A1理論はミニマリスト

ポジティブにつぶやき中@A1riron

コスパ最強!『日高屋オフ会』がヤバ過ぎた件!!

【スポンサーリンク】

2017年7月1日!

ついにこの日が来ました!!

 

『日高屋オフ会』!!!ww

 

ご存じない方にご説明すると、

『日高屋』とは関東、特に東京・埼玉・千葉・神奈川の駅前に「これでもか!」ってくらいあるチェーンの中華料理屋さんです!

メニュー | 熱烈中華食堂 日高屋

 

改めて▼店舗検索すると、北関東である茨城や栃木には1店舗ずつしかないし、群馬にはゼロ!

店舗検索 | 熱烈中華食堂 日高屋

 

今回、『日高屋オフ会』に参加した茨城県在住の「りさ」さんも、

「日高屋、今まで行ったことなかったです!」

って言ってた。

 

本当に、東京とその周辺にしかないチェーン中華料理屋なんですね~。

でも、東京にはめっちゃあります。

高田馬場だけで2店舗ありますし、▼新宿区だけだと公式サイトによると19店舗もあります!w

都道府県から探す(東京都新宿区) | 店舗検索 | 熱烈中華食堂 日高屋

 

今検索すると、、、

ハイデイ日高 - Wikipedia

社名は、創業者神田正の出身地である埼玉県日高市にちなみ英語の「ハイ」(高)と「デイ」(日)を合成し、それに更に「日高」を合わせたもの。地名を直訳して「デイハイ」にしなかったのは、美味しいラーメンを食べて、「ハイ(高揚した)な一日(デイ)」になって欲しいという思いが込められているからで、逆さにして「ハイデイ」になったという。

なるほど!

埼玉県日高市出身だから『日高屋』で、埼玉や東京に多く、それで「ハイデイ」なんだ!!w

サイコーにハイデイってやつだ!!w

 

なんか、▼ここらへんの本も読みたくなってきたw 

熱烈 中華食堂日高屋―ラーメンが教えてくれた人生

熱烈 中華食堂日高屋―ラーメンが教えてくれた人生

 
日高屋だから「ひと」を学べた

日高屋だから「ひと」を学べた

 

 

この『日高屋』関西の人とかに説明する時は、

「『王将』みたいなお店!」

って言ってますw

(名古屋人的には『スガキヤ』?)

 

ただ、店長裁量制の『王将』と違って、『日高屋』はどこのお店に行っても、味にブレがあんまりないのが「すごい!」って思いますねぇ。

ベーシックなメニューは統一で、時々、店舗のオリジナルメニューがあります。

(中国人が多い新宿なら「卵きくらげ定食」とか)

 

あと、お会計の時に無限に「モリモリサービス券」という大盛り券がもらえるw

つまり、2回目以降は定職や麺類は大盛りにできるのだ!(チャーハンとかはできない)

 

 

そんな僕と『日高屋』の出会いは割と最近で、2010年頃かな?

 

仕事で埼玉に行ってた時に、その日、いっしょに働いていた人で、10歳ほど年上の仕事仲間の人に、

「A1さん(仮)、『日高屋』で安く飲みませんか?」

って言われて、

「はぁ?」 

となった。

 

「『日高屋』って、あの??」 

って思った。

 

でも、その仕事仲間のおっさんは手慣れた感じで、『日高屋』に行って、食べ物注文して、ビールやチューハイでカンパイ!した。

 

で、会計の段階で伝票を見たら、

「安い!!」 

って思った。

ボリュームのある食事に、チューハイ2、3杯飲んで1500円いってないw

1300円くらいだったかな? 

 

とにかく、居酒屋なんかで飲むよりめっちゃくちゃ安いのだ!!w

 

その後、他の仕事仲間と飲むときも、『日高屋』をよく利用した。

(他に『サイゼリヤ』や『さくら水産』もよく利用しましたwけどコスパで考えたら『日高屋』が最強な気がする!) 

 

 

で、去年、僕はこのブログでこの記事を書いて、、、

体調悪い時はお昼ご飯にレバニラ炒め定食を食べると午後からめっちゃ回復するよ! - A1理論はミニマリスト

(正確には『レバニラ』ではなく『ニラレバ』でした。) 

 

その後も仕事の日の昼ご飯に頻繁に『日高屋』でニラレバを食べて、その写真をtwitterにアップしていると、、、

 

「私も今日、『日高屋』に行っちゃいました!」

「A1さんのtwitterを見てたら『日高屋』に行くように洗脳されます!」

とか言われ出して、ついには、冗談ですが、

「『日高屋』からマージンもらったほうがいいんじゃない?w」 

とか言われたりしました!w

 

そして、この日!

ついに『日高屋オフ会』が開催されたのでした!!w

 

メンバーは、

初・日高屋の▼「りさ」さん!(リア充!w)

nico

日高屋にハマりはじめた▼「ともきっく」さん!

風街BREEZE

日高屋男子の「たぬき」さん!

(ブログは断捨離?)

と、僕の4人です!!

 

 

で、この日は、僕はなんと!

8連勤後の貴重な休日で、しかも翌日から6連勤、というヤバいくらいレアな休日でした!w

 

で、なぜかオフ会会場の『日高屋』は六本木店!w

というわけで、僕は代々木で大江戸線に乗り換えて、、、

 

「待ち合せ時間にちょうど間に合うくらいかな?」

って思ってたら、、、

大江戸線の六本木駅、地上に出るまでが長い長い。。。

 

で、出口を出たら、、、

違ったw

 

で、六本木店に入ると、1年半ぶりのたぬきと、りささんが奥の方にいた!

 

というわけで、、、

 

で、3人とも『油そば(汁なしラーメン)』に!w

僕が最近、知り合った人も、この『日高屋』の『油そば』が好きだって言ってた!

しかも、『油そば』はデフォルトで麺が1.5倍なのだ!

 

しかも、僕はいつもの「モリモリサービス券」で2.5倍に!!

そして、餃子も二人前追加!!

 

そのうち、、、

 

で、、、

 

たぶん、店員が外国人だったので、間違ったものだと思われ。。。

「ええと、3人前なんだけど、、、」

って僕が言って、「すみません」と店員が言って下げようとしたんだけれども、でも、ともきっくさんがすぐに到着予定だったので、

「あ、ちょっとまって!そのまま!」

と言ってともきっくさんを待つw

 

ともきっくさんがtwitterで、

「お腹が空きすぎて死にそう」

とかつぶやいてたからだw

 

でも、僕らも待ちきれないので、、、

 

で、食べようとしたとき、、、

 

というわけで、改めて、、、

 

で、このあと、4人とも無心に食べましたが、、、

量が多すぎる!!w

 

僕は2.5倍なので、かなり苦しくなってますw

1.5倍のたぬきはペロリといってる感じで、女子は苦戦中!w

 

このあともりささんは頑張りましたが、、、

 

僕もお腹いっぱい過ぎて、りささんが食べるのを見るのも苦しいくらいなので、横を向いていましたw

 

 

というわけで、終了!!

 

なんと、お会計は、油そば×4と餃子×2で1人655円くらいだったかな?

 

それで死ぬほどお腹いっぱいなんだから、

コスパ最強!!w

 

しかし、六本木まで来て俺はなにしてるんだw

 

女子2人は予定があったので、僕とたぬきは腹ごなしも兼ねてミッドタウンやヒルズをうろうろしましたw

※ミッドタウンの横の公園がクサナギが裸になってた公園だからですw服がミニマリスト!w

 

 

ヒルズに移動。

 

なんと!

たぬき氏はもうそろそろ会社辞めたいとのこと。

そして、僕も今月で退職予定で、失業保険や職業訓練校等を駆使して、

「いかに働かないか?」

を話し合ったw

ヒルズでww

 

それ、ヒルズでする話ちゃう!!

高田馬場の神田川沿いでする話や!!w

 

カンケ―ないしw

 

 

というわけで、

『日高屋オフ会』 

はコスパ最強でした!! 

 

『日高屋』はちょっと店内ガヤガヤしてるけど、まぁ、居酒屋もガヤガヤしてるし、食事のレベルは居酒屋に負けてないと思いますよ!! 

 

あなたの人生に『日高屋』を組み込んで、賢く利用しましょう!!