A1理論はミニマリスト

ポジティブにつぶやき中@A1riron

【ひとりごと】今週末、67歳の親父が生まれて初めて東京に来る。

【スポンサーリンク】

ひとりごとや日記をブログに書いてもPVは集まらない。そんなことは知っている。

でもPVを集めるだけがブログの機能とも言えないだろうと思ってあえてひとりごとをつぶやいてみる。

というかつぶやかせてほしい。

f:id:A1riron:20130408063127j:plain


生活が全体的にイライラしている。

イライラしている割になにも進んでいない。

全ては今週末に親父が生まれて初めて東京に来るからだと思う。

僕の人生はこの親父からじわじわと逃げ続けてきた人生だった。

親父は自営業で、仕事は頑張る人間なのだが、致命的にカネの計算ができない。かつては1億ほど借金があった。

この歳で未だに多重債務者で、かつ、自分の借金額も把握していない。もちろん無年金だ。

8年ほど前、借金が払えず、実家がもう少しでなくなりそうな時に僕が東京から送ったカネの金額も全く理解していない。だいたいの金額でさえだ。

バブルの時代の人間なので僕から言わせればめちゃくちゃカネを使う。高い酒をがぶがぶ飲む。

僕がもし実家に残っていたら、たぶん20歳そこそこで気が狂って死んでいただろう。

だから奨学金という大借金をしてまで東京の大学を受けなおした。

人間は●チガイと同じ屋根の下で暮らしていると、自覚症状もないままに気が狂ってくるのだ。

親父は俺が東京で適当に生きていることに不満らしい。

が、俺は逆にこの歳まで生きれたことに満足だ。

唯一の不満はまだ親父が生きていること。

僕から言わせればこれだけ借金があるのに旅行していること自体が狂ってるのだが、まぁこいつになにを言っても無駄だ。

親父の借金はあと9年続く。


僕は日本にいたらこうやって親父が来たりする可能性があるからずっと海外逃亡を図っている。

現地採用でもなんでもいいから、とりあえず日本の外で生きていきたい。

キチガ●と同じ国にいること自体、半分は気が狂った状態で生きている。


この日記はたぶんそのうち消すだろう。

読んでくれた方、本当に心からありがとう。

 

okite.hatenadiary.jp

 

okite.hatenadiary.jp

 

okite.hatenadiary.jp

 

okite.hatenadiary.jp

 

okite.hatenadiary.jp

 

okite.hatenadiary.jp