A1理論はミニマリスト

ポジティブにつぶやき中@A1riron

iPhone値下げによるキャッシュバック電話のやり方をまとめたよ!夕方以降は2時間以上かかるかも!

【スポンサーリンク】

▼こちらの記事の続きです!

iPhoneの値下げ返金!ネットで購入したiPhoneは電話対応のみでした!(表参道や銀座のApple Storeでは返金されないよ!) - A1理論はミニマリスト

 

~これまでのお話~

突然のiPhone値下げに戸惑うA1理論!

なぜなら彼はつい数日前にiPhoneSEをオンラインで購入したばかりだったのだ!

 

しかし、よく聞くとiPhoneが家に届いてから14日以内の人にはAppleが差額を返金(キャッシュバック)してくれるという!

 

Apple Store(店頭)かAppleコンタクトセンター(0120-993-993)で返金対応してくれるというので、仕事終わりに表参道のApple Storeに行くも、

「オンラインでご購入いただいたSIMフリーiPhoneの返金はここでは承れません。」

とのむごい仕打ち!

なので、次の休みにAppleコンタクトセンターに電話してみることに!!

 

無事に返金対応してもらえるのか!?

果たして、悟空は?(悟空かよっ!w)

 

というわけで、本日、Appleコンタクトセンターに電話して、結果から言うと、無事、キャッシュバック対応が完了しました!

 

が、いくつかネックなポイントがありましたので、これから電話する方のために要点を2つミニマムにお伝えします!

 

①最初のアナウンスで『4』番を押して、Wから始まる「ご注文番号」を押す!

②その後はひたすら待つ!夕方以降は2時間以上待つ覚悟で!

 

以下に、順にご説明いたします!

Appleがまるごとわかる本2016年最新版 (100%ムックシリーズ)

Appleがまるごとわかる本2016年最新版 (100%ムックシリーズ)

 

 

①最初のアナウンスで『4』番を押して、Wから始まる「ご注文番号」を押す!

 

まず、Appleコンタクトセンター(0120-993-993)に電話するとアナウンスが流れます。

 

僕はこれの何番を押したらいいかわからず、手間取りました。

 

僕だけかもしれませんが、僕だけではないかもしれないので、書いておきます。 

『4』番以外はワナだ!!

とwww

 

アナウンスの内容はこんな感じ。

『1』製品のセットアップ・操作・不具合・修理等のテクニカルサポート

『2』これからMac、iPad、アクセサリの注文を検討している方

『3』iTunes、Apple storeへのご請求、ダウンロード、iCloud、プリントサービス、ギフトカード等について

『4』Wから始まるご注文番号をお持ちの方

『5』内線番号をお持ちの方

 僕は何度か『1』番や『3』番を押してしまい、詰みましたw

 

『4』番以外は、何度か番号を押した後、最終的に、

「WEBでやれ!」

という、非常にAppleらしい返事が返ってきますw

 

なので、最初の番号は『4』! 

で、そのあとにWで始まるご注文番号を押下!

ここで間違うとやたら時間を取られて、さらにイライラするのでご注意!

ただでさえ、次の工程で時間かかるのに!!w 

 

「ご注文番号」は箱上部のヤマト運輸のシールの右下の▼この部分に印字されてあります!

 f:id:A1riron:20160427000617j:image

ちなみに▲この写真で僕の『ご注文番号』を隠しているモノはピンセットです!

いろいろ便利だぞ!ピンセット!!ww (いろいろやろうぜ!)

goot 精密ピンセット TS-15

goot 精密ピンセット TS-15

 

 

②その後はひたすら待つ!夕方以降は2時間以上待つ覚悟で!

 

で、ここからが大変でした!

めちゃくちゃ待たされます。。。。

 

僕は夕方6時前から電話して、人が出たのは8時過ぎですよ!!ww

 

twitterで、

「20分ほど待った」

と誰かが言ってたから、1時間くらいは覚悟してましたが、まさか2時間以上、かかるとは、、、

5000円のキャッシュバックに2時間。。。

 

iPhoneSEを「スピーカー」モードにして、その間、僕は、

・洗濯物を畳み(20分)

・昨日、買っておいたポテトチップスを頂き(10分)

・プリンタのインクと格闘し(30分)

・その様子をブログに書いて(60分)、、、

激安!94円の非純正プリンタインク黒をAmazonで買って、まえのインクからICチップを付け替えればコスパ最強!! - A1理論はミニマリスト

 

最終的な記事の校正をしている時に、

「もしもし!もしもし!?」

と、iPhoneSEがしゃべりだしました!

 

すでにブログ作成に集中していたので、iPhoneSEからの音楽はすでにBGMと化していましたw

 

人の声が聞こえた時点で、めちゃくちゃビビりました!w

まさか、人が話しかけてくるなんて!!ww

 

iPhoneSEからは永遠にBGMが鳴り続けているのかと思いましたよ!w

永遠を預けてくれホワイト・クリスマス、ですよ!

今の二人の間に、永遠は見えるのかな?ですよ!

 

 

以下、やり取りを記します!

 

A1理論(以下「A」)「あ、あの、えーと、iPhoneが値下げになったらしくて、キャッシュバックが受けられると聞いたのですが、、、」 

 

Appleコンタクトセンター(以下「コ」)「あ、そうですね、お客様は確認が取れましたので返金対象になります。

 

A「どうやって返金されるんですか?」

 

コ「それはカード会社経由になりますので、詳しくはカード会社にお問い合わせください。カード会社の締日にも異なりますので、カードの明細票でご確認ください。

 

A「iPhoneの金額が減債されるのですか?それとも何らかの方法でキャッシュバックされるのですか?」

 

コ「それもやはりカード会社やカードの締日により異なるので、カード会社にお問い合わせ頂き、カード明細にてご確認ください。」

 

A「了解しました。ちなみにこの電話ダイヤルは無料ですよね?

 

コ「お客様が特別なかけ方をされない限りは無料です。」

 

A「わかりました。ちなみにお名前をお聞かせください。」

 

コ「●●イです。」

 

A「下のお名前は?」

 

コ「下の名前は公開していません。この部署には私一人しかいませんので。

 

A「え!?」

 

 

なんか、最後にサラッとすごいこと言ったような気がしました!w

返金の部署にはフ●●さん一人しかいないらしいのです!!ww

そりゃあ、時間かかるわwwww

 

というわけで、無事、返金手続きが済んだようなのですが、カード明細を見るまではまだ安心できませんw

 

で、さっきググったら▼同じようなブログ記事をアップしている人がいましたw

iPhoneSEの差額返金の手続きのをしました!手順とかまとめ | ガジェニュー

読むと、僕の対応とほとんど同じでしたw

やっぱり、●ジ●さんだったのかな???

 

しかも、この方は朝イチの9:00に電話してるのに1時間以上かかってる!!

 

やっぱり、キャッシュバック電話に関しては2時間以上見ておいた方がいいです。

時間と心の余裕のある休日に、家で他の作業しながら電話をスピーカーモードにして気長に待つのが良さそうです!!

 

これからお電話する方の健闘をお祈りしています!!