A1理論はミニマリスト

ポジティブにつぶやき中@A1riron

僕がiPhoneSE 16GB→iPhoneSE 128GBに機種変更した『理由』と『方法』を公開!

【スポンサーリンク】

2017年9月26日本日。

 

わたくし、A1理論は、

iPhoneSE 16GB→iPhoneSE 128GB

に機種変更致しました!!

 

iPhoneSE 16GBは、昨年2016年春に発売されたばかり。

僕は発売直後に機種変したので、約1年半で機種変更したことになります。

その時の記事は▼こちら!ついでにSIMフリー化しました!

【格安SIM化】ミニマリストがビックカメラに行ってビックSIM『ミニマムスタートプラン』でSIMフリー化した結果、バカほど安くなったよ! - A1理論はミニマリスト

 

当初はこのiPhoneSE 16GBを2年は使う予定でした。

それは最近の▼この記事にも書いてます。

WiMAXのWi-Fiルータが突然壊れた!その応急処置と本格的に壊れた場合の対応策を考えてみた!! - A1理論はミニマリスト

 

▼こんな口コミ情報もあり、もうすぐ僕が期待する防水対応iPhoneSEも出る可能性も高い。

「iPhone SE」の次期モデル、2018年初頭に発表か | gori.me(ゴリミー)

 

でも、そんな執着を捨て、断捨離!!

 

2年契約のApple Careもあと半年ほど残っていたのですが、、、

それも執着を捨て、断捨離!

 

 

「いや、おまえ『ミニマリスト』で、iPhoneストレージもミニマムでやりくりするんじゃなかったのかよ!?」

と言う人がいるかもしれません。

 

その決断をするに至った理由と、今回の機種変更の方法を備忘録も含めて、今回はブログ記事として残しておきます!

 

 

まずは、

【理由】

 

◆ミニマムに言うと

 

ストレージがいっぱいいっぱいになりました。

いや、実はこれは今に始まったことではなく、去年の8月の長野旅行中から1年以上、ずっといっぱいいっぱい状態でした。

iPhoneSE 16GBに変えて、わずか4ヶ月にしていっぱいいっぱい!!w 

 

僕は写真をいっぱい撮るタイプのブロガーなので、これはキツイ。

さらに普段の高田馬場生活でストレージいっぱいいっぱいになるなら別にいいけど、写真を大量に撮るのは旅行中なので、旅行中に、iPhone画面に、

「ストレージの空き容量がありません」

表示が出る度に心臓が止まりそうになりますw

 

僕はiCloudに写真データを保存して本体の写真データを圧縮しているからか、少し経つとまたストレージ容量が回復したりするのですが、それも去年の秋くらいは2G代で、今年春くらいは1G代くらいだった気がします。

 

で、この夏からは1G以下でやりくりし、Kindleアプリ内の本は常に読み終わったら常に端末から削除。

写真や動画はgoogleフォトに保存してるので、動画はまずPCにも落としてiPhoneから削除、写真は普段のご飯写真などを削除したりしましたが、、、

 

先日の宮城県の栗原&仙台旅行ではついに、1時間ごとくらいに、

「ストレージの空き容量がありません」

が出るハメに。

 

事前にかなり写真や動画は削除していたのですが、さらに急遽、最終日に仙台のカフェ・ベローチェで2時間かけて(1時間×2回)、写真を削除しまくりました。

(最終日、ちょっと時間があったので助かりましたw)

 

で、そのベローチェの近くにあるジョジョにも出てくる『くつのむかで屋』(リアル店舗名は『むかでや』)の向かいにある、アップルストア仙台に相談に行ったら、、、

 

「この状態なら新しいiOS11もインストールできないと思います。」

と言われたw

まぁ、そうだろうな。

 

そういうことをつぶやいていると、

「オンラインストレージ使えば?」

と言ってくださるフォロワーさんもいますが、、、

 

はてなブログで過去の写真(1年前とか)を添付するには端末に写真が入っていたほうが投稿しやすいんですよ。。。

(写真アプリで「お気に入り」のハートマーク付けて、iPhoneのはてなブログアプリで添付)

 

 

で、このタイミングで、新機種が出たので、

iPhoneSEの値下げ。(各1万円ほど値下げ)

 

なので、

「今やーーー!!!!」

って叫んだんですよw

(叫んではいないw)

 

 

◆もう少し掘り下げて言うと

【注意:機種変更の方法を早く知りたい方はここを飛ばしてください】

 

僕の人生の優先順位の最上位項目が、

『ブログを書くこと』

だったからです。

 

けして、

『ミニマリズム』

ではなく。

 

なので、

「ブログを書く上でのストレスをミニマムにしたい!」

という欲求のほうが僕の中で『ミニマリズム』を超えた。

 

いや、

それが僕なりの『ミニマリズム』だったのかもしれない。

 

▲このタイミングで髭仙人がいいこと言ってた!w

 

 

この僕の、

「ブログが優先度最上位項目」

というのは、

なにも今に始まったことじゃない

と僕は思った。

 

 

元々、僕は故郷に『居場所』がなく、あのまま故郷にいたら、たぶん、20歳そこそこで気が狂って死んでしまっていただろう。

 

で、20歳で入りなおした東京の大学や学生寮は、確かに故郷に比べれば少し居心地が良かったけど、それは4年で追い出されてしまう。

 

少なくとも学生寮は必ず4年で追い出されてしまう寮だった。

(phaさんの学生寮は留年とかしても追い出されなかったっぽいけど、うちは私立だからか、留年等しても必ず4年で追い出された。)

 

けど、僕が入った大学は、ちょうど僕が入学した頃からIT環境に力を入れ始めていて、ダイヤルアップ接続時代に、基本的に学内ではインターネットし放題で、他大学に比べるとPCの数もかなり豊富で、しかも24時間インターネットができる号館もあった。

 

さらに、学生が学内掲示板も立ち上げていたので、僕は学校に行っても授業には出ずに、ひたすら学内掲示板に書き込みしていたり、オフ会もしたりした。

 

大学3年の冬にはついに僕が住んでた学生寮にもネット環境が整い、僕はすぐにノートパソコンを購入して、寮の静養室に立てこもったw

PCに詳しいエスタークが当時の『同室』だったのも幸いした。 

 

そこで「メーリングリスト」という名の、事実上のメルマガを始め、それはその後、3年ほど投稿を続け、新しい僕の『居場所』となった。

 

2004年初頭にmixiが始まるとほぼ同時に、僕には複数のメルマガ読者から招待状が届いたので(初期mixiは招待制だった)、そこからしばらくはmixiが僕の居場所になった。

 

その後、『mixi疲れ』等もあり、mixiの日記は限定公開になり、「はてなブログ」が出てすぐに僕は「はてなブログ」を始めた。

 

なので、40歳目前の今の僕の居場所はブログ、特に「はてなブログ」だ。

 

ウェブ上ではなく、リアル世界の居場所で言うと、20歳の時に東京に出てきてからずっと気に入ってて今は旧友のエスタークも近くに住んでる『高田馬場』や、月イチくらいで通ってる『下諏訪』などがある。

最近、初めて訪問して気に入ってる『栗原』『仙台』も、今後はリアルな居場所になるかも。

 

なので、

『ブログを書くこと』

もう少し厳密に言えば、

『ウェブ上に居場所を見つけ、それをリアル世界にくっつけること』 

が、

僕の人生の最上位項目であり、逆に言うと、それ以外はミニマムでいい

と思った。

  

 

 

 

最近、よく思うのは、

「俺はジョジョ第四部の吉良吉影と同じ人種なんじゃないか?」

ということだw

 

吉良吉影の人生における最上位項目は、

『殺人』 

であって、確かにそれは社会的には許されない行為であり、それが故にジョースター家関係者に、「吸血鬼」でも「柱の男」でもないのに付け狙われることになるw

(2部&3部&4部の主人公に付け狙われるのはある意味、『サイコーの贅沢』だけれども)

 

確かに、

『殺人』は社会的にはけして許されない

そんなのは小学生でもわかってる。

 

けど、

優先順位的には僕の『ブログ』とそんな変わらない気がしてきた。

 

「普通の人」にとって、最上位項目は、『家族』だったり、その家族を養うための『仕事』だったりするのだろう。

割合的にはほんの少数だけれども、僕の周りには『ミニマリズム』自体が最上位項目の人もいるし、『旅』すること自体が最上位項目の人もいる。

 

 

けど、僕は、

『ブログ』を書くこと自体が最上位項目

であり、そのために、

『旅』をしたり、

『仕事』をしたり、

『ミニマリズム』を考えたりする

のだろう。

 

吉良吉影の最上位項目の『殺人』も社会的にはけして許されないし、それがゆえに30代で早死にするんだけど、しかし、誤解を恐れずに言えば、

人生、一回きりだ、自分らしく生きなくてどうする!w

 

 

ちなみに、ジョジョ作者の荒木飛呂彦先生も吉良吉影が大好きらしく、先日、僕が仙台で行った靴の『むかでや』にもこの夏来たらしいw

 

で、荒木先生が来た理由を『むかでや』のお母さんに聞くと、

「吉良吉影の領収書をもらいに来た。」

らしいwww

 

仙台のリアル『むかでや』では、なにか商品を買うと、『吉良吉影の領収書』がもらえるのだが、、、

(▼僕がもらった領収書w)

 

「おまえももらいにくるのかよ!!」

って思ったw

 

ま、それくらい荒木先生もジョースター家の敵役の吉良吉影を愛してたってことで!(第八部ジョジョリオンにも出てくるしね!)

まさに『人間賛歌』!!w

 

 

ていうか、荒木先生自体、

『自分のマンガを読んでもらう』

ことが、

『人生の最上位項目』な『変態』

だと僕は思うw

「岸辺露伴 読んでもらう」の画像検索結果

▲岸辺露伴の哲学は荒木先生のマンガ哲学の投影そのものだと僕は思う。

 

▼動画もありますw 

 

 

話を元に戻すと、、、

 

僕においては、まさに、

『四十にして惑わず。』 

な気がしてきた。

 

40年も生きていると、自然と自分の『スペック』、つまり、『なにが好きか?』もわかってくる。

 

完全に僕の言葉で言うと、

『なにがA1か?』

だ。

 

 

そして、まもなく40歳になる今の僕には、

半年という『時間』と、過去1年8ヶ月の労働で稼いできた『おカネ』と『失業保険』

というリソースがある!

 

この調子で来年春までかけて、

『ブログを書くストレス』

をミニマムにしていきたいと思う。 

 

具体的には、

●ハード面

・WiMAXルータの買い替え 

・PCをMacに

●ソフト面

・独自ドメインに移行

・アドセンス等の画面カスタマイズ

・マネタイズ

●コンテンツ面

・過去の旅やゲストハウス宿泊の記事化

・下諏訪ガイド記事作成

●部屋

・さらなる断捨離で脳内タスクをクリアに!

●健康

・健康診断

・歯科検診

・いびきの原因となってる鼻詰まりを治療

という感じです!!

 

 

 

 

【方法】 

 

【理由】が長すぎて、一瞬、別記事にしようかと思ったくらいですが、がんばって1記事に!w

 

僕の旧iPhoneSE 16GBは『SIMフリー端末』で、SIMは『BIC SIM』。

iCloudも利用して、Wi-Fi環境下では毎日、常にOSごとバックアップしています。

 

で、上記の仙台のアップルストアで聞いたら、

「アップルストアで新機種を購入頂くと、新機種へのバックアップ等もすべてお手伝いさせて頂きます。SIMについても、わかる範囲で相談に乗ります。旧機種も免許証やパスポートがあれば下取り可能です。」

とのことで、本日、渋谷のアップルストアへ。

 

 

本当は朝イチで行こうかと思ってたのですが、午前中はついだらだらしてしまいましたw

しかも、だらだらしてたら鳥やすランチの時間(11時半)になってしまい、やる気を出すために鳥やすへ!!w

 

その後、頑張るとか思いきや、、、

 

そんなこんなで、、、

 

仙台のアップルストアで、

「アップルストアによっては在庫が無いかもしれません。」

と言われたので、僕は今日は下見のつもりでアップルストアに行きました。

渋谷になければ、表参道、銀座と渡り歩くつもりでした。

ウェブで来店予約できることも知ってたのですが、来店予約もしませんでした。

 

なにげにアップルストア渋谷はお初。

 

で、聞いたら僕が希望している、

『iPhoneSE 128GB Gold』

はこのアップルストア渋谷に在庫があるとのこと!

 

ちなみに僕が一貫してGoldにこだわるのは、ちきりんさんの▼この記事が好き過ぎるから!w

人生の半径 - Chikirinの日記

ま、「ゴールド・エクスペリエンス」ってことで!

 

 

で、 

「うーーん、じゃあ、今日、機種変しちゃおうかな?1時間くらいですよね?」

と聞くと、店員さんに、

「1時間くらいですねぇ。」

と言われたので、もうこの場で機種変することに。

 

待ち時間も5分ほどということで、少し待っていると、実際に5分ほどで担当者の方が来て、親切に対応してくれた。

 

ちなみに、旧iPhoneSEは少し傷があったため、アップルストアでの下取り(買い取り)はしてもらえませんでした。

(下取り希望の方は免許証やパスポートなどの顔写真入りの本人確認証を忘れずに!)

 

まぁ、僕の場合はApple Careもあと半年残ってるし、旧iPhoneは『予備iPhone』として持っておこうかな?

(姫姉様みたいに紛失する可能性もあるしw)

 

 

で、アップルストアの担当の方は、クレジット決済後(僕は一括で購入!)、旧iPhoneからSIMを抜いて、新iPhoneに差してくれて、アップルストアのWi-Fiで、iCloudから新iPhoneにOSバックアップ(復元)を取ってくれた。

 

が、このバックアップが予想以上に長かった。。。

1時間くらいかかった気がする。。。

 

その間、アップルストアの店員さんは定期的に様子を見に来てくれたり、バックアップ担当が変わる旨を伝えに来てくれたりした。

(あまりにも長時間だったので)

 

しかし、僕はiPhoneを持って約5年目で、初めてアップルストアで本格的なサービス受けたけど、

サイコーですね!!

 

こりゃあ、ミニマリストがApple信者になる気持ちもわかりますわw

 

日本のキャリアショップ(ドコ●ショップとか)にも、確かに『神』はいるんですけど、、、

『神』とその他の能力差が激しい気がする。

 

現時点での僕のスマホに対する最適解は、

端末はiPhoneで、SIMはその都度、サービスのいいSIMに乗り換える

のがいいと思いました。

 

で、それならできればPCもMacがいいと思いました。

(ちなみに僕のPCはWindows7が7年目に突入!)

 

 

で、このOSバックアップ中、ひとつ気がかりだったのは、

新iPhoneで『BIC SIM』が正常に動くかどうか?

だったのですが、

バックアップ完了後から、何もしなくても、すでに正常に動いていました!

(さすがiiJ!愛してる!!!)

 

で、念のため、アップルストアの方がプロファイルをダウンロードしてくれました。

(正常に動いても、念のためプロファイルはダウンロードしておいたほうがいいと思います!)

 

でも、

良い子のみんなは格安SIMを契約した時にもらった書類などをアップルストアに持って行こうね!

(僕はいくら押し入れを探しても出てこなかったw断捨離してしまったか?w)

 

というわけで、本日の僕の機種変の場合の所要時間は、

・iCloudからのOSバックアップが約1時間

・『BIC SIM』のプロファイルのダウンロードが約3分

という感じでした!

 

合計1時間半くらいアップルストアにいたような気がします。

やっぱり不測の自体が起こる可能性もあるので、

できれば機種変更時にはアップルストアが比較的空いている午前中、できれば朝イチ(渋谷は10時開店)に行くのがいいでしょう。

 

というわけで、、、

 

これは、

『サイコーにハイ』ってヤツだー!!

これでストレージ容量を気にせず写真を撮りまくれる!!

Kindle本もいちいち読了後に端末から削除しなくていい!!w

 

 

でも、ここからも僕に残された課題が2つありました。

①各アプリ(twitterアプリやfacebookアプリ)のログイン

②カバーと保護フィルムの装着

 

ミニマリストにはスマホにカバーや保護フィルムをしない人も多いですけど、

僕はする派。

 

なぜなら、僕は時々、iPhoneを落っことすし、保護フィルムもよく見たら傷や汚れが多い。

 

やはり、

『ブログを書くことに関わるストレス』

をミニマムにするために、

iPhoneの防御力は上げておきたい。

 

けど、僕は、

保護フィルムを張るのが超絶へたっぴい

だwww

 

1度、失敗して保護フィルムを1枚おじゃんにした前科もあるw

なので、できれば店の方にしてもらいたい。

 

で、できれば今まで過去3回ほどやってもらった、信用のあるビックカメラ池袋店でやってもらいたいw

(渋谷のビックカメラはなんだか少し狭い気がするのです。。。)

 

で、残った時間で、

①各アプリ(twitterアプリやfacebookアプリ)のログイン

②カバーと保護フィルムの装着

のどちらを優先的にするかと考えた時、、、

 

確かに、

「ビックカメラの閉店時間」

というリミットがあるので、②を優先的にしてもいいんだけれども、、、

 

①を設定しないとなんだか落ち着かない気がした。

②は最悪、明日でもいいと思った。

 

で、

①のIDやパスワードは自宅である高田馬場にある。

ということは、

高田馬場でまず①を行い、時間に余裕があればその後②を池袋に移動して行う。

という作戦がいいと思った。

 

万が一、①に手間取り、時間に余裕がなければ②は翌日に回そうと思った。

 

というわけで、高田馬場に帰り、①を実行。

facebookの二段階認証等の新たな設定なども行ったので合計1時間くらいかかったけど、まだまだ池袋のビックカメラは開いている時間だ! 

 

というわけで、今度は池袋に移動し、好みの▼ケースと保護フィルムを購入し、、、

 

保護フィルムの貼り付けをカウンターで行ってもらう。

(手数料は500円ほど)

 

仕事帰りの人達でビックカメラのカウンターは混みあっていたけど、

「20分ほどでできます。」

とのことで、20分ほど近くをうろうろして時間を潰す。

 

WiMAXルータも持ち歩いていたので、旧iPhoneでもWi-Fi接続は可能で、、、

 

 

 

で、

この時はネコ写真等を撮ってて余裕だったw

 

「機種変は午後から動き出しても余裕じゃあないか!!」

と思っていた。

 

で、

「そう言えば、明日は高田馬場の整骨院はお休みだから、今日、この後、整骨院に行こう!8時半までだからギリギリ滑り込めるな!」

って思ってた。

 

 

しかし、この後、予想外の事態が!!!

 

ビックカメラに戻ったらお客さんがさらに増えてて、5分ほど待たされたあげく、、、

 

なんと!!

ビックカメラの人がミスりやがって、保護フィルムに気泡が入ってしまった!

 

でも、気泡と言っても、▼画面上ではなく、右上に小さくだ。日常生活にはなんら支障はない。

写真で見てもほとんど気づかないくらいなんだけれども、気になり始めたら気になる!w

(ちなみに上記写真は旧iPhoneで撮影!よく見ると画面に旧iPhoneが映ってる!w)

 

店員さん曰く、 

「もし、このままでいいのでしたら、保護フィルム貼り換え手数料は無料に致します。けど、どうしても気になるようでしたら5分ほどで新しい保護フィルムに貼り換えさせて頂きますが、お客様の保護フィルムは在庫切れで他社の保護フィルムになります。」

 

と、

微妙な究極の選択!!w

確かに、僕が選んだ保護フィルムは最後の1枚だったのだ!!w

他社のフィルムは微妙な気がした。

 

で、時間があればゆっくりどちらかを決めれたのですが、もうすぐ高田馬場の整骨院が閉まってしまう!!!明日は整骨院は休みだ!!!

 

2、3分ほど悩んだあげく、

「うーーん、じゃあ、このままでいいです!8時半までに高田馬場に行かないといけないので!!」

と言いました。

 

そしたら店員さんにも『人間の心』が残っていたらしく、

「それでは次回の保護フィルム貼り換え時は1年以内でしたら貼り換え手数料を無料に致します!」

と、名刺に▼このように書いて渡してくれました!

僕の小指の下あたりにその店員さんの名前のハンコも押してあります!

 

今思うと、

僕のこの瞬時の判断は我ながら的確だったと思います。

 

僕はケースと保護フィルムは▼1年に1回くらいの周期で変えたほうがコスパがいいと考える人間で、、、

スマホのケースと保護フィルムは1年に1回くらいの周期で変えたほうがコスパがいいと思いました! - A1理論はミニマリスト

 

さらに、今回はビックカメラの落ち度で気泡が入りましたが、僕は去年のiPhoneSE機種変後、すぐに保護フィルムに傷を付けてしまった前科もあるので、、、

 

スマホケースと保護フィルムは消耗品

という考え方になりました。

 

そして、

時間を断捨離できたことで、高田馬場の整骨院にもギリギリ間に合いました!!

 

さらに、整骨院のいつもの仲のいいお兄さんに愚痴った後、実際に気泡を見てもらい、

「これくらいだったら問題ないんじゃないですか?」 

と言われたことでだいぶ気が楽になりました。

 

さらに、

今回と次回の保護フィルム貼り付け手数料がないことで1000円以上の節約です!

 

我ながら、さすが『軍師』!! 

 

 

が!!

 

今回の僕のように、機種変自体で不測の事態はなくても、その後になにか不測の事態が起こりうる可能性は大いにあります!!

 

なので、上にも書きましたが、アップルストアで機種変をお願いする場合、

午前中、できれば朝イチ(できれば開店直前)にアップルストアに行くのが無難

だと思いました。

 

僕の場合で言うと、朝イチでアップルストアに行っていれば、池袋ビックカメラに行く時間は遅くても15時くらいだったでしょう。

その時間はビックカメラが混み合っている可能性も低いので、保護フィルム貼りを店員さんが失敗する可能性も低かったでしょう。

万が一、今回の僕のように失敗して『究極の選択』になったとしても、悩む時間はたっぷりあったことでしょう。

なので、やはり時間に余裕を持つために、機種変時は、

朝イチでアップルストアに行くのが無難でしょう。

 

さらにできれば、なにも用事を入れない二連休を取って、

①1日目の朝イチにアップルストアで機種変

②2日目は不測の事態に備える予備日

にしたほうが無難だと思います。

 

土日休みなら、土曜日の朝イチにアップルストアで、日曜日が予備日。

火水休みなら、火曜日の朝イチにアップルストアで、水曜日が予備日。

 

僕と同じ轍を踏まないように上記のように余裕を持ったスケジューリングをオススメします!!!

 

 

というわけで、無事、整骨院も間に合い、整骨院のいつものお兄さんに保護シールの不満を吐き出してスッキリしたので、、、、

 

 

これからこの新iPhoneSEを使い倒したいと思います!!! 

 

もうね、▼この画面を見る度にニヤニヤしてしまいますわww

  

ただ、この後、『写真とカメラ』の容量がジョジョに上がっていって、現在、▼この状態。今まで3万枚近い写真を圧縮しまくっていた反動か?

 

まぁ、機種変と同時に入った要らないアプリを断捨離しすれば、『写真とカメラ』が少しくらい膨れ上がっても、まだ残り100GBくらいの余裕はあると考えています。 

 

ということは、

残り100GB分くらい写真が撮れるということ!!!

 

2年後くらいには、

防水iPhoneSEで256GB

くらいのが出てるんじゃないかと僕は考えているので(「プロダクトの『生産性』」カンスト!)、

たぶん、この新iPhoneSEのApple Careが切れる2年後くらいにまた機種変すると思います!!