向けて付き合うべき人の5つの特徴

資格試験を目指す人は勉強する時間がなによりもの財産です。しかし「旅は道連れ」というように勉強仲間がいるとその勉強が楽しくなるのも確かです。 ただ、仲間選びを間違うと逆効果にもなりかねません。ですので志を果たすまで、勉強仲間は厳選するべきだと…

IT系営業マンが資格取得のために『辞める』べき7つのこと

今回はIT系営業マンが『辞める』べきことを考えてみました。これらの『常習性のある趣味』を辞め、その分の時間とお金を全力で資格試験取得につぎ込みましょう。 完訳 7つの習慣 人格主義の回復 作者: スティーブン・R・コヴィー 出版社/メーカー: キング…

『テレコムアドバイザー』という実はオイシイ資格

皆さんは『テレコムアドバイザー』という資格をご存じですか? <a href="https://www.telecomadvisor.jp/" data-mce-href="https://www.telecomadvisor.jp/">テレコムアドバイザー検定│一般社団法人 全日本電気通信サービス取引協会&a…

ドットコムマスターアドバンス★★を取得致しました!

どうも、A1理論です。 昨年(2014年)末のことになりますがドットコムマスターアドバンス★★を取得致しました。 ドットコムマスターはNTTコミュニケーションズが行っている資格で2013年10月1日に大幅に変更になりました。 <a href="http://ww…

シニアモバイルコンサルタントになりました!

皆様、大変ご無沙汰しております、A1理論です。 またまた久しぶりにこのブログを覗いたら放置にも関わらず結構アクセスがあったので「やっぱ需要があるんだなー」と思い更新してみます。今後はこのブログが自分のメインブログでいいかもと思い始めてきまし…

IT系営業マンが英検よりもTOEICを先に受けるべき理由

結論から先に言えばスケジュールの都合です。 IT系営業マンにとって、春と秋は情報処理とMCPCの季節です。 この二つの試験はIT系営業マンにとっては重要試験かつ試験日が必ず決まっているからです。 春と秋の情報処理とMCPCはIT系営業マンの盆と正月…

応用情報技術者試験が難しいです。。。

IT系営業マンの鬼門がこの情報処理試験・レベル3の応用情報技術者なんじゃないかと最近思い始めています。 平成27年度【春期】【秋期】 応用情報技術者 合格教本 (情報処理技術者試験) 作者: 大滝みや子,岡嶋裕史 出版社/メーカー: 技術評論社 発売日: 2014…