読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

A1理論はミニマリスト

ポジティブにつぶやき中@A1riron

姫姉様の移住事例からコスパのいい地方移住の方法について考えてみた。

人生 人生-考え方 ミニマリズム ミニマリズム-生活
【スポンサーリンク】

「姫姉様」こと、堀井みきさんが▼地方移住失敗記事を書いていて、これがなかなか考えさせられます。

田舎移住失敗!家と家族と金を失う結果になる - モテ貯金

 

僕は、この4月からの姫姉様の空き家移住プロジェクトはリアルタイムで読んでて、

ぶっちゃけ、超面白かったです。

 

最初は▼ハラハラしてたんですが、、、

田舎に移住して一週間で超絶後悔中( ;∀;) - モテ貯金

 

▼DYIした部屋の写真とか見て、

ペンキ塗り作業2回目!DIYスキルが確実に向上してるのを実感! - モテ貯金

「うわー!綺麗になったな~!!」

って思っていました。

 

▼この写真とか、軽く古民家改装事例じゃないですか?

28000円の鏡、リフェクスミラーのメリット、デメリット! - モテ貯金

 

 

と、思ってた矢先に台所にドブネズミ出現で撃沈!w

ネズミが怖くて家出した - リア充を目指しながら節約と女子力アップするブログ

 

「ドラえもんかよw」

って思いますが、まぁはたから見ていた僕にとってはサイコーの移住エンターテイメントでしたww

 

 

上でもつぶやきましたが、僕のような田舎出身の男でも、

「たった1人で土地勘のない田舎の一軒家に移住」

というのは、ちょっと厳しいモノがあります(笑)

 

田舎の一軒家って、相当ボロいので、多少手直ししたところで、焼け石に水というか、もういっそぶち壊して新しい家を建てたほうが下手にリフォームするより安い場合もあるかもですね〜。

 

僕もばあちゃんの家を持て余していますが(名義は親父だけど誰も住んでない)、人が住まなくなってから雨漏りしてたらしく、そこそこお金かけて修理して雨漏り自体は無くなったものの、抜本的に天井を直すにはもう、かなりの額が必要らしいです。

その割に空き家なら、去年からの法律改正で固定資産税もバカ高くなる。

 

バカ高い固定資産税払うくらいなら、

「ぶっちゃけ、タダでもいいから誰かに住んで欲しい。」

って空き家のオーナー、多いんじゃないかな?

 

それでも、▼尾道のつるけんたろうさんのように、

0円で空き家をもらって東京脱出!

0円で空き家をもらって東京脱出!

 

「夫婦で数年かけて空き家をリフォーム」なら、まだいいかも知れないけど、リフォームしながら1人で一軒家に住むのは逆にコスパ悪いと思います。。。

 

地方移住「住めば都」のウソホント Wedgeセレクション

地方移住「住めば都」のウソホント Wedgeセレクション

 

 

4年間、学生寮生活を送ってた僕の意見を言うと、、、

やっぱり、地方都市で1ヶ月単位でお試し移住できるシェアハウスが地方移住には理想なんじゃないかな?

と思う。

 

できれば、そのシェアハウスのオーナーさんがブロガーに理解があれば尚良し。

 

僕的にはヨシキが住み始めた▼ギルドハウス十日町がそれに一番近いかな、と思っています。

生活費を抑えたいなら、月2.5万円で暮らせるギルドハウス十日町へいらっしゃい - Yoshikiの日記

僕が今、注目してるのは新潟北部に出来た▼ギルドハウス胎内。

新潟県胎内市にあるギルドハウス胎内へ行き、パーリー建築のお手伝いもしました - Yoshikiの日記

 

 

しかし、『移住』って言うと、なんか、ものすごく『重い』感じがするんですよね〜。

 

家族を養ってるならともかく、独り者の移住なんて、もっとカジュアルでいいと思います。

 

『移住』というより、『引っ越し』でいいと思います。

で、なにも知らない土地に『引っ越し』なら、ルームメイトがいたほうがいいと思う。

 

結婚してればパートナーでいいけど、独り者ならやっぱりシェアハウスがいいと思う。

 

地方都市はゲストハウスは結構できてきましたが、シェアハウスはまだまだ少ない気がします。

 

それなら、逆にシェアハウスのある土地に引っ越すとか、ゲストハウスのドミトリーに格安で住ませてもらえないかゲストハウスオーナーと交渉し、OKが出たゲストハウスに住むとか。

(地方都市の平日のゲストハウスのベッドは結構ガラガラだったりするので、交渉と値段次第ではOKだったりします。実際、そうやってゲストハウスをシェアハウス化して生活してる人も。)

 

シェアハウスやゲストハウスのドミトリーに住むなら、「引っ越し作業」なんてほぼ無いに等しいわけで、それなら引っ越し荷物は▼スッカスカのディパックひとつでいいわけで。

ミニマリストの旅行の荷物はスッカスカのデイパック1つだけ!普段よりも軽い荷物で旅歩き! - A1理論はミニマリスト

 

で、シェアハウスやゲストハウスに移住したら、そこで、ウェブ上にはない情報が飛び交うので、その情報次第で、そこに残るか、また別の場所に移住するか決めてもいいわけで。

 

僕は定期的にシェアハウスやゲストハウスを転々とする、

「るろうにブロガー」

もいいな〜、と思ってます。

 

というわけで、僕はやっぱり地方移住するなら、

①有名なシェアハウスかゲストハウスのある土地で

②移住するまでも何度か下見したほうがいいと思います!

 

有名なシェアハウスやゲストハウスでも、行ってみたら自分のノリに合わなかったっていうこともよくあるので。

行ってみて五感で体験しないと実際はよくわかりません。

 

また、自分と親和性の高い人がオススメするシェアハウスやゲストハウスは自分にとっても親和性が高い気がするので、友達に聞いたり、twitterでつぶやいてみてもいいかもしれません。

 

記事UP後、追記: