A1理論はミニマリスト

ポジティブにつぶやき中@A1riron

人生は短すぎる、世界は広すぎる。

【スポンサーリンク】

いやまぁ、タイトルは20歳くらいのバックパッカーがよく言いそうな言葉ですがw

 

2月28日の夜、派遣会社とゴタゴタした後、

派遣会社のミスは逆手にとってマキシマムに『利用』しよう!そして派遣社員で『軍師力』を鍛えよう! - A1理論はミニマリスト

▲このブログ記事を書いて、、、

 

翌3月1日(仕事休み)はマジで夕方までぶっ倒れたように寝てました。

 

で、夕方頃、日本橋BETTARA STANDの▼このイベントへ!

『SAGOJO』さんのBETTARA STANDの旅イベントに行ってきて、改めて「旅」と「仕事」について考えた! - A1理論はミニマリスト

帰宅後、銭湯に行き、▲このブログ記事を書くのになぜか朝方くらいまでかかり、、、

 

その後、やっぱりまたぶっ倒れるように寝て、、、

 

3月2日(仕事休み)昼頃、起きて、揉まれたあとに、鳥やすランチ。

 

その後、いつも通り、本屋をひやかして、、、

 

Amazonから送られてきた松鳥むうさんの▼『ちょこ旅 小笠原&伊豆諸島』を読む。 

ちょこ旅 小笠原&伊豆諸島

ちょこ旅 小笠原&伊豆諸島

 

 

いや、この本ね、もう、ちょっと読んだだけで、、、

「み、見ちゃおれん」の画像検索結果

ってなりましたww

 

なにがって?

もう、表紙の絵からもわかるように、松鳥むうさんが小笠原をマキシマムに楽しんでるじゃないですか!!

 

しかも、やっぱり、毎晩毎晩、ゲストハウスや民宿、ユースホステル、船の上等で旅で出会った一期一会の老若男女たちと、宴会!宴会!宴会!宴会!!ww

f:id:A1riron:20170303015712j:image

 

 

f:id:A1riron:20170303015720j:image

 

さすが、▼ゲストハウスに日本酒1本持って行く人だ。。。

『ゲストハウスに泊まろう♪』はゲストハウスビギナーさんからマニアまで今すぐ旅がしたくなる名ガイドブックです! - A1理論はミニマリスト

ゲストハウスに泊まろう (旅行ガイド)

ゲストハウスに泊まろう (旅行ガイド)

  • 作者: 昭文社旅行ガイドブック編集部
  • 出版社/メーカー: 昭文社
  • 発売日: 2016/12/06
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 

 

いや、僕も、先月、愛知でゲストハウス2連続で宴会しましたし、昨日も旅イベントで宴会したところだし、来週もミニマリストイベントだし、4月も下諏訪行きますよ!

 

 

でも、

「まだまだ、旅も宴会も足らんなぁ。。。」

って思いました。

 

僕は今年40歳なんですが、

「人生、もうあと40年しかないの!?」

って感じですよ。

 

「まだまだ行ったことない場所も多いし、いろんな人に会いたいのに!!」

って感じですw

 

基本的に、人生は短すぎると思う。

で、世界は広すぎると思う。

 

で、広すぎる割に、移動にも宿泊にもカネがかかり過ぎる。

なので、働かないといけないんだけれども、これが、なかなか儲からないw

 

という、

なかなか難しいゲームだ。

 

僕がアジア、特に西アジアが好きなのは、旅の費用がかなり安いのもあると思う。

もう、本当、僕の今のヘボいブログ収入くらいでずっと旅できるんとちゃうかってくらい安い。

 

日本は安くなったとはいえ、高いよ。。。

でも、日本語通じるし、ご飯美味しいし、田舎の人は優しいし、温泉とかあったりするし、ゲストハウスも増えてきたし、最近の僕は日本酒の味もわかりだしてきたから、コスパで考えると、非常に悪くない。。。

ブログ仲間と現地で合流してオフ会も面白いし、、、

 

なので、東京で比較的自由に休める仕事で、それこそ「ちょこ旅」し続けるのもいいなぁ。 

バスタ新宿、超便利だしなぁ。

 

ま、でも、ゆっくりスローライフを楽しむのは下諏訪が一番なんだけれどもw

 

 

まぁ、いろいろ考えてたら、くだらん仕事やってる場合じゃあないよなぁ。。。

(しかも派遣会社もいい加減だし。。。)

 

とりあえず、今年の夏くらいまで働いて、貯金するか、途中で切られたら、とっととブログマネタイズ&転職しよう。

 

人生、短すぎるわ。

5年くらい、すぐに過ぎてしまう。 

 

世界はこんなにも楽しいのに、『味わう時間』が少なすぎるなんて。。。 

 

 

ま、それでも過去に比べれば、今の時代が一番、旅好きにいい時代なんだろうけどな。

 

10年前はLCCもなかったし、iPhoneもなかったし、日本に高速バスもなかった。

20年前はそもそもネットが普及してなかったし。 

30年前はビザ的に行けない国が多かった。(ラオスとか) 

40年前は貧乏旅行とはいえ、かなりおカネがかかったし、

50年前はやっと海外旅行が自由化になったばっかりだ。

 

織田信長や黒田官兵衛はバックパッカーするために天下を狙っていたという司馬史観もあるしw

 

 

って、まぁ、何が言いたいのかよくわからなくなってきたけど、要は旅がしたいし、働きたくないってことです。 

 

なんでこんな便利な世の中なのに、未だに働かないといけないのかが僕にはよくわかりませんw  

 

 

とりあえず、明日もテキトーに頑張ろう!!w

あと4ヶ月、頑張れば、人生はだいぶ楽になる!!