A1理論はミニマリスト

ポジティブにつぶやき中@A1riron

『G』対策はシンク下の奥に『ゴキンジャム』と『コンバット』を交互に並べて置いておくと半年くらい出ないよ!

【スポンサーリンク】

※お食事中の方はご注意ください!

※あくまで僕が住んだ2つのワンルームアパートのケースです。

 

僕はtwitterやリアルで、友達に家に出る『G対策』について時々話すことがあるのですが、何度語っても同じ質問が出るので、改めて記事にします!w

(今後はこの記事のURLを相手に送信するだけにします!ブログって超便利!w)

 

『G』とは、まぁ、あれです、、、

ゴッキーとかゴキちゃんとか言われますが、

まぁ、ゴキブリですw

 

けど、その名をあんまり連呼するのは「もののあはれ」がないので、この記事では『G』と呼ぶことにしますw

 

この『G』。

ご存知の通り、時間も場所も関係なく、いきなり部屋に出没します!

 

そのことに対して、僕が考える最大のデメリットは、

『機会損失』

です!

 

例えば、部屋でブログを書いてたり、なにかの文章等を作成していたりする時にいきなり『G』が出ると、

いっきにテンションが下がり、文章の精度が落ちる気がしますw

 

また、好きな動画を見てる時や、好きな食べ物を食べている時にいきなり『G』が出ると、

いっきに動画や食べ物を楽しめなくなりますw

 

 

これに関して、

対策はいくつかあります。

 

けど、少なくともワンルームのアパート一人暮らしに関しては、、、

 

▼『バルサン』系は、、、

【第2類医薬品】バルサンプロEX6~8畳用 20g

【第2類医薬品】バルサンプロEX6~8畳用 20g

 

 

めんどくさ過ぎます!!w

今はいろんなタイプがあるようですけど、下準備と、部屋の外に1時間以上出ないといけないのがめんどくさ過ぎます!!w

 

 

次に▼『ホイホイ』系は、、、

アース製薬 ごきぶりホイホイ+ デコボコシート 5枚x2個パック

アース製薬 ごきぶりホイホイ+ デコボコシート 5枚x2個パック

 

 

『G』を直接見るのが気持ち悪い!w

 

さらに、僕のアパートは、

効き目ゼロでした!!!w

 

そして、もっと言うと『G』の性質上、

1匹1匹を退治する戦術は得策ではない

と僕は思います。

 

戦術的に最もスマートなのは、

「まとめて退治すること」

だと思います。

 

『まとめて退治』系でまず筆頭に挙げたいのは▼『ゴキンジャム』!

アース製薬 アースゴキブリホウ酸ダンゴ コンクゴキンジャム 32g

アース製薬 アースゴキブリホウ酸ダンゴ コンクゴキンジャム 32g

 
アース製薬 アースホウ酸ダンゴコンクゴキンジャム 32g(16個×2パック)
 

 

次に▼『コンバット』!これは何種類かあります!

迷うならAmazonの星の数で決めてもいいかも。

個人的には▼『ブラックキャップ』『スマート容器』が経験上、オススメ! 

アース製薬 ブラックキャップ ゴキブリ駆除剤 12個入

アース製薬 ブラックキャップ ゴキブリ駆除剤 12個入

 
KINCHO コンバット ハンター ゴキブリ殺虫剤 12個入

KINCHO コンバット ハンター ゴキブリ殺虫剤 12個入

 
KINCHO コンバット ゴキブリ殺虫剤 大型容器 4個入

KINCHO コンバット ゴキブリ殺虫剤 大型容器 4個入

 
KINCHO コンバット ゴキブリ殺虫剤 スマート容器 10個入

KINCHO コンバット ゴキブリ殺虫剤 スマート容器 10個入

 

 

で、この『まとめて退治』系の優位性は『ゴキンジャム』の▼箱の裏の説明が非常にわかりやすいです!! 

 

これは『G』の習性を上手く逆手に取った戦略で、その習性とは、

・暗く湿った狭いところが好き

・『G』には巣がある

・仲間のフンを食べる

というものだ。

 

それに対し、「まとめて退治」系は、

・特殊誘因ジャムで引き寄せ

・玉ねぎ&ゴマ入り団子とギザギザカットでどんどん食べさせ

・巣に持ち帰らせて、巣のゴキブリも退治!

という戦略だ!

 

僕がこの戦略が好きなのは、

ガチンコ正攻法ではなく、頭を使った戦術

なところです!

つまり▼『軍師』っぽいところです!!

NHK大河ドラマ 軍師官兵衛 一

NHK大河ドラマ 軍師官兵衛 一

 

 

そうなんです!

『G』対策で大事なのは、

『G』との『戦』を楽しむこと!

だと僕は思いますw

(※個人の考え方です)

 

 

で、僕の体験を言うと、最初に住んだ西早稲田のアパート時代は、

めっちゃ『G』が出ました!w

毎日、数回出ましたw

足に落ちてきたことも!!w 

 

で、『ゴキンジャム』を家じゅうに置くと、

効果てきめん!! 

3日ほどで全く出なくなりました!! 

 

時々、出ても、手足をひくひくさせながら息も絶え絶えw

『G』特有の機敏な動きが全く出来ていませんでしたw

 

まさに▼こんな状態でしたw

 

この状態はなんと!

1回置いただけで数年続きました!

 

たった400円ほどでコスパ最強過ぎるぞ!

▼『ゴキンジャム』!!w

アース製薬 アースゴキブリホウ酸ダンゴ コンクゴキンジャム 32g

アース製薬 アースゴキブリホウ酸ダンゴ コンクゴキンジャム 32g

 

 

 

で、その後、高田馬場駅周辺のアパートに引っ越しましたが、、、

 

最初の半年は『G』が出なかったものの、半年くらい経つと、夏になったのもあり、かなり出てきました。

(ちなみに『G』が大量発生する季節は夏です!)

 

しかも、まえの西早稲田のアパートと違って、大きいのはあんまり出ずに、小さいのがよく出たんですよねぇ。

 

それで、まず、それまでは空き缶のゴミ箱を家の中に置いていたのですが、友人のアドバイスでそれを外に出しました。

僕もこの時知ったのですが、空き缶や空き瓶は『G』の大好物なので家の外に置くのが鉄則です!

飲んだらすぐに家の外のゴミ箱へ!!

 

そして、前の家同様、『ゴキンジャム』を買ってきて、前の家同様、家じゅうに置きましたが、、、

 

今度はなんか効果が微妙でした。

小さいタイプの『G』には効果が薄いのかも。。。

 

で、それからいろいろ買ってきて試しました!

▼『コンバット』系のブラックキャップや、それの大きい版、▼『ホウ酸団子』系、、、 

アース製薬 ブラックキャップ ゴキブリ駆除剤 12個入

アース製薬 ブラックキャップ ゴキブリ駆除剤 12個入

 
タニサケ ゴキブリキャップ D 30個入

タニサケ ゴキブリキャップ D 30個入

 

 

いろいろ試した結果、少なくとも僕の高田馬場のアパートでは、

『ゴキンジャム』と『コンバット』の併用

が一番、効果が良かったです!

それもまえのアパートと違い、半年~1年くらいで交換しないと『G』が出続けることが判明しました。

 

けど、この『まとめて退治』系の有効期間は、箱にも書いてある通り、本来は半年で取り換えるべき商品。

まえの西早稲田のアパートが特殊過ぎたのかもしれません。

 

けど、半年で取り換えるにしても、それで『G』を見なくて済むなら手間・暇・値段考えても「まとめて退治」系がやはり『G』対策では一番、コスパがいいと思います。

 

で、半年~1年で交換しないといけないとなると『ホウ酸団子』系は『ゴキンジャム』『コンバット』と比べると倍の値段がするのでコスパ悪いと思いました。

 

さらに、『コンバット』の大きい1つだけのタイプはあんまり効き目内容に思えました。

スタンドで言うと『接近パワー型』過ぎるんです。

『G』という小さな無数の敵を倒すには『重ちーのハーヴェスト』系のスタンドが最適だと僕は思います!(なんのこっちゃw)

 

というわけで、試行錯誤の結果、今の僕のアパートは『ゴキンジャム』と『コンバット』の併用が最適解になりました。

 

でも、これは僕のアパートに対する最適解であって、

『G』対策は家ごとに違うような気がしました。

それは『ゴキンジャム』や『コンバット』のAmazonレビューを読んでても思いました。

まさに『十人十色』ならぬ『十家十色』だと思います。

 

もし、家の中の対策をしても出るようなら▼『屋外用』を試してみてもいいかもです!

KINCHO コンバット ゴキブリ殺虫剤 屋外用? 6個入

KINCHO コンバット ゴキブリ殺虫剤 屋外用? 6個入

 

 

それと、時々、

「うちは家の周りに飲食店が多いから『G』対策を諦めている。」

みたいなことを言う人がいますが、僕の家の周りも飲食店だらけです。

逆に、僕の実家の周りはそれほど飲食店がないのですが、結構、出ますw

 

僕の意見を言うと、

周りに飲食店がある・なし

はあんまり関係なく、大事なのは、

『G』対策を考え続けること

だと思います!

 

 

で、僕も今のアパートでさらに考え続けた結果、、、

『ゴキンジャム』や『コンバット』を家じゅうに置くより、シンク下の奥に集中的に並べて置いたほうが効果的なんじゃないかな? 

と思いました。

 

『ゴキンジャム』や『コンバット』の箱の裏にはどれも、

「家じゅうのいろんなところに置け!」

と書いてあります。

確かに、それはセオリーではあるとは思います。

 

しかし、ワンルームのアパートにはそれは必ずしも当てはまらないと思います。

 

むしろ、掃除中に『ゴキンジャム』や『コンバット』が家じゅうのいろんなところから出てくると非常に邪魔です。豆まきの豆みたいなw

あとは、『G』が出ないとしても、その『G』対策である『ゴキンジャム』や『コンバット』が日常生活で顔を出すだけで、少しテンションが下がりますw

 

なので、『G』が大好きでよく出る、

シンク下の奥に『ゴキンジャム』と『コンバット』を並べて交互に置く

という作戦を去年からとりましたが、

今のところ、それで『G』は見ていません!!

 

やっぱり、僕の作戦通りで、ワンルームアパートの場合は家じゅうに置く必要性はないと思います。

なので、掃除中に出てきた、家じゅうの古い『ゴキンジャム』や『コンバット』は見つけたら即断捨離です!!w

 

また、小さなお子さんがいるお家は、特に『ゴキンジャム』は大人が匂ってもクッキーのような美味しそうな匂いがするので、お子さんの目につくところに置くよりもシンク下の奥に集中して置いたほうが安全だとも思いました。

 

図で言うと▼こういう感じです!!

 

ここなら日常生活で『G』どころか、

『G』対策自体を目にすることがありません!!

 

このサイクルが回ってくる半年に1度のスパンで▼シンク下の掃除や断捨離もすると、日常的によく開閉するシンク下が常に綺麗になるのでオススです!!!

シンク下にあるモノを全部外に出して、取捨選択して断捨離!残すモノは徹底して洗う!! - A1理論はミニマリスト

 

というわけで、去る9月6日にその作業をtwitterで実況中継したので、▼その中から『G』対策の部分を抜粋します!!

 

今回はちょっとトライアルで、『コンバット』は今まで使ったことがない▼『コンバットハンター』を買ってみました!

KINCHO コンバット ハンター ゴキブリ殺虫剤 12個入

KINCHO コンバット ハンター ゴキブリ殺虫剤 12個入

 

 

ゴキブリHUNTER×HUNTER的な!!w

って、

▼第4王子の念獣かよっ!!w

「HUNTER ゴキブリ」の画像検索結果

 

「第4王子 念獣」の画像検索結果

 

って、第4王子の念獣はどうでもいいとして、、、

 

▼中身はこんな感じ!

 

ここでちょつとした誤算が!

▼『コンバットハンター』が2つ繋がっていた!w

「カチョウ」「フウゲツ」的な!w

(いやもう王子の念獣はいいから!w)

 

繋がっていたものは仕方がないので、、、

わかりやすく部屋の壁に置いてみました。

 

▼実際にシンク下の奥に置いた写真はこちら!

数が多かったので2段にしてみました!! 

 

で、そこから今現在、30時間が経過しましたが、今のところ『G』は見ていません!  

今のところ、今回の作戦も成功と言えそうです!! 

 

やっぱり、最近の『G』はいろいろ耐性もついているので違う会社の製品を2種類置くことが大事だと思います!

で、ネックは、

2種類置いてない薬局やスーパーが多いこと!

または、

2種類置いていても『コンバット』系の種類が少ないこと!

だと思います。

 

それに関する対策は、

「最寄駅の薬局で2種類置いてある薬局やスーパーを見つけること」

だと思います。

見つけれたら次から迷わなくて済むので。

ちなみに高田馬場でいうと早稲田松竹の隣の『龍生堂薬局』が品ぞろえバツグンです!w(って、局地的な情報やなw)

 

まぁ、それがめんどくさいなら少し時間はかかりますが、▼Amazonで買うのもいいでしょう。

アース製薬 アースゴキブリホウ酸ダンゴ コンクゴキンジャム 32g

アース製薬 アースゴキブリホウ酸ダンゴ コンクゴキンジャム 32g

 
アース製薬 ブラックキャップ ゴキブリ駆除剤 12個入

アース製薬 ブラックキャップ ゴキブリ駆除剤 12個入

 

 

 

というわけで、どちらにしろ、

『G』対策は定期的にはしないといけない

のが人類の宿命ではあります。

 

というか、『G』は人類が誕生する数億年前からこの地球上に存在していた、いわば「生物の先輩」です!生物学的には『生きている化石』でもあります!

(▼写真がモロなので閲覧注意!)

ゴキブリ - Wikipedia

 

『G』からしてみれば、

むしろ人類こそが、地球の資源を食い散らす『G』!

なのかもしれません。

 

とは言え、『G』は普通に生活している我々のテンションをミニマムにすることは間違いないので、常にその家に合った対策を考え続けましょう!!

上にも書きましたが、

『G』対策はまさに『十家十色』なので!!

 

この記事が皆様の『G』対策の参考になればこれ幸いです!!