A1理論はミニマリスト

ポジティブにつぶやき中@A1riron

雨や曇りの日が続くときの洗濯は乾燥だけコインランドリーでやるとコスパがいいと思った!

【スポンサーリンク】
ここ数日、東京は天気が悪い日が続いています。
 
おかげで洗濯機が洗濯物で満杯になってしまったのですが、まだしばらく雨の日が続きそう、、、
 
部屋干ししてもいいのですが、この天気だと3日くらいかかって生乾き、という可能性も。。。
その間、ワンルームの僕の部屋は生乾きの洗濯物がずっとぶら下がってる状態か。。。
 
と、思ったので、家で洗濯機を回したあと、洗濯物かごにゴミ袋を被せて雨が少しやんだタイミングで近くのコインランドリーに持って行って乾燥機だけを利用しました。
 
うちの近所のコインランドリーは乾燥機が10分100円だったので、とりあえず200円入れて20分間回してみました。
 
その間の20分は近所をウォーキングがてら他のコインランドリーの料金も見ましたがやはりうちの近所はどこも10分100円でした。
(引っ越してきて洗濯機買う前に利用してた4年ほど前と料金はあまり変わってないかな。)
f:id:A1riron:20150901095951j:image
 
元のコインランドリーに帰ってきたらまだあと6分ほど残ってたのでスマホをいじっていたらすぐに終了しました。
 
バカッ!と扉を空けて見たらすごくふんわかした洗濯物たちが!
「ああ、20分で十分だな。」
って思いました。
 
僕の家の洗濯機が5.5キロなのでその洗濯機いっぱいの洗濯物。
コインランドリーには『目安は5キロで25分』と書いていたけど、僕の洗濯物の場合は5.5キロで20分で十分でした。
 
洗濯物別で言うと、
・タオルはぜんぜん余裕でふかふか
・パンツ(トランクス)もぜんぜん余裕で乾燥
・靴下も特に問題なし
・シャツのうちポリエステル85%以上の物(白い下着)も問題なし
・シャツのうち綿っぽいTシャツや白い下着はちょっと冷たいけど及第点
でした。
なので今後使う時も僕の場合は20分でいいかなと。
 
200円で3日間、生乾きの洗濯物が部屋の中に存在続ける不快感を断捨離できるならコスパは悪くないと思いました。
 
「あー、この洗濯物たち、乾いたら畳まないと、、、」
ということを覚えておくことの脳内メモリを仕事や他のことに使ったほうが200円の元はとれるように思えました。
 
けどまぁ、これはイレギュラーパターンなので年にあっても数回くらいかな、と思いました。(僕はコインランドリーで乾燥機だけ利用は初めてでした)
 
 
あと、乾燥機から洗濯物を出すと1.7倍くらい(当社比)に膨らんでました!
 
なので元のかごに入れたら溢れだしたので、先に畳みやすいタオル類だけその場で畳んで、先に家まで持っていき、残りの洗濯物を取りに帰ってかごに入れて持って帰りました。
ちなみに友達(エスターク)は洗濯機を持ってない時はずっとコインランドリーで洗濯・乾燥していて、しかもその場(コインランドリー内)ですべての洗濯物を畳んでいましたw僕はさすがに全部はちょっと恥ずかしいかな。。。
 
帰りは2往復になりましたが、僕は、
「家事はサイコーの有酸素運動!」
と考えるタイプなので特に問題ありませんでしたw
 
 
一人暮らしで、年に数回、雨や曇りの日が続き過ぎて洗濯物がまんぱんになった時のコインランドリーの乾燥機のみの利用はコスパいいと思いました!オススメです!