A1理論はミニマリスト

ポジティブにつぶやき中@A1riron

『百人の人間』がいれば『百の世界観』がある。(マックス・ウェーバー)

【スポンサーリンク】

うーーーん、いいことを言いますね、マックス・ウェーバーさん!

マックス・ヴェーバー - Wikipedia

プロテスタンティズムの倫理と資本主義の精神 (岩波文庫)

プロテスタンティズムの倫理と資本主義の精神 (岩波文庫)

 

 

最大限にウェイパ―を入れたくなります!

味覇(ウェイパー) 缶 1kg

味覇(ウェイパー) 缶 1kg

 

リア充、ウェーーーイパーーー!!!

 

と、よくわからないノリで始まりました、今夜のバズどう!(笑)

 

 

十人十色とは言いますが、本当に人生は百人百色だと僕は思っています。

人間は全員、親も違うし、生まれ育った街も違うし、好みや趣味も当然違う。顔も体型も違う。

だからみんな世界観が違って当たり前だし、違うに決まってる。

 

ただ、社会生活を営むにおいては法律や条例も守らないといけないし、社会マナーや礼儀も出来るだけ守るべきだ。

 

 

けど、それ以外はなにをやっても自由!

自分の世界観に基づいて、自分の世界観に忠実に生きればいいと僕は考えている。

 

もちろん他人の世界観も尊重するべきだ。

 

が、一番コスパ悪いのは、他人の世界観に従ってしまうことだ。これはかなり最悪だ。

 

『他人』と書いたけど『他法人』もいっしょだと僕は思う。

つまり、『会社の世界観』と『自分の世界観』を同期させる必要性は全くない。

会社なんて単なる一法人にしか過ぎない。

 

働く側は貴重な人生時間と労力とスキルを提供するんだから、それ相応のカネを払えばいいだけだ。

払えないなら契約終了だ。

この時代、働かなくても飢えることなんてないし、仕事なんていくらでもある。

ましてや、他人の世界観を侵食する権利など何人も持ち得ないのだ。

 

 

もし、近くに生き方を押し付けてくる個人・法人がいたら、そいつからは可及的速やかに離れるべきだ。

そいつはマインドコントロールされている!(笑)

そして自分がマインドコントロールされてることも知らずに他人をマインドコントロールしようとしてくる悪質なウイルスだ!(笑)

絶対に関わってはいけない!!

 

 

そんな悪質なウイルスに感染しないようにする一番の『ウイルス対策』は、

「自分の世界観を確立すること」

なんじゃないかと思う。

 

『世界観』を押し付けてくる相手には、

「それはあなたの『世界観』であって、僕の『世界観』ではない。」

と、きっぱり言うべきだ。

 

 

毎日ブログを書いている僕のオススメ方法は、

・まずブログで自分の『世界観』を表明する。本名じゃなくてもOK!

・仲良くなった人にだけブログを教える(もちろん押し付けはダメ!)

・その中からTwitterフォローやFacebookページいいね!してくれた人を中心に生きていく

・で、そういう人と会うとき、再会する時も出来るだけマンツーマンで会う

・その人たちと会う場所も自分の『世界観』 に則した場所で会う

こんな感じかな?

 

 

要は複数人の『マス』を相手にしようとするから『世界観』を押し付けられるんじゃないかと僕は思ってる。

『会社』という『マス』。

『学校』という『マス』。

『生まれた地域社会』という『マス』。

『テレビ』という『マス』。

 

20世紀まではそういう『マス』とどうにかして付き合っていかないといけなかった。

でも、21世紀という『個人の時代』なら、そんな『世界観』を押し付けてくる『マス』を相手にする必要性は全くない。むしろ相手にしていたらどんどん自分の人生時間を盗まれる。

そいつらは前世紀までの人間だ、21世紀にはふさわしくない。

 

 

だから自分の『世界観』 のみを大事にし、自分の『世界観』をわかってくれる人たちだけと付き合い、『自分の世界観』をわかってくれる人たちが多く住んでいる地域に移住するべきだと僕は思う。

 

 

繰り返しますが、社会生活上の法律・条例・マナー・礼儀は守るべきです!!

これは大前提!!

 

 

その前提に立った上で、

どうやって自分の『世界観』に忠実に生きていけるか?

 

人生で一番大事なのはそれだけで、それ以外のことはそこまで大事なことじゃないんじゃないかな?と僕は思う。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

で、自分の『世界観』に忠実に『バズってどうする!? 』