読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

A1理論はミニマリスト

ポジティブにつぶやき中@A1riron

ベッキーで『不倫』なら人妻と遊びまくってる俺はどうなるんだよwしかもブログで一部始終を全世界に公開!『SIMフリー』化にもほどがある!w

【スポンサーリンク】

新年一発目の記事から釣り気味でスマン!

 

テレビを持ってない僕がベッキーの謝罪動画を見た感想を書きます!!

ベッキー、ゲス川谷との不倫騒動を謝罪 交流認めるも「軽率な行動だった」【会見全文】 | ORICON STYLE

www.youtube.com

 

ゆめの音色 ~music life~(DVD付) / ベッキー♪♯

ゆめの音色 ~music life~(DVD付) / ベッキー♪♯

 

 

 

いやいや、これで『不倫』の定義に入るなら、ブログオフ会で人妻とウェーイ写真まで撮って遊びまくってる俺は一体どうなるんだよwww

 

しかもそれを隠すどころか、一部始終をブログで全世界に公開し、またそれがはてなブログの新着エントリーに入ったりするww 

 

例えば人妻のサンドニさんとは年末に1日かけて『京都ゲストハウス巡りの旅』をしたし、今度、一緒にゲストハウス宿泊しようという話になってるミキコさんももちろん人妻!w

 

ゲスハの極み、アッーー!!!

働きたくないでござる!!

絶対に働きたくないでござる!!

 

 

 

で、上記の動画を見て僕が思ったのは、

「そもそも『結婚』という20世紀の制度が『普通』とされているから、既婚男女が一緒に会うことが『不倫』と定義されるんじゃないかな?」

ということ。

 

僕はそもそも『結婚』という制度自体が「共依存」的でいびつな制度だと考えている。

共依存 - Wikipedia

 

いや、それがコンビニもファミレスも、牛丼屋さえなかった20世紀にはある程度仕方なかったとは思うけど、今の時代、

『結婚』が『普通』

という▼概念自体がオワコンな気がする。

AERA『結婚はコスパが悪い』を読んだ!僕は既婚者は『ドラクエ5』、独身者は『ドラクエ4』で遊んでいるだけだと思う。 - A1理論はミニマリスト

 

 

 

ちなみにこれはありとあらゆることに言えるんじゃないかな?

 

 

20世紀のように、

『モノを増やすこと』が『普通』

と定義されているから、

『ミニマリスト』にはマスコミが▼『貧乏人』のレッテルを貼ろうとしてくる。

日本人がミニマリストを「貧乏人扱い」するのは妖怪『ムダヅカイ』の仕業だっ!!! - A1理論はミニマリスト

 

 

20世紀のように、

『正社員』が『普通』

と定義されているから、

働かない正社員より何倍も頑張っている派遣社員や契約社員が▼『非正規』という扱いになる。

『正社員』は特に偉くないけど、『正社員』という言葉を「発明」した奴は軍師! - A1理論はミニマリスト

 

 

20世紀のように、

『旅行では旅館に泊まる』ことが『普通』

とされているから、

「ゲストハウスに泊まる。」

というと▼ビックリされる。

日本人とゲストハウス文化について少しだけ考えてみた。 - A1理論はミニマリスト

さらに言うと20世紀に定められた『旅館業法』があるから、世界中で普通に行われているエアーB&Bは『グレーゾーン』 になる。

 

 

また、20世紀のように、

『友達は学校や職場で作る』ことが『普通』

とされているから、

▼ブログやtwitterで交流した人とリアルに会うとビックリされる。

「お金:承認欲求」の割合は『仕事』は「7:3」、『ブログ』は「3:7」でちょうど補完し合えるんじゃないかな? - A1理論はミニマリスト

これはブログがなかった20世紀には考えられなかっただろう。

トモダチ万歳!トモダチサイコー!!

20世紀少年 コミック 全24巻完結セット (ビッグコミックス)

20世紀少年 コミック 全24巻完結セット (ビッグコミックス)

 

 

 

また、20世紀のように、

『電気は電力会社から買う』ことが『普通』

とされているから、

ガス会社や通信会社やインターネットプロバイダから電気を買うとなると、

「そんなところから電気を買って大丈夫!?」

となる。

 

 

 

今後はこの『世界』のいろんなことが『SIMフリー』化していく

と▼僕は考えている。

人生を『SIMフリー』化して生きていく日本の若者たち。 - A1理論はミニマリスト

 

 

 

 

「じゃあ一体、あとはなにとなにが『SIMフリー』化していくんだよ!?」

と聞いてくる人がいるかもしれない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そういう人には僕はこう答えたい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『全て』だ。

この世の『全て』が『SIMフリー』化していく、

 

と。

 

 

※個人の意見です。

 

 

 

 

 

 

 

もし仮に、僕の考え通りの未来になると仮定した場合、(※仮定です!!)

 

 

 

 

人間はたった2種類に分類される

と僕は思う。

 

世界の『SIMフリー』化を理解できている人間

と、

世界の『SIMフリー』化を理解できていない人間

だ。

 

 

 

 

世界の『SIMフリー』化を理解できてない人間は、今後、ますます判断を見誤り続けることになると僕は思う。

「軍師官兵衛」に出てきた荒木村重のように、ひたすら『滅びの道』を突き進むことになると思う。

NHK大河ドラマ 軍師官兵衛 一

NHK大河ドラマ 軍師官兵衛 一

 

 

仕方ないよね、荒木村重同様、時代の『流れ』を理解できていないのだから。

 

 

 

 

 

 

「じゃあ、世界が『SIMフリー』化していったら、この世界は無秩序のカオスになるじゃないか!!」

と心配する人がいるかもしれない。

 

けど、僕は、

この「世界」は『共存共生エンド』に向かって行っているんじゃないかな? - A1理論はミニマリスト

と、予想する。

 

 

19世紀までの地縁・血縁社会、

20世紀の学歴・会社歴社会を超え、

親和性の高い人間達がウェブを上手に利用し、クラスタ化し、それら各クラスタが『共存共生』する『世界』

になるんじゃないかな?

 

 

 

僕はさらにその各クラスタと、地方の「消滅可能性都市」のマッチングが起こると予想する。

 

日本にもアメリカのポートランドやブルックリンのような、

「変な人達が集まる地方都市」 

が生まれてくると予想する。

(いや、実は日本各地にすでに生まれつつあるんだけど、それに関してはおいおいこのブログで書いていこうと思います!)

 

 

 

 

 

ただ、2016年の日本人にはまだこの記事に書いたことは早すぎる、

『日本人には早すぎるシリーズ』

ばかりだということも僕は認識していますw

 

 

ま、相変わらずこんなふざけたヤローですが、今年も僕と僕のブログをよろしくお願いします!!