A1理論はミニマリスト

ポジティブにつぶやき中@A1riron

日本最大級の移住イベントに行って「今の日本の若者の未来はすごく明るい!」と実感しました!!

【スポンサーリンク】

2018年1月21日 9:30

 

僕は早朝の東京ビッグサイトにいた!!

 

この日、ここで▼日本最大級の移住イベントが行われるのです!!!

2018年1月21日開催! JOIN 移住・交流&地域おこしフェア|田舎暮らし特集|ニッポン移住・交流ナビ JOIN - 田舎暮らしを応援します -

 

 

 

主催は『JOIN』という団体です!

 

きっかけはブログ仲間の箱さんの▼この記事!

日本最大級の地域交流・移住イベントが1月21日に東京ビッグサイトで開催!! - 出かける時はいつだってNo think!

 

今回のイベント1回で「移住先を決める!」までは行かないが、どんな地域が日本にはあってどんな地域になら住めそうか? をふんわりと知れたらOKだと思う。

雪の降る場所や海の近く、山間の場所など色々な土地がある。

どんな土地でも良い所と悪い所はあると思うので自分にとってのメリット・デメリットをしっかり考えて移住を出来る様にしたい。

 

箱さんは今まであんまり移住に興味なさそうだったのに、

年明けからにわかに移住記事も書き始めましたw

 

で、僕も、

「そのイベント、興味あります!!」

と言ったら、一緒に行くことになり、、、

 

あれよあれよと、ブログ仲間で移住ウォッチャーの▼なつみさん、

ゆるゆるっとまいご|Natsumi Yumura|note

 

▼レイン氏も来ることに!!

ゆとり猫

 

 

で、今回の僕の移住イベント参加の目的は2つあった。

 

1つ目は、去年後半から移住イベントや移住施設の取材に行き、また、検索やSNS等で移住情報を調べていると、、、

「移住者ニーズは減ってきているんじゃないか?」 

とよく感じていて、それを確かめたかった。

 

僕の実感だと、3.11直後に国内外の移住ニーズがドバっと増え、2014年くらいには海外移住ニーズが落ち着いて、海外から引き揚げてきた人たちが国内移住に目を向けてきたけど、それも最近は落ち着いてきた感じがする。

 

移住希望の人はすでに移住してしまっていて、

これから移住する人は頭打ち

みたいな。

 

「地域おこし協力隊が集まらない」

という話も時々、聞く。

 

 

2つ目は、

「バクシーシ攻撃は止んできたか?」

ということだ。

 

最近、▼『関係人口』に関する本が出版されたり、ソトコトの特集も組まれ、、、

関係人口をつくるー定住でも交流でもないローカルイノベーション

関係人口をつくるー定住でも交流でもないローカルイノベーション

 
ソトコト 2018年 2月号 Lite版 [雑誌]

ソトコト 2018年 2月号 Lite版 [雑誌]

 

 

「バクシーシ攻撃を続けていれば、むしろ『関係人口』は減るよ」

と、僕も▼ブログ記事で書いた。

『関係人口』を制する者が『移住政策』を制し、『ITストラテジ』を制する者が『関係人口』を制するんじゃないかな? - A1理論はミニマリスト

 

その2点を確かめるためと、まぁ、単純に楽しむためだw

 

 

やる気満々の箱さんとなつみさんは開場時間の10:00から入場するとのことで、

9:30にビッグサイトの入り口で待ち合わせたのだw

(レイン氏は昼前に合流予定)

 

 

けど、僕は前日の夜は新宿二丁目で▼濃いいイベントに参加していて、しかも深夜までマリコさんと新宿で飲んでいたw

鶴見済さんの『0円で生きる』刊行記念イベントに行って、『ミニマリストのおカネ観』について考えた!! - A1理論はミニマリスト

 

「起きれるかな???」

って思ってたけど、、、

 

 

やっぱり、

「楽しい!!」

が待っていれば起きれますね!w 

 

 

他の2人はすでに到着していて、、、

 

ビッグサイトの階段を上って、まっすぐ行った建物の入り口のところで合流!

 

で、この時、若干、箱さんの顔が疲れているように思えたけど「気のせいかな?」と思った。

 

そしてビッグサイトの建物の真下のカフェで、、、

 

 

いきなり熱い移住トークを始める3人!

特に箱さんの移住熱がすごかった!w

 

「千葉、静岡あたりに目星を付けている。」

と、かなり具体的な県や地名も出て、去年から移住情報を追いかけている僕やなつみさんがいろいろ情報提供。

 

そんなこんなしていると、すでに時計は10:00を周っていて、、、

 

「あとは、その土地の人に聞きながら考えますか!」

というわけで、、、

 

で、お決まりの、、、

 

これ、何のために書かせるのだろう、、、

変な人が入って来ないようにするためかな???

2人はこのエントリーカードを書いたのは初めてとのこと。

 

で、最初は、

「この入口の50のブースほどの数かな?」

って3人とも思ってたのですが、それは都道府県ブースで、、、

 

奥に進んでいくと、、、

テンション上がりますね!!!

 

旅行に行ったことのある場所があるとテンション上がりますね!!

 

箱さんが最初に行きたいと言っていた館山市のブースに来ました!

 

wwwwwwwwwww

 

館山市ブースの方はものすごくフレンドリーでした!!

移住者向けに「おせっ会」という会があるようですw

なるほど~。

やっぱり地方もかなりの人手不足のようですねぇ。

 

 

で、僕が注目したのは、、、

 

このシェアハウスのオーナーさんもいらっしゃっていました!!!

 

オーナーさんに聞くと、

どうやら元ビジネスホテルをリノベしたシェアハウスのようです!!

 

元ビジネスホテルなので、全部屋にエアコンとユニットバス完備!

これは熱い!!

 

地方ではほとんどシェアハウスはないのですが、こんなに安くこのクオリティの部屋が借りれるなんて!!

 

▼サイトも発見しました!!

mysite

 

さらに、

シェアハウスの畑があるのもすごい!!

▼facebookページの評価も高いです!!

アパートメント フルハウス

 

仕事に疲れたら1ヶ月だけこういうシェアハウスのミニマムな部屋で過ごしてみるのもいいですねぇ。

こういうの、もっと全国に増えて欲しいですw

 

で、ここからは個別行動に!

 

ここのコーナーは、

「わがまちヒト・コトPRコーナー」

らしく、いろんな地域の人達がわが町の魅力を一言だけ伝えるコーナーでワイワイやっていましたw

 

目的の地域とかが特に決まっていない人は便利ですね!

 

 

太っ腹!

 

 

へー!!

そんなに安いんだー!!

 

 

終了と言いながらも、その後もなぜか続いていて、、、

 

 

さすが十日町!!

行きたい。。。w

 

 

俺はいらんことつぶやくなよw

 

 

すごい高待遇ですな!

 

 

で、移住イベントでこの『PRコーナー』があるのっていいなぁって思った。

 

歩いている人に、

「○○県××町です!!」

って突っ込んでいく『バクシーシ攻撃』だと、どうしても身構えてしまう。

 

こういうコーナーで、なんとなく聞いてて、気になったブースに行くほうが自然な気がしました。

SNSで言うとタイムラインで流れていく感じ?

 

 

で、ヒト・コトPRが終わったので、ぶらぶら歩いていると、、、

 

 

すごい!!

奈良県に居ながらして、奈良県をPR!!

 

 

そしたら、▼この方に引用リツイートされました!

 

どうやら、この田澤さん▼テレワークを推進しようとしている方らしいです!

こんにちは、田澤由利です! | 田澤由利のテレワークブログ|テレワークの最新情報

 

テレワークは「福利厚生」ではなく、「企業戦略」です。

 

少子高齢化、労働者不足、経済状況の変化など、これからの時代を生き抜く企業の「戦略」としてのテレワークを提案、お手伝いして参ります。

 

なるほど!面白い!!

 

▼これら2つの動画を見るだけでもなんだかワクワクします!!

www.youtube.com

  

www.youtube.com

 

『テレワーク』という選択肢が増えることで、労働者も、企業も、自治体も、少し、いや、だいぶ『豊か』になれると思います。 

 

日本は通信インフラが世界最高レベルなのに、肝心の『働き方』が昭和のままなんですよねぇw 

 

未来の働き方を考えよう 人生は二回、生きられる

未来の働き方を考えよう 人生は二回、生きられる

 

 

 

で、そうこうしていると、、、

 

レイン氏到着!!

箱さんとなつさんはもう好き放題してるので、僕が入り口まで迎えに行くw

 

その後、ぶらぶら歩いていると、、、 

おきまりのゆるキャラ!!w

 

この後、電源入ってシャッキリしました!!w

 

姫姉様w

 

この間、大垣行ってきたよw

この方によると、どうやら大垣駅南口を盛り上げたいらしいです!

しかし、OKBってw

 

 

ニンジャコスプレをしている伊賀市ww

何だか、名刺が手裏剣に見えますw

自由だなぁw

 

 

そうこうしていると、、、

 

▼面白そう!!総務省がやってるんだー!

地域おこし協力隊全国サミット

 

▼上記サイトより。楽しそうですw

 

「今すぐ地域おこし協力隊に!」

ってわけでなくても、

現状のライフスタイルにもやもやしている人は行ってみてもいいかもです!!

 

 

そうこうしていると、我々はなつみさんと合流し、、、

 

なつみさんは去年11月に▼『移住ドラフト会議』で指名された、、、

みんなの移住ドラフト会議2017

「移住ドラフト会議」開催 45人を地域が「指名」:朝日新聞デジタル

 

▼山口県阿武町に年末に実際、行っていました!!

阿武ノーマルシティたび 到着編|Natsumi Yumura|note

阿武ノーマルシティたび 大晦日編|Natsumi Yumura|note

 

で、

そこでご縁があった方にこのイベントで再会!!

 

 

そのご縁で僕らは萩市の地域おこし協力隊のお話を聞くことに!!

 

へー!!

萩市の地域おこし協力隊はなんかかなり自由度が高い感じがしました!! 

年齢制限もなし!!車の免許がなくても応相談らしいです!!

 

で、この時、僕は初めて気が付いたのですが、

今回のこの移住イベント、地域おこし協力隊のブースがめっちゃある!!w

 

88ブースもありました!!

(栗原市のブースもありましたが、僕が知ってる職員さんがいなかった気がしたので寄りませんでした、、、ごめんなさい。。。)

 

 

で、萩市のブースで話していると、机の上に気になる本が、、、

 

消えてたまるか!朝日町―記者の役場体験記

消えてたまるか!朝日町―記者の役場体験記

 

 

「萩市の本かな~?」

と思ったら、富山県朝日町のブースで無料でもらったとのこと!!

帯は『関係人口』に詳しい小田切教授じゃないですか!!

 

というわけで、僕らも行ってみた!!

これ、Amazonで4000円くらいの値段で出てますが、、、w

 

▼小田切教授も書評を書いています!

 

この本は新聞記者が役場に出向した話。

元新聞記者なので、詳細にルポされています!!

 

富山県内で唯一「消滅可能性都市」の、さらに「消滅可能性が高い」に選ばれてしまった富山県朝日町。

 

それに対して、

「消えてたまるか!!」

と、いろんな活動をし始める老若男女の物語。

面白い!!

 

消えてたまるか!朝日町―記者の役場体験記

消えてたまるか!朝日町―記者の役場体験記

 

 

で、その朝日町ブースにいた移住者さんは、、、

 

なんともフリーダムですw

 

なんでも、

「都会でティッシュを配るなら、エロくないと!!」

って、話になったらしいw

フリーダム!!w

 

 

どうやら朝日町は男女比率で女性のほうが高いらしく、

「男性が来たらめっちゃモテますよ!!」

とのことw

 

だからあのティッシュなのかww

ハニートラップだなww

 

上記twitter、夕方くらいに引用リツイートされましたw

 

 

それと、、、 

 

なんか、朝日町、いろいろ面白そうだなwww

 

 

そうこうしていると、

「千葉県いすみ市ブースでも本がもらえるらしいよ!!」

とのことで、、、

 

 

 

「小商い」で自由にくらす (房総いすみのDIYな働き方)

「小商い」で自由にくらす (房総いすみのDIYな働き方)

 

 

これも、無料で配ってしまっていいんですか???w

 

いすみ市に関しては、この本を見ても、パンフレットを見ても、

いかにもミニマリストが好きそうな町!

という感じでしたw

 

下諏訪にもちょっと似てる。

 

▼『アイム・ミニマリスト』の冒頭に出てくるgreenzの鈴木菜央さんもいすみ市でモバイルハウス暮らしですしね!! 

アイム・ミニマリスト

アイム・ミニマリスト

 

 

パンフレット類も飛びぬけてオシャレで、ブースにも人が多くいました。

 

いすみ市のブースの方は、

「いすみ市は全国的にはそんなに有名ではないのに、なぜか人が集まるんですよねぇ。」

みたいなことを言っていました。

 

それは、、、

たぶん、ミニマリスティックな方々です、、、w

 

 

その頃、箱さんは、、、

岐阜のさるぼぼに感動していましたww 

 

 

で、僕らは再び「朝日町ブース行ったら帰って来てね!」と言われた山口県の地域おこし協力隊ブースへ!お次は長門市!!

 

▼この津田さん、すごいバイタリティ!!

山口長門 むかつく – 博多日本酒吟醸香

 

 

ああ、僕は▼金子みすずさん、結構好きなんですよねぇ。

みんな違って、みんないい!! 

金子みすゞ童謡集 (ハルキ文庫)

金子みすゞ童謡集 (ハルキ文庫)

 

 

とにかく、

長門市の地域おこし協力隊はすごい情熱で隊員を募集していました!!

 

上記記事にも書いてありましたが、

長門市には『勢い』があるように思えました!

 

阿武町に指名されたなつみさんによると、山口県には▼『YY!ターン』という制度があり、、、

YY!ターン支援交通費補助金 | 住んでみぃね!ぶちええ山口

移住検討している人が山口に行けば最大3万円の交通費補助金がもらえるらしいです。

(詳しくはお問い合わせください!!)

 

 

というわけで、、、

 

僕はよく考えたら、この前日の夕方の『curry 草枕』からは箱根ラスクくらいしか食べていないことに気づきましたw

 

なつみさんは朝ご飯をがっつり食べたらしく、男3人でサイゼリヤに行くことにw

 

この日のサイゼリヤはガラガラでした!

(エスタークと来たコミケの時は激混みだったのにw)

 

 

「いやー、長門市は熱かったw」

「千葉は意外と工業地域」

「でも、外房はそんなことないのでは??」

と、感想を言い合って盛り上がるw

 

で、、、

 

箱さんが、年明けからにわかに移住に興味を持ちだして、

「なんでかな~」

とは思っていたけど、、、

 

▼これのせいだった、、、w

ミニマリストが14人集結!池袋『たまTSUKI』貸切「にゃんすオフ会」でウェーイ!!さらに翌朝は築地オフ会ウェーイ!! - A1理論はミニマリスト

 

『たまTSUKI』でいろんな人と会ったり、佐藤翔平氏と話したりして、人生を見つめ直したらしいですw

 

全部、にゃんすのせいだ!!w

 

 

で、気が付いたら2時間くらいサイゼリヤにいた!!w

 

イベントは17:00までで、僕も、

「このまま、サイゼリヤでワイン飲んじゃおうかなぁ?」

とか思ったけど、、、

 

「いやいや、まだ見てないブースも多いし、残り1時間、見に行くぞ!!」

と思いました!!

 

×ビックサイト○ビッグサイト

 

すげえなぁ。。。

両手もカバンも荷物だらけww

この時はなつみさんは岡山県や兵庫県のブースの近くにいました!

 

こういう、現地の人達とお話ができるのっていいですねぇ!!

 

また発見ww

 

 

僕は知らなかったけど、

こんな面白そうな場所が清澄白河にあるんだ~!

リトルトーキョー | いろんな生き方働き方にであう場所

 

そして、有鄰庵の犬養さん、東京でも頑張ってますねー!!

 

 

そうこうしていると「蛍の光」が流れだしたので、まだ周れていないブースをざっと見に行きました!!

×地球の歩き方○田舎の暮らし方ブログ

 

▼こんなブログあったんだー!!知らなかった―!!

地方移住を検討している方へ、田舎の暮らし方ブログ

 

移住者ブログの『ブログ村』みたいな感じですねー!!

うーん、ついつい読んでしまいますww

 

 

というわけで、なつみさんと会場を出る!!

 

「ぜんぜん、時間足りなかったー!!」

と言う移住マニア2人ww 

 

 

というわけで、なつみさんを連れてサイゼリヤへ!!

 

なんか、今回、食べ物とか本とか、いっぱいもらったなぁw

逆バクシーシ攻撃??w

 

なんか、最近の移住イベントって、行くだけでいろいろもらえるような気がするw

 

というわけで、4人そろって、、、

 

その後、朝から来ていた箱さんとなつみさんはお帰りになり、、、

これ、美味しかったw 

 

というわけで、19:00頃に帰宅!

俺は10時間くらいビッグサイト周辺にいたw

あんまり寝てないのにw 

 

 

で、電車の中でいろいろ考えた。 

 

地域おこし協力隊の制度自体は悪くないと思うんだけれども、まだ整ってないところが多かったり、若者にはネットや増田(はてな匿名ダイアリー)で悪いイメージが付いてしまってるw

 

でも、長門市とかはすごく頑張って体制改善しようとしていたなぁ。

今後は他の町も体制改善しないといい人が集まらなくなっていくと思うので、地域おこし協力隊の待遇は年々、良くなっていくと思います!!

 

僕もぶっちゃけ、ブログ書くのがメインのお仕事で、年齢制限なし、免許所持義務なし、3年後に別の地域おこし協力隊になってよし、ならどこかの地域おこし協力隊になりたいwww

 

 

で、そこから、僕は、今の時代自体について、いろいろ考えたw

率直な感想www

 

 

でも、、、

 

wwww

 

で、、、

 

移住ニーズはやっぱり僕は減ってると思う。

 

でも、箱さんや、僕のこのブログを読んで下諏訪に行く人のような、

『潜在的な移住ニーズ』

はかなりあると思う。

 

『世界』を知らないだけなんだろうな~。

 

 

いやー、でもやっぱり、なつみさんはすごいと思うなぁ。

 

移住に興味ある人はなつみさんのtwitterをフォローしておくといいと思います!

なつみさんも今後、都内で開催されるイベント等をtwitterで流してくれると嬉しいです!(俺がw)

 

 

で、その夜、、、

 

東京にも、地方にも、チャンスはいっぱい転がっていると思いました!!

 

なので、日本の若者は東京とか、地方とか、二項対立にするのではなく、

『この時代』自体をマキシマムに有効利用すべきだと思いました!!

 

 

あと、人生が行き詰まってる人は、移住イベントとかには気軽に行ってみればいいと思います!!

 

人と話するだけでもぜんぜん気が楽になりますし、知らなかったことがいっぱい過ぎてビックリします!!(僕もw)

 

基本的に無料だし、ていうかいろいろもらえるし、下手なテーマパークとかに行くよりよっぽど楽しめると思います!!

 

そして、

「ああ、意外と未来は明るい!!」

って思えますよ!!

僕も実感しました!!