読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

A1理論はミニマリスト

ポジティブにつぶやき中@A1riron

下諏訪についに『Eric's Kitchen』誕生!移住者間のハブ機能を果たすか?今後の活躍に注目です!!

旅-国内 ミニマリズム ミニマリズム-レシピ・食事
【スポンサーリンク】
去年の夏から、ずっと待っていた、
下諏訪の『Eric's Kitchen』が先日(3月28日)についにオープンしたらしいです!!

 

料理がめちゃくちゃ美味しい、香港系カナダ人のエリックが下諏訪に移住してきて創ったカフェ&レストランです!

 

彼が、下諏訪に移住してきた理由は、

「下諏訪には可能性がある。」

▼とのことで、僕的にはそんな移住者が創るカフェは超期待でした!!

下諏訪『マスヤゲストハウス』の創始者で、日々宿を切り盛りする「キョンちゃん」の生き方がステキすぎたのでインタビューしてみました! - A1理論はミニマリスト

 

僕は去年の夏に、マスヤゲストハウスの朝食で▼エリック朝食を食べた時は、もうね、悶絶するくらいの美味しさでしたよ!!これは一度食べないと伝わらない!!

f:id:A1riron:20160330234957j:image

東京で消耗したら新宿から高速バスで3時間の下諏訪オシャレ古民家『マスヤゲストハウス』に泊まるとめっちゃ癒されるよ! - A1理論はミニマリスト

 

今後、マスヤゲストハウスの朝食は『Eric's Kitchen』に移動して食べれるようになるそうです!

 

個人的には、そうなると、これからはマスヤゲストハウスから中央通りを東に旅行者が歩いて行く『導線』が新たにできるので、その『導線』上に、移住者がまた新しいお店を開いてくれれば超嬉しいです!w

 

 

『Eric's Kitchen』は去年の夏くらいから「3ヶ月後にできる」と言われ続けてましたが、下諏訪に旅行に行った人たちから、

「まだできてない!」

と言われ続けてきましたが、ついにこの春、完成したようです!!

お店は朝食とブランチがメインらしいです!!

 

そのオープンのちょうど1週間前に、僕とミニマリストの佐々木さん、るろうに・とれいCの3人で行ってきたので写真も交えてお伝えします!!

 

場所は僕も今までぼんやりとしかわかってなかったのですが、、、

 

下諏訪駅北口の『三角八町』エリアの『三角』の頂点である「大灯篭」(相楽塚の近く)の北の鳥居の近くの西友の前の道の信号を渡って、そのまま『中央』通りをまっすぐ行くと、すぐ向かって右手、▼新しくできた薬局と古くからある八百屋さんの間にあります。マスヤゲストハウスからは東西どちらの玄関から出てもOKで、玄関出たら北に歩いて行って、中央通りに差し掛かったら東です!

f:id:A1riron:20160330234055j:image 

f:id:A1riron:20160330234455j:image

 

住所だと、

393-0000

長野県諏訪郡下諏訪町(その他)244−17

っぽいです。

迷った方は上記住所をスマホの地図アプリにコピペして検索!

(その他)も必要です!

 

googleのストリートビューを見ると、元からあった2店舗をひとつに合体させたらしいですねぇ。どうりで店内が広いわけだ。

町の人いわく、まえは小僧寿しチェーンだったとか。 

 

▼入り口はガラス張り!ものすごくオープンな感じです!

f:id:A1riron:20160330234119j:image

 

▼中に入ると、いました!店長のエリック!!

f:id:A1riron:20160330234149j:image

 

外装もそうですが、▼内装も『シンプル・オシャレ』という感じ。ミニマリストが好みそうな雰囲気です!

f:id:A1riron:20160330234206j:image

 f:id:A1riron:20160330234720j:image

f:id:A1riron:20160330234435j:image

 

▼まきストーブも活躍中でした!冬でもあったかい!!

f:id:A1riron:20160330234520j:image

 

f:id:A1riron:20160330234219j:image

店内にはところどころに、派手になり過ぎない程度に、▲▼草木が飾ってあって、すごく落ち着きます!

f:id:A1riron:20160330234237j:image

 

▼木がむき出しの天井もいい感じです!全部、自分たちでリノベーションしたとか!

f:id:A1riron:20160330234253j:image

 

オープン前だったので▼このメニューは『遊び』で作ったフェイク・メニューらしいですが、すごく食べたいです!w

f:id:A1riron:20160330234310j:image

 

オープン前でしたが、▼コーヒーは飲めました!

飲んだ瞬間、3人で「美味い!」って叫びましたw

さすがエリック、コーヒーにも抜かりないですね~!

f:id:A1riron:20160330234348j:image

 

エリックいわく、コーヒーは東京・蔵前の▼ここのお店のモノらしいです!

SOL'S COFFEE

というか、▲このお店もすごくオシャレ!!

 

当然、▼佐々木さんやとれいCもものすごく気に入ってました!

f:id:A1riron:20160330234404j:image

 

f:id:A1riron:20160330234415j:image

 

佐々木さんは▼ブログ記事にも書いてくれました!!

下諏訪 街と人のレイヤー佐々木典士 – Minimal & ism

 佐々木さんはこのコーヒーを▼「サードウェーブコーヒーみたい」と評しています。

「サードウェーブコーヒー」とは結局何のことなのか?そして今後の行く末は - GIGAZINE

 

 

そして、もうひとつ! 

この『Eric's Kitchen』にはカフェ&レストラン以外の機能があります!!

 

店舗に入って左にある、▼この扉を開くと、、、

f:id:A1riron:20160330234559j:image

 

ものすごくミニマムで可愛らしい小部屋があるのですが、、、

なんと!

▼ここでプロのマッサージさんにマッサージもしてもらえるのです!!

f:id:A1riron:20160330234622j:image

f:id:A1riron:20160330234640j:image

f:id:A1riron:20160330234659j:image

 

カフェ&レストランとマッサージ!

一見、よくわからない組み合わせですが、、、

 

どちらも、下諏訪の移住者が多い『三角八丁』にはなかったお店で、移住者たちが、

「あればいいのに。」

と言っていたお店です。

 

カフェ&レストランに関しては、マスヤゲストハウスのキョンちゃんも、デザイナーのアズノさんも、去年の夏に、

「スタバのような、落ち着いてPC作業できる店が下諏訪にはない!」

 と言っていたのですが、ついにできた!という感じです。

 

移住者が、他の移住者にニーズのある店を作る。

これは今までの下諏訪にはなかった「新しい流れ」だと思います!

 

しかも、店が広く、当然Wi-Fiも飛んでるので、個人的には移住者が集まるコワーキング・スペースとしての機能も発揮しそうな気がします!!

 

 

僕的には、下諏訪に来る人が情報を得るなら、

観光や温泉やご飯の情報なら『マスヤ・バー』、

工房が立ち並ぶ御田町商店街のことなら『Cafe TAC』、

下諏訪の戦後の歴史や空き家情報なら『伏見屋邸』、

そして、下諏訪移住や、移住者がお店をオープンするのに関する情報なら、この新しくできた『Eric's Kitchen』!

と、使い分ければいいと思いました!

 

現在、『Eric's Kitchen』のウェブサイトはないようですが、エリックの▼インスタグラムから料理の写真が見れます!

Eric (@heymistereric) • Instagram photos and videos

どれも超美味しそう!!w

 

『Eric's Kitchen』のFacebookページでも最新情報は見れるので、気になった方は「いいね!」しておきましょう!

https://www.facebook.com/ericskitchen/

 

僕的には、移住者が作ったカフェ&レストランということで、今後、地元の人はもちろん、移住者・移住検討者・旅行者等と下諏訪を結ぶハブ的な重要店舗になっていく気がします!

 

今後の『Eric's Kitchen』にも、下諏訪にもますます目が離せません!!