A1理論はミニマリスト

ポジティブにつぶやき中@A1riron

11月18日(土)下諏訪町の地域おこし協力隊『ひっきー』が銀座NAGANOで移住体験談を話しますよ!!

【スポンサーリンク】

2015年の夏から下諏訪にハマって、平均月1ペースで通ってる僕ですが、、、

 

この2017年、『下諏訪』は躍進した!!

と思っています。

 

で、僕はその立役者は、

1991年生まれの若き、

地域おこし協力隊員の「ヒッキー」

なんじゃないかと思っています!!

 

※本人に直接言ったことはありませんw

※もちろん、下諏訪町役場の方々や御田町・おかみさん会・マスヤ・リビセン関係者・下諏訪記事を書いてくれたブロガーさん達の存在があってこそです!

 

 

その経過を順を追って見ていきましょう!

 

 

まず、

今年1月の下諏訪町・御田町商店街の東野さんのリノベーション体験イベント!

 

「下諏訪の町に移住者の交流拠点をDIYで作ろう!!」 

というのがコンセプトでした!!

 

でも、最初の締切時に応募してきたのは、1人だけでしたw

 

しかも、その1人は▼ミニマリスト佐々木さんで、A1理論の口コミで知りましたw

参加人数、ミニマム!!w

ぼくたちに、もうモノは必要ない。 - 断捨離からミニマリストへ -

ぼくたちに、もうモノは必要ない。 - 断捨離からミニマリストへ -

 

 

で、その後、東野さんがfacebookで呼びかけ、かなりの数の参加者希望者が集まりました!!

 

その中で選ばれた5人の中の1人が「ひっきー」でした!!

 

ヒッキーは、東野さんのことは実は直前まで知らず、2016年末に放映された▼NHK番組『サキどり』を見た人を介して、知った、という感じw

明日朝8:25~!NHK『サキどり』は番組まるまる1本『リビルディングセンタージャパン』と東野夫婦の特集です!! - A1理論はミニマリスト

 

むしろ、ミニマリスト佐々木さんのほうがまえから知ってて、佐々木さんにメールもしたことがあったらしく、最初に会った時、

「佐々木さんって、あのミニマリストの佐々木さんですか!?私、去年、突然メールさせて頂いたものです!」 

って言ってて、佐々木さんも、覚えていて、

「ああ、あの時の方ですか!?」 

みたいなw

 

なんか、ミニマリスト志向女子やんw 

 

 

 

そして、

その後の▼リノベ体験ツアー3日間を通して、「ひっきー」はグングン成長して、、、

 

東野唯史さんの商店街再生!御田町『下諏訪移住交流拠点リノベーション体験ツアー』密着取材1日目! - A1理論はミニマリスト

東野唯史さんの商店街再生!御田町『下諏訪移住交流拠点リノベーション体験ツアー』密着取材2日目! - A1理論はミニマリスト

東野唯史さんの商店街再生!御田町『下諏訪移住交流拠点リノベーション体験ツアー』密着取材3日目! - A1理論はミニマリスト

 

いくことは特になくw

 

最後まで、壁塗りの材料を、床に「ボトッ!」と落としたりしてましたwww

 

 

しかし、この時(左)の▼この表情からわかるように、、、

 

twitter.com

 

マキシマムにリノベ体験ツアーを楽しんでいました!! 

 

 

で、3日目の「ツアーまとめ」の時に、、、

twitter.com

 

ひっきーは、

「ここの移住者交流施設の名前は『スメバ』って名前がいいと思う。」 

と、発表しました。

 

 

で、その日のツアー解散後も、僕と佐々木さんの3人で、自主的に下諏訪の移住者のお話を聞きに行ったりもしました。

 

twitter.com

 

最後は下諏訪の「満味楼」で3人でウェーイ!!w

twitter.com

 

 

で、1月のこれで、

「リノベ体験ツアー楽しかったね。」 

で終わるのかと思いきや!!! 

 

 

3月くらいに、ひっきーから、

「下諏訪の地域おこし協力隊募集に応募しました!!!」

とのメッセージが!!!

 

すげぇぇぇ!!!

めっちゃやる気!!!

 

 

そして、3月12日の『銀座NAGANO』で行われた▼下諏訪イベントでは、、、 

3月12日の銀座・下諏訪イベント『午前の部』は「御田町商店街の復活の歴史」がわかる原さんの貴重な講義でした!! - A1理論はミニマリスト

(ああ、この時の『午後の部』の東野さんパートの記事、書いてないや。。。) 

 

最後に、、、 

twitter.com

 

横で聞いていた僕は、

「ああ、これは相当、下諏訪の『地域おこし協力隊』やる気あるなっ!!」

って思いましたw

 

 

 

で、その後は無事、地域おこし協力隊に採用され、

4月に埼玉から下諏訪へ移住!! 

 

ただ、僕は4月に2回、下諏訪に行ったのですが、どちらもひっきーには会えず、、、

(スメバも4月20日からオープンだったので入れず、、、)

 

6月の、

『スメバ同窓会』

で、1月のメンバーが一堂に会した場所で、ひっきーにも会えましたし、オープンしたスメバにも改めて入れました!!!

※佐々木さんはこの時はサボりましたw

(ああ、この時の記事、ダイジェスト版さえも書いてない。。。)

 

 

ちなみに、そこでお会いした、ひっきーの前の会社の元・同僚の▼相馬さんが、YADOKARIに入社しててビックリしました!w

今、なぜ日本で小屋ブームが起きているのか?【小屋ブームを知る・前編】 | DAILY ANDS [人生は投資の連続。Bloom your life.]

 

 

そして、7月!!

 

新たな相棒『ユカリン』を手に入れたひっきーは下諏訪から東京に進出!!

 

有楽町で行われた長野県の▼移住イベントでは、、、

最初で最後!?長野&和歌山の同時開催『俺得』移住イベントにパラレル参加してきた!! - A1理論はミニマリスト

 

下諏訪ブースのメインの『女将役』を難なく務めていました!!

 

twitter.com

 

ちなみに、この時、僕はひっきーに、

「A1さん、また違う女の子を連れて来てるんですよ!!」

って言われましたw

 

いや、俺はそんな、

『ゲスなゲスハ・ブロガー』

なんかじゃないよ!!w

ゲスハの極み!アッ―!!

 

 

 

そして、8月、無職になった僕は3回も下諏訪に行ったのですが、、、w

 

佐々木さんとスメバに行った時、、、

twitter.com

 

twitter.com

 

ひっきーはスメバで無事、ユカリンと共に▼『スティールパン』イベントを行っていたり、、、 

A1理論と行く!夏の下諏訪満喫ツアー1日目!『スティールパン』『神乃湯』『ひとつぶの麦』『あり井』ダイジェスト版! - A1理論はミニマリスト

 

twitter.com

 

俺に代わってドラムを担当してくれたりw

twitter.com

 

完全に『下諏訪の人』になっていました!!w

twitter.com

 

 

また、僕が諏訪湖の花火大会の日にブログ仲間達とふらっとスメバに行ったら、、、

A1理論と行く!夏の下諏訪満喫ツアー4日目!『リビセン』『スメバ移住者トーク』『諏訪湖花火大会』『マスヤ花火大会』ダイジェスト版! - A1理論はミニマリスト

 

ユカリン、ちゃんゆき、ふじっぺと『日本の夏』!!

twitter.com

(いやー、めっちゃ夏ですなw) 

 

そして、写真に撮ってないですが、この時、下諏訪町役場の方や、移住希望者、僕らブロガーズ、ひっきーの妹w等々、

スメバに入りきらないほどの人がいて、スメバの歴史を最初から見てきた僕はちょっと感動しちゃいましたよ!!

 

聞くと、

この日だけ特別ではなく、平均して1週間に1組くらいの方がスメバに移住相談に来ているらしい!!

もんげー!!!

 

 

 

そして、

これからの下諏訪の目玉!!

 

後に、

『ホシスメバ』

という名前になる、▼下諏訪町・星ヶ丘の移住施設予定地の見学ツアーにおいては、、、

A1理論と行く!夏の下諏訪満喫ツアー6日目!『クラフトタウン(仮称)見学会』『山花』『みなみ温泉』『麺家 虎嘯』ダイジェスト版! - A1理論はミニマリスト

 

twitter.com

 

twitter.com

 

 

来場者にひっきーはキチンと▼この移住施設予定地のプレゼンをしていました!!

twitter.com

 

 

 

そして、その『ホシスメバ』の初期リノベメンバーを集めるために、9月に東京・根津『block』で開催された▼『ボンゴザ・キックオフ』イベントにおいては、、、

下諏訪『ボンゴザ・キックオフ!』イベントin東京・根津『block』に参加したよ!二次会は谷根千ツアー&『のんびりや』! - A1理論はミニマリスト

 

 

最初はたどたどしかったものの、、、w 

twitter.com

 

下諏訪のこれまでの傾向から、▼これからの移住戦略をプレゼン!!

twitter.com

 

twitter.com

 

まさに、ひっきーは、自らが『よそ者』として、下諏訪の町に、

今話題の▼『関係人口』を増やし続けています!!!

地方を救うのは「よそ者」だった!田中輝美さん著『関係人口をつくる』には日本の未来が書いてあったよ! - A1理論はミニマリスト

 

 

そして、その翌日、、、

 

有楽町の東京国際フォーラムで行われた、日本最大の全国移住イベント、

『ふるさと回帰フェア2017』

▼においては、、、

『ふるさと回帰フェア2017』に参加してきたよー!中村功芳さんのゲストハウスセミナーも同時開催でした! - A1理論はミニマリスト

 

twitter.com

 

f:id:A1riron:20171109143151j:image

f:id:A1riron:20171109143209j:image

 

下諏訪チームはめちゃくちゃ頑張っていて、特に午後は協力隊の2人、町役場メンバーの全員が接客に入っていたくらい満員御礼!!

 

前日の『ボンゴザ』メンバーも多くが顔を出しに下諏訪ブースに来ていました!!

(みんな日付変わるくらいまで飲んでたのにwあ、それが『ボンゴザ』か!w) 

 

 

当日は僕は少し、長野県の辰野市のブースにもいたのですが、、、

twitter.com

 

ふと、そこから下諏訪ブースを見ると、めちゃくちゃ盛り上がってて、客観的に、

「あ、下諏訪、すごい!!」

って思いましたw

 

辰野のむらおゆかさんも、 

「下諏訪ブースはいつも盛り上がってる。」

と言っていました。

(辰野にも行きたいです!!) 

 

 

そして、10月後半!!

 

いよいよ、12月に『ホシスメバ』のリノベ体験ツアー第一弾が始まるので、僕もひっきーと今現在、頻繁にメッセージのやりとりをしています!!

 

ひっきーは夜とかでもメッセージに応じてくれたりして、、、

「ああ、本当に下諏訪が好きなんだなぁ。。。」 

と、

下諏訪マニアな僕はかなり嬉しい時があります!!! 

 

 

 

そんなひっきーが、、、

 

なんと!!

 

11月18日(土)

13:00~

▼東京『銀座NAGANO』の移住者向け創業セミナーで移住体験談を話します!!

信州の魅力を知ろう!移住者向け創業セミナー - イベント情報 | 銀座NAGANO しあわせ信州シェアスペース

長野県への移住や創業についてのポイントやアドバイスを、先輩移住創業者にご自身の体験談を交えながらお話していただきます。
また、創業の際に利用できる制度の紹介や個別相談にも行います。

「長野県への移住を考えている方」「長野県で創業を考えている方」ぜひご参加ください!

■タイムスケジュール
13:05~13:35 先輩移住者の体験談①
13:35~13:50 先輩移住者の体験談②
13:50~14:10 トークセッション
14:10~14:25 質疑応答
14:25~14:45 支援制度の紹介等

※セミナー終了後、創業に関する個別相談の時間を設けます。(要事前申込)

 

 ゲスト

  • 建築家/一級建築士 香川翔勲さん

    1986年 兵庫県神戸市生まれ。2012年 信州大学大学院修士課程修了 2012-2015年 松田平田設計勤務 2016年-長野県長野市にてトベアーキテクト設立。
    現在、建築設計業務を行う傍ら、材木屋と協働した家具ブランドの立ち上げやエリアマネジメントに取り組む等、精力的に活動している。

     

     

  • 下諏訪町地域おこし協力隊 綿引遥可さん

    1991年茨城県水戸市生まれ。大学進学を機に上京、空間デザインを学び、都内で自然材を用いた住宅メーカーに入社。2017年1月、下諏訪町のツアーにて空き店舗のリノベーションを体験し、同年4月より下諏訪町地域おこし協力隊として移住。リノベーション後の移住交流スペース「mee mee center Sumeba(ミーミーセンタースメバ)」に勤務しながら、主に移住定住促進を担当している。

 

パンフレットは▼こちら!!

f:id:A1riron:20171109000550j:image

 

いやぁ、

今年3月の銀座NAGANOでのイベントでは俺の横に座っていたのに、その11月には前で登壇するなんて、、、

すごいよ!ひっきーさん!!

 

 

で、今、わかったのですが、

この日はこのイベントの前後に同じ会場で似たような移住イベントがあります!!

 

午前中は▼『コンパクト住宅』のイベントですね!アイム・ミニマリスト!!

信州で暮らそう!「二地域居住者向けコンパクト住宅のススメ」 - イベント情報 | 銀座NAGANO しあわせ信州シェアスペース

 

ヒッキーイベントの後は▼長野県の地域おこし協力隊の合同募集説明会があります!!

しあわせ信州 地域おこし協力隊合同募集説明会 - イベント情報 | 銀座NAGANO しあわせ信州シェアスペース

 

ミニマリスティックな方は午前のイベントとセットで、「地域おこし協力隊」に興味がある方はひっきーイベント後の合同募集説明会と同時に参加してみてはいかがでしょうか?

 

イベント参加予約は、すべてそのイベントページの下の参加申し込みフォームより行ってください!!

 

 

 

そして、当日夜にはもうひとつ、▼墨田区で小規模な下諏訪イベントがあります!! 

20代の移住ビギナーたちがおくる【てむすび会】

 

新しい場所で、自分らしい生き方の一歩を踏み出す。
そんな20代の移住ビギナーたちがおくる【てむすび会】を開催します。

【MESSAGE】
日本の真ん中にある長野県。
更にその真ん中にあるのが諏訪郡【下諏訪町】。
暮らしに必要なものが、
ぎゅっとコンパクトにまとまっていながらも、
諏訪大社や温泉をはじめとする観光資源と、
諏訪湖と山に囲まれ自然にも恵まれた土地。

でもなによりの魅力は、住んでいる人が優しくてあたたかい。...
人が人を呼び、どんどん人が集まっていく、そんな町。
実際に町や人の雰囲気に惚れた、若い移住者の方も多数!
また、ゲストハウスやカフェ、工房を開くなど、
想いを実現している例も増えてきています。

そんな下諏訪町で、新しい暮らし方・働き方を
スタートしたメンバーをお呼びして、
移住にまつわるエピソードを、おいしいごはんと共に、
ざっくばらんにお話しする会です。

下諏訪町からは、4月に移住した地域おこし協力隊が参加
移住した経緯や今の暮らしなど、等身大の話をお伝えします。
町の移住交流スペース「mee mee center Sumeba(ミーミーセンタースメバ)」にて、
移住促進をミッションに活動しているため、
いろんな方の移住エピソードとその想いもご紹介します。

そして、美味しいお料理を提供してくれるのは、
「あらゆる繋がりを大切に」をコンセプトに、
カフェ『tsunagi』を開業予定で10月に移住されたばかりの
お二人です。
諏訪地域をはじめ、長野の食材を使った、
季節を感じるカフェメニューを初披露していただきます。
みなさんで一緒においしい料理を囲んで、
お腹いっぱいに食べながら、移住について、
暮らしについて、同世代同士で感じていることを
共有できればと企画しました。

それがあなたにとって、何かに出逢い、繋がり、
結びつくような場になりますよう。


<詳細>
===========================
■概要■
-日時:11/18(土) 19:00〜21:00
-場所:temusubi
〒131-0033 東京都 墨田区向島1-15-8
-参加費:¥2,000※当日支払い 
-定員:5名(先着順・事前予約制になります)
-予約・問合せ:watahiki.haruka@sumeba.net(下諏訪町/綿引)
-参加条件:移住や地域、暮らし方に興味のある方。 20代求む!!
===========================
■コンテンツ■
・飲んで食べて笑って食べて、地域の話で盛り上がろう!
・プチ移住相談も可能!

 

このイベントはひっきーいわく、

「下諏訪初心者の20代の方に来て欲しい!」

とのことです!!

 

上記の引用部分にも書いてありますが、

先着順の事前予約制

になります!!!

 

 

 

というわけで、

ついに単独イベントも行うようになった、下諏訪の地域おこし協力隊員・ひっきー!!

彼女からはますます目が離せません!!

 

・移住に興味がある方

・長野に興味がある方

・下諏訪に興味がある方

・地域おこし協力隊に興味がある方

・ひっきー本人に興味がある方w

などは、

是非、ご参加されてはいかがでしょうか??

A1理論もこのイベントに参加しているかも!?w