読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

A1理論はミニマリスト

ポジティブにつぶやき中@A1riron

テキトーに働きながら『居』→『職』→『住』を10年で構築する方法を考えてみた!

【スポンサーリンク】

今まで、▼『居・職・住』さえあれば人間は死なない!と述べてきた。

『居・職・住』さえあれば、人間は死なない!! - A1理論はミニマリスト

 

特に、21世紀の人間にとっては『居』が一番大事で、すべては▼『居』に従属関係にあると述べた。

『住』従属人生の19世紀、『職』従属人生の20世紀、『居』従属人生の21世紀。 - A1理論はミニマリスト

 

ということは、▼『居』場所さえあれば、それ以外のすべての事象はミニマムでいい、と思った。

21世紀は自分の『居』場所さえあれば、『職』も『住』もミニマムでいい!ていうか、ミニマムがいい!! - A1理論はミニマリスト

 

 

ただ、『居』が一番大事とは言っても、『職』も、『住』も、人生にとってはそこそこ大事だw

 

なので、今回は、その21世紀の人類にとっての三大重要事項のうち、大事な順から、10年かけて構築していく方法を考えてみたので、まぁ、お暇な方はお付き合いくださいw

 

 

まず、

最初は『居』も、『職』も、『住』もないところから人生はスタートする

と思う。

 

現代の、21世紀初頭の人類は、まだ『職』従属人生であった20世紀の癖が抜けきれず、まず、『職』を満たそうと考える。

 

僕は、

この戦略が根本的に間違ってるんじゃないかな?

って思う。

 

よりよい『職』を求めて、受験勉強し、会社に入ったところで、この21世紀、その『職』に、『居』が従属関係にない。

で、この21世紀は『居』こそが最重要項目なんだから、せっかくゲットした『職』に『居』が従属していないことに絶望したり、そもそも『職』を得られなくて絶望したりして、病んだり、死んだりする。

 

これは、やっぱり、僕は基本戦略が間違っていると思う。

最初から狙うのは『居』なのだ!

 

ゴール設定が最初から違うのだ。

ゴール設定が間違っているから、ゴールにたどり着いても意味がなくなる。「前提」が間違っているからw

「要件定義」がちゃんとしていても、そもそもの「企画定義」がおかしかったら意味がないと思う。

 

21世紀は『職』を得ること自体を「ゴール」にしちゃいけないと思う。

なぜなら、21世紀だからだwwww 

 

 

21世紀のゴールは、

『居』に、『職』と『住』が従属関係にあるアルゴリズムを構築すること

なんじゃないかな?

 

で、その『居』場所は、既存の組織とか、そもそも「組織」という概念自体から自由になるべきだと僕は思っています。

 

だって、あらゆる「組織」は、腐敗するじゃん。

福澤先生のいた頃の慶応義塾は「カネの亡者・KO!」じゃなかったはずだ。

松下幸之助がいた頃の松下政経塾は、今の松下政経塾とは違ったはずだ。

 

「組織」化してしまうから、大成した後に、その恩恵にのっかるだけの人間がうじゃうじゃ寄ってきてしまうわけで、要は既得権益化してしまう。

そうならないために、「組織化」するべきじゃないと思う。

 

そう考えると、重要になってくるのは、

「自分」を中心として、周りの人どうしが、ブログとSNSでゆるくつながる

というのが、21世紀に一番、適切な『居』場所の形態なんじゃないかな?

 

「日本ユースホステル協会」みたいな「組織」を作っちゃうのが「20世紀的」で、ゲストハウスのように、個々のゲストハウスのオーナーが、個別に、有機的に繋がるのが「21世紀的」だと、僕は思う。

 

つまり、今までの日本人のように▼「ウチ」と「ソト」を分けない。

日本人の内と外―対談 (中公文庫)

日本人の内と外―対談 (中公文庫)

 

 

すべてが▼「弱くつながる」。

弱いつながり 検索ワードを探す旅

弱いつながり 検索ワードを探す旅

 

 

ということは、やっぱり、『居』場所を作るのに一番最適な方法は、僕は、

「ブログを書いて、SNSで繋がる」

ことなんじゃないかな、って思います。

 

だって、ブログって▼「モールス信号」みたいなもんじゃないですか?

ブログは『モールス信号』。 - A1理論はミニマリスト

ブログを書くことで、いろんな人に「見つけてもらえる」夢のツール。

 

で、最初は孤独な戦いだけど、1年、2年と続けていると、同じようなブログを書いている人とtwitterで交流したり、会ったりするようになる。

それって、まんま「ドラクエ4」(導かれし者たち)の世界であり、▼『ドラクエ4的人生』こそが、この21世紀には大事なんじゃないかとさえ、僕は思っています。

『持たない幸福論』を最速読破した「今、苦しんでいる人」へ絶対にオススメするブログを使った『ドラクエ4的人生』。 - A1理論はミニマリスト

 

自分を中心に、ゆっくりゆっくり、「円」が出来上がっていく、

それこそが自分の『居』場所に他ならないと思う。

 

これはすぐにはできない。

毎日、記事を書き続け、同じことを何度も何度も書き続けることで、ゆっくりと、フォロワーなり、読者登録者なりが増えて行くんだと僕は思います。

 

けど、意外と、増える時はいっきにめっちゃ増えるw

 

あと、適当なタイミングで、twitterメインから、facebookで拡散してもらうことをメインにしてもいいと思います。

そのためにfacebookを始めてもいいし、一度、今までのfacebookアカウントを精算し、『居』場所を構築するためと、自分のブログのfacebookページを作るためだけにfacebookをしてもいいと思います。

 

 

けど、その間、どうしてもメシは食って行かないといけないわけであって、、、

 

で、この間は、『居』場所を構築するために生きているのであって、この間の仕事なんて、

「ギリギリ死なない程度にカネを稼げる仕事」 

でさえあればそれでいい。

「糊口をしのぐ」ことができればいいのだ。

 

これは東京に出てきたバンドマンや役者志望の若者と同じで基本的に僕はいいと思ってる。

この間の「仕事」なんて、しょせん▼「短期バイト」だwww

『すべての仕事は短期バイト』と割り切って賢く生きたほうが21世紀は人生コスパがいいと僕が思う理由。 - A1理論はミニマリスト

 

嫌なら辞めればいいし、クビにしてくるような職場なんて、こっちも働きたくねーよ、くらいなノリでww

『居』場所が構築されるまでの間、メシが食えればいいんだからwww

 

ここではけして『職』にすべてを従属させようとしちゃダメだ!

その考えを持った時点で、21世紀では「滅びの道」をひたすら進み続けることになる!

※個人の意見です 

 

 

 

で、

自分の『居』場所は、5年ほどブログを書き続けてきたらある程度、構築されてきているんじゃないかな? 

 

で、その頃には、

ブログ自体から、そこそこ収益も発生しているんじゃないかな?

 

なので、

ブログを軸に『職』を構築する。

 

もしくは、

『ブログ』と、『投資』を二大収益源にする。

 

これも、すぐには出来ないけど、毎日、PDCAサイクルを回していると、ゆっくりと、自分らしい『職』が構築されていくんじゃないかな?

 

なので、最初にブログを立ち上げてから、10年くらいで、『居』と『職』という、21世紀の人生に一番大事なものと二番目に大事なものが構築されてくると思う。

 

 

 

そうなれば、次は

三番目に大事な『住』だ。

 

 

人生で一番、おカネがかかるのが『住』であり、日本人は家賃やローンを払うために生きているようなものだ。

これを構築してしまうことで、かなり自由な行動がとれる。

 

で、

今から10年後の日本なんて、空き家だらけだww

日本の空き家率は、西暦とほぼ連動しているので、かなり覚えやすい。

2016年現在の空き家率がほぼ16%で、10年後の2026年の空き家率はほぼ26%だ。

ということは、10年後は、

「日本の家屋の4分の1以上が空き家!」

という状態になっている。

 

これって、日本中が▼「尾道状態」だwww

0円で空き家をもらって東京脱出!

0円で空き家をもらって東京脱出!

 

 

いや、実際は、尾道のような「廃墟系空き家」ではなく、持ち主が1ヶ月に1回くらいのペースで管理しにきている「住める空き家」の可能性も高いだろう。

なぜなら、固定資産税法が今年から変わるからだ!!

 

そう考えると、ブログの内容も▼基本的に『ミニマリストブログ』なのが一番いいと僕は思う。

10年後の地方都市の超高齢化時代の到来&空き家率25%超時代を見据えたミニマリストブログ戦略。 - A1理論はミニマリスト

 

 

というわけで、

ほぼゼロからの出発でも、毎日、テキトーに働きながらブログをかいているだけで、10年後には、21世紀の三代重要事項である、

『居』→『職』→『住』

が、全部、順番に構築されていくんじゃないかな?

ってことで!!

 

まさに、

「ブログはライフワーク!!」 

 

で、僕はこんな感じで、

これから10年くらいかけて、『居』→『職』→『住』を順番に構築していければ!

って思っています!!