A1理論はミニマリスト

ポジティブにつぶやき中@A1riron

A1理論と行く!夏の下諏訪満喫ツアー5日目!『Blue Line Garage Cafe 18 』『ガラスの里』『シンデレラ体験』『B&B めぐハウスZuKu』ダイジェスト版!

【スポンサーリンク】

2017年8月16日!

 

僕は再びマスヤで目覚めた!!

昨日は諏訪湖花火大会途中退散→マスヤ花火大会で盛り上がり、最後はかなり酔って眠りに就いた。 

 

で、この日も朝5時くらいに起きる。

 

でも、起きたらtwitterメッセージで「A1さんのいびきがうるさい」と書いてあった。。。

うーーん、、、これについては早急に対策をしないとな。。。

 

というわけで、この日の朝はまたしても『旦過の湯』に行ってきました!!

やっぱり、『旦過の湯』の露天が僕は一番好きかな。。。

 

 

で、マスヤに帰るとメンバーがそろっていた!

▼リース

リース ア ソース

▼ちえりさん

チューリップ・ライフ

▼はちさん

きまぐれハチログ

▼ふじっぺ

僕は僕らしく生きて行く自由があるんだ

 

朝食はもちろん!いつものエリックキッチン!

 

ブログ話やこの日の予定等をワイワイと話す。

 

ちえりさんが、

「上諏訪の太養パンのサバサンドが食べたい!あのあと、2つくらい他のお店のサバサンド食べたけど、上諏訪の太養パンのサバサンドが一番おいしい!!」

とのことw

 

▼去年の秋に上諏訪でサバサンドを食べてから、あの味が忘れられないみたいw

A1理論の上諏訪ツアー!『リビセンNHK取材』『太養パン』『五蔵めぐり』『そと呑みー』等ダイジェスト版! - A1理論はミニマリスト

 

で、上諏訪はひらやまさんが合流する午後からひらやまさんの車で行くことにして、午前は下諏訪ツアー再び、ということで!

 

ただ、はちさんはちょっとマスヤでゆっくりしたいということでマスヤへ!

 

そして、ふじっぺは長かったマスヤ勤務を完全終了し、ヒッチハイクで旅立っていきました!!ふじっぺ、お疲れ!!

 

いつものシュークリームを食べて、、、 

 

いつもの、春宮→万治の石仏→よいさを横切り、、、

 

ちえりさんの大好きな伏見屋邸にやってきました!!

 

この日はなぜかおじいちゃん2人でしたw

僕は、1人のおじいちゃんに、

「あれ、ここ何度か来てませんか??」

って言われたw

「こういう古民家リノベ・シェアオフィス欲しいね~」

って話をしてましたw

 

 

その後、

今井邦子文学館から、下諏訪路地歩きでマスヤへ!!

 

意外と知られてないんですけど、下諏訪って『路地の町』なんですよね~。

6月2日を『路地の日』と制定したのは下諏訪の『路地を歩く会』の方々なんですよね。

長野県下諏訪町の「路地を歩く会」が、路地の良さを見直そうと制定。 六(ろ)二(じ)で「ろじ」の語呂合せ。 : 6月2日は何の日? ~今日は何の日シリーズ~ - NAVER まとめ

 

というわけで、、、

 

僕が、せんりに、

「おにいちゃん(ふじっぺ)、行っちゃったねー。」

と言ってもよくわかってない感じでした。

(あたりまえかw)

 

ここで▼ひらやまさん合流!車利用可能に!!

macaron7484の日記

 

で、はちさんが他のゲストさんとお土産を買いに行っていたので、僕はその間に、この日の宿の相談をキョンちゃんにする。

 

そうなんです!

明日の下諏訪・星ヶ丘の旧労災リハビリテーションセンターの見学に急遽、行くことになったので、今夜の宿を探さないといけないんです!!マスヤはもちろん満床!!

「ネットカフェでいいか。」

とか思っていたら、キョンちゃんが、

「なんか、上諏訪にマダムがやってるゲストハウスができたらしいよ!」

とのこと!

 

宿の名前は▼『シャンブルドット たたみ』というらしい。

TATAMI – 上諏訪でシャンブルドットにお泊り

Nagano Nippo Web » 諏訪に”ゲストハウス” 菊池さん魅力発信:長野日報のニュースサイト

東京都から子どもの健やかな成長を願って北信地域に移住した菊池千鶴枝さん(64)が今春、「湯治で訪れ、大好きになった」という諏訪市に簡易宿所「シャンブルドット たたみ」(同市湯の脇)を開設した。

菊池さんは諏訪の「温泉」「人情」「街並み」にほれ込んだといい、「諏訪は本当に良いところ。外から見た良さと住むことで知る内から見た良さを発信したい」と話す。

 

今年(2017年)6月中旬からオープンしたらしい!へー!!

 

で、さっそく、マスヤのヘルパー・マーシーのスマホを借りてマスヤの縁側で電話するも、

「すみません、今夜はいっぱいです。」

とのこと。

 

僕は、

「まぁ、そりゃそうだな。こんなお盆の当日電話じゃあ。。。」

と思ってたら、、、

「でも、もうひとつ、上諏訪にいい宿があります!『めぐハウス』っていうのですが、そちらをあたってみてはいかがでしょうか?」

とのこと!!

 

調べると、▼『B&B めぐハウスZuKu』という宿らしい。

http://www.lcv.ne.jp/~mogekodw/

めぐハウス ZuKu (諏訪市) - Booking.com

 

へー!全然、知らなかった!!

上諏訪駅からちょっと遠いけど、ひらやまさんの車があるから、大丈夫w

(事前予約もすれば上諏訪・茅野駅には車で送り迎えもしてくれるらしいです)

しかも、僕が尊敬するミニマリストブロガー・メグさんと同じ名前じゃないですか!w

 

ちなみに『ZuKu』は諏訪地方の方言で「やる気」みたいな言葉。

https://www.city.suwa.lg.jp/kanko/city_info/detail.jsp?id=3066

例:「ずくがねぇずら」=「しんどい」w

 

 

さっそく、(マーシーのスマホで)電話をかけると、めぐさんと思わしき方が電話に出られて、空きがあるか聞くと、

「今、畑仕事しているのですが、少々、お待ちください」

とのこと。

▼『半農半B&B』ですかね??

半農半Xという生き方【決定版】 (ちくま文庫)

半農半Xという生き方【決定版】 (ちくま文庫)

 

 

しばらくすると、

「あ、空いてました!男性お1人、個室で3000円になります。」 

とのこと!!

「マジで!?」

と思った。

 

この時期に空きがあったことにもビックリですが、個室で3000円って!?

コスパ最強過ぎて逆に怪しくなってきましたが、まぁ、なにかあればブログのネタにすればいいや!ってことで予約完了!!

 

ということで、本日の僕の宿が決定!

で、縁側から後ろを振り向くと、お土産を買って帰ってきたはちさん含め、ミニマリストが、

「兄さん、まだー?」

と言ってたので、すぐに全員ひらやまさんの車に乗り込んで、上諏訪へ!!

 

 

で、上諏訪到着し、太養パンに到着したものの、、、

残念ながらサバサンドは1つもありませんでした。。。

やっぱり、人気商品サバサンドはせめて午前中に行かないと売り切れているのかも。

 

 

で、僕が、

「そう言えば、上諏訪でオシャレなカフェなかったでしたっけ??」

とひらやまさんに聞くと、ひらやまさんは、
「『Blue Line Garage Cafe 18』ですかね?」
と言った。
 
僕もなんか上諏訪にオシャレカフェがあるというぼんやりとした記憶しかなかったんだけど、
「そう言えば、みみさんもこの間、つぶやいていましたね。」

とのことで、

「多分、そこだ!」

と思って、再び、パーティー全員をマスヤ―ドラゴンさんの背中に乗せて『Blue Line Garage Cafe 18』へ!!

 

ここは名前の通り、車がないと厳しい場所にあります!!

【満員御礼】長野県諏訪 Blue Line Garage Cafe 18|時を越えて思い伝える~リーディングセラピストMaho~

“コーヒーと私” Blue Line Garage Cafe18 | たてしなの時間

 

というわけで、車があればほどなくして到着!!

 

すごーく、オシャレ!!

やっぱり、ちえりさんやはちさんは喜んでいて、店内も女子率高し!!

上諏訪のオシャレスポットですな!!

もちろん、お客さんでいっぱいでした!!

 

でも、オシャレカフェの奥のほうの本棚にはジョジョリオンとか、ハンタの最新刊とかもあって、

「オーナーわかってるな!」

って思った。

 

ひらやまさんの情報によると、ここのオーナーは元・下諏訪のジェラート屋さん『六花』の方らしく、その後、このお店をオープンさせたようです。

上記サイトによると2014年末くらいにオープンしたらしいですね。

 

▼下諏訪で2017年8月20日に行われる、

キレイになろうよ!プロジェクト

にもガッツリ参加(というか運営?)しておられるらしいです。

女子に人気があるのもわかりますね!!

 

で、内装だけではなく、料理も綺麗で、

僕のアボガドサンド、めっちゃ美味しかったです!!w

コップに入ってたのも!!

その割に、値段もそんなに高くない!!

そりゃあ、お客さん入りますわ!!

(料理のお会計は先払いのキャッシュオンです)

 

 

▼この『Blue Line Garage Cafe 18』の記事を書きました!

諏訪市四賀『Blue Line Garage Cafe 18』はガレージを改装したオシャレ穴場カフェ!ランチが超美味しかった! - A1理論はミニマリスト

 

 

で、お腹いっぱいになって、またもやブロガートークに花を咲かせたあと、僕は、

「『ガラスの里』にでも行きますか?」

▼と言った。

TOHO BEADS STYLE ガラスの里

 

せっかく諏訪市まで車で来たし、ちえりさんやはちさんという女子がいないと入れない観光地で、まだ僕も行ったことのない場所だったので!!

雨が降っても問題ないし!!  

 

というわけで、またもや車に乗って、『ガラスの里』に来ました!

 

 

で、僕も着くまで知らなかったんですが、この夏、

『シンデレラとガラスの靴展』

が開催されてましたー!!

「シンデレラとガラスの靴展」が開催されます

 

入るとすぐに、看板を見て、

「コスプレしたい!!」

という女子!!w

 

シンデレラにコスプレして、ガラスの靴を履ける体験が入場料+1000円でできるとのことw

 

で、王子様のコスプレまでありましたw

 

と言っても、王子様は上着しかなくて、下はそのまま普通にジーンズにスニーカーw

 

なので、僕は、リースを、

「八王子に住んでるパチ王子様!」

と命名!!w

 

僕もコスプレを勧められましたが、

「シンデレラなんかになりたくない!!」

と拒否!w(いや、王子様やがなw)

 

3人はコスプレチケットを購入し、時間まで待つ間、シンデレラ関連の展示や常設展示やショップをうろうろ!

 

ちえりさんは両手を口に当て、ご満悦な感じでしたw

(連れて来て良かった!)

 

というわけで、、、

このマネマネめ!!

本物の王子様を返せ!!w

誰かこのガラスの城のどこかにある「ラーの鏡」を見つけてくれ!!w

 

 

 

あー、これ、ちえりさんの表情がめっちゃ良かったんだけれども、顔を見せれなくて残念!!w

 

普通の写真じゃ面白くないので、

・スマホで自撮りする今風のシンデレラ

・ガラスの靴に興味のないシンデレラ

・ガラスの靴を鼻で笑うシンデレラ

・ガラスの靴を売ってしまうシンデレラ

・ガラスの靴で殴られて瀕死の『死んでレラ』

等々、

とにかく、ハイテンションでくだらない写真を撮りまくりました!w

 

あと、ガラスの靴を履いたはちさんの、

「これ、サイズ、合わない!!」

も笑いましたw

 

僕らの前に撮影していた他のお客さん達はみんな結構、静かに撮ってたのにw

 

僕は、

「ああ、ブロガーって、基本的に芸人なんだな。」

って思いましたw

 

振り返ると、職員の方も爆笑していたので、まぁ、良しとしましょうw

 

 

しかし、やっぱり、はちさんは写真が上手だな~。

f:id:A1riron:20170819132552j:image

 

 

 

 

今思えば、

・ノリノリのシンデレラ・ちえりさん

・パチ王子様

・写真が上手なはちさん

がいたからこそ、サイコーのシンデレラ体験ができたと思う!!

このメンバーで来て良かった!!

ひらやまさんもシンデレラやればよかったのにw

 

というわけで、ガラスの里の料金は、

入場料:大人700円 中学生以下無料

シンデレラ撮影会:1000円

です!!

 

撮影時間は大体15分~30分くらいのエステ・シンデレラ!!!

 

▼このシンデレラ体験の記事を書きました!

諏訪『ガラスの里』で大人も子供もステキなシンデレラに変身できるよ!ノリノリで撮影しよう!10/1まで!! - A1理論はミニマリスト

 

いろいろ堪能したところで、シンデレラ城を出ると、魔法が解けて雨がちらほら。

 

青春18きっぷメンバーは、少し早いですが、

「上諏訪駅の中にある足湯にも入りたい!」

とのことで、上諏訪駅まで送って行って、解散~!!

ガラスの靴で冷えたシンデレラのおみ足もぽかぽかになったようですw

 

ちえりさんは電車の中で今回の旅のブログ記事をアップ!さすが!!

 

 

というわけで、僕はそのまま、ひらやまさんの車で『B&B めぐハウスZuKu』へ!!

 

電話では、

「18時に行きます。」

と言ってたんだけれども、16時くらいに着いてしまった。。。 

 

で、到着すると、関西から来たと思われる夫婦が食事を作っていて、

「ああ、どうぞ!」 

みたいな感じで中へ。

 

中はかなりアットホームでくつろげる『家』って感じでした。

 

で、その女性がめぐさんかと思いきや!!

なんと!!常連のゲストさんでした!!

 

「めぐさんはまだ働いてるから、先に荷物置いて、温泉に入っておいで!」

とのこと!w

「たぶん、ここの部屋やから。」

と、部屋まで案内してくれたw

たぶんってwww

 

というわけで、ひらやまさんと「また明日!」と別れ、僕は宿から徒歩30秒くらいのローカル温泉へ!!

 

というかですね、上諏訪の地元の温泉って、下諏訪のように観光客にオープンにしてないんですよねぇ。

なので、ふらっと来た観光客が入るには片倉館の『千人風呂』に入るしかない。(もしくはホテルの内湯)

 

この『B&B めぐハウスZuKu』では鍵を借りて、上諏訪のローカル温泉に入れるというのがすごい!!しかもまだチェックインもしてないのに!!w

これって、この宿が地域からすごく信頼されている証拠だと思う。

しかも、温泉代は宿泊費に含まれているというので、コスパ最強!!

 

そして、上諏訪温泉は下諏訪ほど熱くなくて、入りやすかったです!!

(けど、関西から来た夫婦にとっては「熱い」とのことで、まぁ、下諏訪が異常な熱さなんだろうなwあ、でも翌朝の温泉は熱かったです!)

 

温泉に入って、帰って来て、畳みの部屋でごろごろしながらスマホをいじる。

 

その後、めぐさんが畑から帰って来て、挨拶し、布団を敷いてもらう。

 

布団を敷きながら、ちょっと話、

「僕、いつもは下諏訪がメインで月1回くらいで東京から通ってるんです。で、明日、下諏訪の星ヶ丘の旧労災リハビリテンションセンターの見学会があるので、急遽、延泊することになって。今、下諏訪はそこに移住者の『町』を作ろうとしてるんですよね。」

「ああ、下諏訪はそういうのすごく力入れてますからね~。」

とのこと。

 

で、宿泊費を払い、その後も少しスマホをいじって、下のリビングに降りると、、、

 

先ほどの常連の夫婦が焼き肉をやってて、メグさんも食べ終わってて、

「あんたも食べー!」

と誘われた!!w

しかもビールまで出してくれた!!

 

めぐさんはお仕事疲れたのか、途中でお帰りになり、

「明日の朝ごはんは冷蔵庫に入っていますので。8時に妹が上諏訪駅まで車で送って行きます。」

とのこと!

温泉に加え、朝ご飯と送迎も付いて3000円はコスパ最強!!

というか、この日は晩ご飯まで付いてたしな!!w

 

めぐさん帰宅後、残った我々は関西の夫婦と焼き肉を食べながら、いろんな話をしました。

諏訪のこと、花火のこと、仕事を辞めたこと、ブログのこと。

 

「男性1人って聞いてたんやけど、2人で来たから『なんでやろ?』って思ったんやけど、あの女の人(ひらやまさん)どういう関係なん?」

「実はブログの読者の方で、諏訪に来るといつも送り迎えしてくれるんです。明日も。」

「なにそれ!?ww」

みたいなw

 

この宿についても、

「この宿はあんまり人に教えんといてな。混んだらうちらが泊まれんようになるw」

と言ってましたが、、、

すみません、ブログに書いてしまいましたw

 

そして、facebookやられていたので、ブログ読者にもなって頂きました!

僕は泊まった宿でコツコツとブログ読者を増やすブロガーですw

(こういう時にfacebookページは便利!!)

 

僕は最後はもうお腹もいっぱい、ビールも飲めない状態で苦しいくらいでしたw

せめて食器とかの洗い物をしようとすると、

「いいよ、いいよ、明日、早いんやろ。」

とまで言って下さったので、お言葉に甘えさせてもらいました!

 

もちろん、ゲストハウスと同じで、この日のゲスト運が良かったので晩ご飯もいただけたんですが、でも、やっぱり、そもそもはこの宿がめちゃくちゃくつろげるから人が集まって来るのでしょう。

 

 

というわけで、

この夜はぐっすりと眠りにつくことが出来ました!

やっぱり、畳みはサイコーですね!!

 

 

そして、翌朝!!

 

めざせ!!

下諏訪の『チャンスの国』予定地!!! 

 

というわけで、次回に続きます!!