読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

A1理論はミニマリスト

ポジティブにつぶやき中@A1riron

21世紀は仕事の『愚痴』を『収入』に変えられる「ありえない時代」!!

【スポンサーリンク】

働いてると、どうしても愚痴りたくなることがありますよねぇ。

 
東京の飲み屋街なんて、ほとんどそれで経済が成り立ってるような気がします(笑)
 
僕は30代前半で、仕事仲間と、ちょっとした仕事の勉強会を兼ねた飲み会を主催してたんですが、おかげさまで好評で、毎日のように安い居酒屋で飲み会してた時もあります。
 
人生において、こういう時間は一度くらいは経験しておいたほうが、個人的にはいいような気がしますが、まぁ、そんなに長くだらだら経験する必要もない、とも、個人的には思います。
※個人の意見です
 
というのも、最初のほうはめちゃくちゃ面白いものの、同じメンバーだと、だんだん、会話も変わり映えしなくなってきます。
 
 
その中でも、「次の人生」を見つけられた人は、1人、また1人と飲み会から抜けて行くのですが、ずっと残ってる人は、結局、常に貯金ゼロで、無駄遣いが多く、「この仕事辞めたい」とか言ってる割にはいつまでもだらだら続けていて、資格の勉強などもせず、彼女がいても結婚する気ない40代、みたいな。
 
まぁ、しかし、そんなおっさんと飲んでる俺も俺で、やっぱり愚痴のはけ口を探していたんでしょうね。
 
ただ、僕の場合は「仕事の愚痴」も多かったですが、「親の愚痴」も多かったのですが、親の借金に一段落ついてからは、そんなしょーもないおっさん連中と飲むのもアホらしくなり、飲み会自体も解散しました。
 
元々、その仕事自体、「親の借金」と「学費の借金」という『双子の赤字』を返済するためにしていた仕事のようなもんでしたから。
 
 
で、その飲み会と並行して、故郷の友達とスカイプする習慣もあったのですが、それもやっぱり友達の愚痴が多く、、、
何時間も愚痴を聞き続けたりしました。
 
 
で、こう書くと、なんか暗い会話ばかりしてたように思えますが、
こういう愚痴が、意外と面白いというか、エンターテイメント性があるんですよね〜(笑)
 
同年代なのもあり、今の状況を、ドラゴンボールや、ドラクエや、ダイの大冒険で例えたり(笑)
 
確かに、居酒屋でも、隣の席のサラリーマンの愚痴が、異常に面白かったりした時もあります(笑)
 
頑張ってるから、愚痴が出るんだけど、その頑張りがカラ回りしてる様が面白いというか、バカっぽいというか、可愛いというか(笑)
 
なんだか、人間くさいんですよ(笑)
 
 
昔、『風雲たけし城』って番組あったじゃないですか?
 
で、2002年にインドネシアに行った時、なぜか現地では怒涛の『風雲たけし城ブーム』で、日本人というだけで「タケシジョウ!!」と言われたりされました(笑)
 
で、この時に駅の待合室とかでも「たけし城」のビデオが流れてたりしてて、インドネシア人がみんなで見てたりしてるので、
「バカだなぁ、インドネシア人は(笑)」
と、思ってたりしながら僕も見てたんですけど、これが超面白いんですよ!!(笑)
 
挑戦者が必死に「たけし城」に向かって走るが故に巨大ローラーに巻き込まれたり、汚い池に落ちたり(笑)
 
 
 
で、これは仕事の『愚痴』も同じで、少し客観的に見ると、『風雲たけし城』みたいなもので、
「なにやってんだか(笑)」
みたいな、モノをなんじゃないかな?(笑)
 
少なくとも僕は、その2人の愚痴を聞いてて、ちょっと笑ってしまった時が何度かありました(笑)
 
もう、必死過ぎて、笑える!!
みたいな(笑)
 
 
で、今の時代はスマホが普及し、去年くらいからはブログ記事が非常に書きやすい「はてなブログ」というプラットフォームも出来てきました。
 
なので、
仕事の「愚痴」も、ちょっとエンターテイメント化するだけで、『商品』になるんじゃないかな?
って思います。
 
 
もちろん、業務上の企業秘密は書けないですし、顧客情報も書けません。
僕の場合は身バレを防ぐために、所々にフェイクが入ってます(笑)
 
でも、一般的な『仕事の愚痴』をお笑いでコーティングすれば、立派な『商品』になる気もする。
 
 
というか、僕のブログなんて、半分くらいは仕事の愚痴で、この世にブログがなかったら、僕は電車の中で延々とブツブツと独り言を言ってただろう。
 
 
ハワイ土産の『マカデミアチョコ』も、中のマカデミアナッツだけでは全く美味しくないですけど、チョコでコーティングしてあるから、美味しくなる。
これと同じで、職場や居酒屋でよく聞かれる仕事の『愚痴』も、チョコでコーティングすることにより、立派な『商品』になり得ると僕は思います!!
 
多くの読者は働いているから、仕事の愚痴は共感される率が高いと思います。
シェアされれば、浅く広く、読まれる可能性が非常に高いです。
特にはてなブックマークユーザーには「はてブ」される可能性が高いです!!
 
というわけで、
21世紀は仕事の『愚痴』を『商品』に変えよう!!
それが出来ればブログも人生もコスパ最強だと思います!!