読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

A1理論はミニマリスト

ポジティブにつぶやき中@A1riron

【ミニマリスト的勉強法】数学もプログラミングもできない文系出身IT系営業マンが応用情報技術者試験の午前問題で合格点に達する方法【平成26年度春期編】

IT系資格 IT系試験-情報処理試験
【スポンサーリンク】

応用情報技術者試験のネックは午前問題です。
ここで足切りされれば午後問題をいくらがんばって解いても採点されません。
しかも午後問題は午前問題をベースに作られています。そういう意味でも午前問題は固めつくしておくべきです。

では数学できない文系出身のIT系営業マンはどうやって午前問題を突破するべきでしょうか?
僕は以下の作戦で過去2回、午前問題を突破しました。

【基本的な作戦】
・答案用紙のうしろ(問80)から解いていく。
・過去問のストラテジ系問題とマネジメント系問題(問51~問80)はすべて理解する。
・過去問のテクノロジ系問題(問1~問50)は可能な限り理解する。
・過去問のテクノロジ系問題でどうしても理解できない問題(計算問題メイン)は回答を丸暗記する。

【その理由】
・応用情報技術者試験の午前問題は過去問と全く同じ問題が出題される傾向がある。
・昨年の平成26年度秋期は35%が過去に出た問題と全く同じ問題。
・そこに類似問題や他試験区分問題再出題もあわせると午前問題全体の58%。ちなみに合格ラインは60%以上。
・特にテクノロジ系問題は再出題&類似問題が46%。なのでテクノロジ系で理解できない問題(計算問題メイン)は回答を丸暗記すべき。

というわけで午前問題突破の鍵、ひいては応用情報技術者試験突破の鍵は「午前問題の過去問」にあります。

これから実際の過去問を見ながら数学・プログラミングできない文系出身IT系営業マンでも午前問題を突破できるような理解方法を短くシンプルで無駄を排した『ミニマリスト的勉強法』でご説明いたします。(問題集の説明文は少し冗長だったりするので)

とはいえ、不明点はググって調べましょう!これは情報処理試験全般に言えますし、僕もスマホでググりながら勉強しています。これは基本です!

 

f:id:A1riron:20150403131515j:plain

2回目の今回は【平成26年度春期編】です。

実際の試験問題はこちらから見れます。

IPA 独立行政法人 情報処理推進機構:過去問題


解説が詳しいおすすめの問題集はこちらです。

平成27年度【春期】 応用情報技術者 パーフェクトラーニング過去問題集 (情報処理技術者試験)

平成27年度【春期】 応用情報技術者 パーフェクトラーニング過去問題集 (情報処理技術者試験)

 


できればこのパーフェクトラーニングで一般的な解説(エンジニア向けの解説)をまず読み、その後、このエントリで「数学・プログラミングできない文系出身IT営業マン向けの簡単な覚え方」(『ミニマリスト勉強法』)をマスターしましょう!


ちなみに以下、難しい『解答丸暗記候補』の問題には★をつけます。

 

問80
製造された「組み込み機器」

問79
「雇用契約」ではなく「派遣契約」なので派遣したほうとされたほう

問78
36協定は社畜予防法

問77★
損益分岐点=固定費/(1-変動費/売上高)

問76
棒グラフと線グラフがセ「パレート図」。何番目の原因までを重視すればいいかとかがわかる図。

問75
『ロトのOC』ロト伝説はオイシイ

問74
この4組織は全部理解です!

問73
数学できなくてもこれは簡単!

問72★
1つめができてから2つめができるまでの間隔。

問71
この4曲線は全部理解です!

問70
この4選択肢は全部理解です!

問69
「Goal」と「Performance」が理解できればわかる!

問68
この4選択肢は全部理解です!
ファイブフォースは5つのカテゴリのみ・バリューチェーンは5つの主活動と4つの支援活動

問67
diversity=多様性

問66
要件定義=システムに関するエトセトラ

問65
「●●BOK」は「● ● body of Knowledge」。BAなのでbusinessだと推測できる

問64
ROIの意味とその計算方法(利益額/投資額*100)は覚えましょう

問63
13種類あるUML自体の説明。

問62
内部資源を知って、外部資源を活用

問61
To-Be=なりたい(中学英語w)

問60
ズルしないようにするシステムが監査部門。営業と癒着したらダメ!

問59
スプレッドシート=表計算ソフト
これの「正確性」に関わるものを選べばよい

問58
監査人は監査意見を述べるだけ

問57
無停電電源装置=UPS=Uninterruptible Power Supply

問56
まぁ普通に考えれば

問55
インシデントを回避

問54★
ムズい

問53
クリティカルパス自体を理解していれば簡単

問52
EMVの理解

問51
変更要求の中に是正処置・予防処置・欠陥修正がある

------------------ここから文系営業マンには少し難しくなります。テクノロジ系問題---------------------------

問50
mash=すりつぶす(マッシュポテトとかのマッシュ)
複数のサービスをぐちゃぐちゃにすりつぶして新しいサービスを提供

問49
re-fact

問48
この4テストは全部重要です!

問47
使用性とは「わかりやすさ」と「使いやすさ」

問46
モジュール結合度が弱いほうがモジュールの独立性が高いのでモジュールの再利用がしやすく、望ましい

問45
一番手堅い選択肢を選ぶ

問44
Telnet+セキュリティ=SSH(SecureSHell)

問43
WPAもWPSも単なる無線LANの規格

問42
penetration=浸透・侵入

問41
forensics=鑑識

問40
この4攻撃は重要!特にSQLインジェクションは重要です!
クロスサイト2兄弟の区別もできるようにしておきましょう
この問題では対策はダメなのをはじいていって消去法で考えましょう

問39
認証局が侵入されているのでこの認証局の証明書は信用してはいけない

問38
乱数をチャレンジしてレスポンスが返ってくる

問37
認証局の役割を理解

問36
よくサイトに入力するやつ
「CAPTCHA」で検索!

問35
XMLでRSS登録してね!

問34
この4つのプロトコルはだいたいどんなのかわかるようになっておいたほうがいい

問33★
IPアドレス問題は1つは出るのでIPアドレス計算はできるようになっておいたほうがいいです

問32
まぁ普通に考えて

問31
基本ですね

問30
「ACID」のすべての日本語名と英語と意味を理解しておいたほうがいいです

問29
拒否られたからロールバック

問28
「UNION ALL」の理解

問27
正規化は理解しましょう。それでもわからなかった場合は第2正規形が正解の場合が多いですw

問26
*の意味が解っていればまぁわかる

問25
reference=参照

問24
PDF知らんやついるの?w

問23★
1/nにするのが「分」周・n倍にするのが逓「倍」

問22★
これは難しいというよりめんどくさい系

問21
Pulseはデジタル信号なので0か1かしかないのでイ
ついでにこの図も目に焼き付けましょう

問20★
わけわかめ

問19
ハッシュは一定。

問18
難しく考え過ぎないほうがよさげ。ロジカルからフィジカルになるだけ。

問17
ロビンマスクとバラクーダがタイムシェアリング

問16
プリエンプティブ方式の理解

問15
MTBFとMTTRと稼働率を理解

問14★
うん!わからん!

問13
キャパシティを考慮したプランニング

問12
ファンクション層の理解

問11
RAIDは0~5まで覚えておいたほうがいいです

問10
「絶対値」というわけ

問9★
うん!わからん!

問8★
わからん!

問7
とりあえず回答がイであることはわかる

問6★
わけわかめ

問5
パーフェクトラーニングの図がわかりやすい(上の写真参照)

問4
オートマトンを図で描きましょう。意外と難しくない。

問3★
12●がなにか、ジェイコム男、難しいわー。とりあえず同じ問題がでてきたら123で。

問2
両サイドにギュッと引っ張ってみた

問1★
わけわかめ

以上です。
解答丸暗記候補★=13問(16%)

パーフェクトラーニング持っている方は間違った問題の横に★などのマークをつけておいて、試験日までに何度も見返しましょう!

次回は平成25年度秋期予定です!

  

okite.hatenadiary.jp

 

okite.hatenadiary.jp

 

okite.hatenadiary.jp

 

okite.hatenadiary.jp

 

okite.hatenadiary.jp

 

okite.hatenadiary.jp