東京・三鷹の無人古本屋さん『BOOK ROAD』は人類の壮大な社会実験の場所だと思いました!

去年のいつの頃だったか、ふと、 「下諏訪に無人古本屋さん作りたいなぁ。」 って、考えてた。 ここでいう「考えていた」というのは、 「空想していた」 に近く、実際に作ろうとか物件探しとかは全く考えてません。 なぜそう思ったのかと言うと、 それは大学時代のある春の出来事を思い出したから。 ある日、僕が学生寮の…