A1理論はミニマリスト

ポジティブにつぶやき中@A1riron

ブログで日々『仕事に疲れた人』を励まし続けてると、自分が仕事に疲れた時に読者に励まされたよ!

【スポンサーリンク】

昨日の▼退職記事がすごく読まれてます。

「会社都合退社させて下さい。」って、言った。さっき。 - A1理論はミニマリスト

はてブはあんまりついてないから、なんで読まれてるのかわからない。

ま、PV分析すればいいのかもしれないけど、めんどくさいw

 

ま、そんな一時的なバズはどうでもいいんですが。。。(バズってどうする!?)

 

ありがたいのは、

ブコメやtwitterコメントでいろんな人から励ましや応援のお言葉をいただいたことです!

 

いやはや、この場をお借りして、御礼申し上げます!!

 

もう本当、落ち込んでる時って、

『ちょっとした一言』でいっきに気力が回復する

んですよねぇ。

それがこんなにもいっぱい!

 

おかげで今日は普通にお仕事頑張れました!

 

 

この時代、餓死する可能性は極めて低い。

これは発展途上国でもだ。

 

この地球上、食料は毎日、大量に破棄するほどある。

けど、多くの人々が落ち込んでしまったり、いきなり死んでしまったりするのは、そういう『ちょっとした一言』が地球上から枯渇しているからなんじゃないかな?

 

20世紀の人間は、

「『プロダクト』の生産性」

を上げることにかまけて、

「『コミュニティ』の生産性」

を上げることをすっかり忘れてしまったてたんじゃないかな?

 

特に、世界史上、類を見ない「高度経済成長」を成し遂げた戦後日本は、その、

『制約と誓約』

がキツ過ぎて、、、

 

今は、

「モノは溢れてるけど、コミュニティが崩壊している」

社会構造になっちゃってる気がする。

 

人生で大事なのは、モノではなく、

『ちょっとした一言』

のほうがはるかに大事だと僕は思う。

 

 

僕のブログは、

仕事の愚痴を面白おかしく、四季折々のジョジョネタなどを織り交ぜてブログに書く『芸風』

なんだけども、、、

 

それでも、やっぱり、読んでもらうからには、なにかちょっとでも、読んでくれた方が仕事の役に立ったり、役に立たないまでも、

「あ、こいつ、アホやな。まぁ、とりあえず、明日も頑張るか!」

みたいに思ってくれればこれ幸いだと思ってる。

 

で、最近、ブログ仲間や読者の方と話ししてても、やっぱり、

「A1さんが仕事辞めたら、『A1節』が読めなくなる!」

と言われたりする(笑)

 

ま、そういう声を聞くと、毎日、仕事の後に酔っ払いながら書いてる『A1節』系記事は、なんやかんや言って、どこかの誰かを励ましてるんだろうなって思う。

自分で言うのも非常になんだけど。

 

酒は飲め飲め!A1節!!

f:id:A1riron:20170608221600j:image

 

だから、僕が落ち込んだら、みんな、励ましてくれるんだろうな。

ドラゴンボールの最後に地球人が悟空に元気を分けてくれたように。

キン肉マンの最後に世界中から超人がキン肉マンが戦っている大阪城に集結したように。

(って、例え話がニッチ過ぎるw)

 

 

と言うわけで、なにが言いたいのかと言うと、今回、僕がわかったのは、

ブログで『疲れた人』を日々、励ましてると、自分になにかあった場合、励ましてもらえる(かもしれない)よ!

ってことで。

 

ブログという拡散メディアで、

日々、空の上から『愛の種』を撒き散らしてると、いつか自分が困った時に何倍にもなって、返ってくるんだと思いました!

 

(ちなみに、昔、W大S学部14号館の屋上から『リアル・愛の種』を撒き散らした男子学生はその後、警察のお世話になりましたwこれはマネしちゃダメ!絶対!)

 

 

というわけで、宴もたけなわですが、明日も朝から諏訪に行かないといけないので、今夜ももう寝ます! 

 

下諏訪という町にも東京からブログで『愛の種』を撒き散らしてたので、今では現地で待っててくれる人がいっぱいいます!!

 

 

しかし、俺はブログがなかったらとっくの昔に死んでたか、犯罪者になってたなw

ブログ万歳!!