A1理論はミニマリスト

ポジティブにつぶやき中@A1riron

【断捨離月5日目】溜まった洗濯物の汚れを断捨離!

【スポンサーリンク】

って、単に洗濯しただけですw

 

とにかく、今は、何もしたくないw

しんどいしんどいしんどい。。。

 

なんでこんなに寝れるんでしょう?

40年の人生の疲れがどっと押し寄せてきた感じ。

40年間、DQNの相手ばっかりだったからなぁ。。。

 

 

というわけで、冷蔵庫の氷は張り付いたまま、、、

 

フラフラしてて、チューハイをぶちまけるw

 

なんか、ずーーっとフラフラしてます。

寝過ぎで眠いのかな?

で、眠いから寝過ぎるw

 

とりあえず、洗濯機がパンパンなので、洗って、コインランドリーへ。

この技は▼2年前に開発しました!

雨や曇りの日が続くときの洗濯は乾燥だけコインランドリーでやるとコスパがいいと思った! - A1理論はミニマリスト

 

東京はずっと曇り空で、いつ雨が降ってもおかしくない天気が続いています。

「あー、洗濯物がどんどん溜まっていく。。。」

って思ってましたが、限界が近いので、自分の家の洗濯機で洗って、コインランドリーへ!

 

200円で20分!

その間は家で『放送室』を聞きながら西友弁当を食べていました。

 

で、ちょうど食べ終わったら20分が過ぎていて、コインランドリーへ!

 

乾燥器からホカホカの洗濯物を出して、かごに入れて、それを抱えて家へ!

 

再び『放送室』をかけながら、畳み、畳み。

 

というわけで、パンパンの洗濯機の中身は綺麗に断捨離されました!!

めでたし!めでたし!!w 

 

 

 

しかし、洗濯物の中にワイシャツもあって、

「ああ、そうだ、俺、今週の月曜日までこれ着て働いていたんだ。。。」 

と、感慨深い。

 

今は、『労働』の痕跡をひとつずつ削除していってる作業過程なんだろうな。 

 

 

僕は30代前半までは、ずっと「親の借金」と「学費の借金」という『双子の赤字』を返済することしか頭になかった。

で、頑張った末、30代中頃で『双子の赤字』に一応の決着はついた。

 

けど、その代償のように30代後半に『コミュニティ飢餓』に陥り、その頃、ちょうど『はてなブログ』なるものが始まったので、とにかく、ブログを書きまくって「自分コミュニティ」を作っていった。

ミニマリストブームも手伝い、「自分コミュニティ」もできていった。 

 

でも、その間は無収入で、また貧乏になってしまった。

なので、1年8ヶ月ほど働いた。

 

で、40歳目前にして、おかげさまで、「自分コミュニティ」もできた上に、最低限の貯金もできた。

今は人生で一番『豊か』な時期だ。

コミュニティも、貯金額も。

(ただ、無職なので基本的に飲み会とかのお誘いは断ってます。眠いし。)

 

 

その代償として、今はその「疲れ」がどっと押し寄せてきてるんだろうなぁ。

 

 

▼『モバイルボヘミアン』の2人は、

モバイルボヘミアン 旅するように働き、生きるには

モバイルボヘミアン 旅するように働き、生きるには

 

 

40代後半で『モバイルボヘミアン』になれたことを『感謝』しているという。

 

僕もあと10年ほどかけて『労働』自体を断捨離して、『モバイルボヘミアン』になりたいなぁ、と思う。

 

僕は、そこで初めて、生まれてきたことに『感謝』できるんだろうなぁ。

今はまだ、『世の中』や『社会』に対して、腹立つことばっかりだからなぁ。

 

 

でもまぁ、どうにかこうにか、ここまできた。 

今後もマイペースで、ゆっくりと『労働』を断捨離していきたいと思います! 

 

 

でも、明日は冷蔵庫の氷取りという『労働』が、、、

めんどくさいなぁ。。。誰か代わりにやってww