読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

A1理論はミニマリスト

ポジティブにつぶやき中@A1riron

21世紀は会社に『承認欲求』のはけ口を求めてはいけない!会社は単なる『¥ショップ』だ!

【スポンサーリンク】

4月以降の仕事の継続可否が読めずに、若干、イライラ気味のA1理論です。

 

まぁ、今月中にはわかると思いますが、継続なければ、4月以降の身の振り方を考えんとあかんの〜。

ま、遅くてもあと6日以内にはわかることです。

 

 

で、今日はタイトルにあるように、

21世紀は会社に『承認欲求』のはけ口を求めるな!

ってことを書いて行こうと思いけり、いとあはれなり。

 

日本人が正社員になりたがったり、正社員にしがみついたり、安月給でメラメライオンになったり、『仕事』について考え過ぎたり、鬱になったり、死んじゃったりする根本原因って、

会社に『承認欲求』のはけ口を求めて過ぎてる

んだとぼくは思うんですよねぇ。

 

自営業家庭出身で、元バックパッカーで、ミニマリストで、南国気質でやたらポジティブな僕から言わせれば、

「なにを『仕事』ごときに必死になっとるんじゃい。」

ってことです(笑)

 

『仕事』に『承認欲求』のはけ口を求めている人は、僕から言わせれば、『会社フェチ』な人だ。

例えると、サクランボが好き過ぎて他人のサクランボまでレロレロしてしまうボッチなFMEGAオタクを見るような感じで、

「ヤレヤレだぜ。。。」

って思ってしまうw

 

 

『仕事』なんて、所詮、『仕事』に過ぎない。

『仕事』以上でも、『仕事』以下でもない。

 

そもそも、日本企業の時点でほとんどブラック企業だし、現在40歳以上のバブル世代なんて、優秀な人間、そうそうおらんぞ(笑)

 

そんな『仕事』なんて、テキトーにあしらって、とっととゲストハウス行くか、下諏訪行ったほうが、よっぽど人生コスパいいわ!(笑)

無能な人間をまともに相手するのが、アホらしいんじゃ!!(笑)

 

 

しかも、この時代、カネなんてなくても餓死する可能性は極めて低い。

 

そして、カネなんてあったとしても、欲しいモノなんてそんなないんだから、無駄なカネは『賢者モード』を生むだけだ。

収入が増えても、実際の『幸福感』は微増しかしないことは、すでに統計学的に証明されている。

 

 

カネなんかより、『自由な時間』のほうが大事だ。

『自由な時間』があれば、ゲストハウスや下諏訪に行けるし、ブログやSNSで知り合った「自分と親和性の高い人(A1な人)」とキャッキャウフフできるんだから(笑)

 

僕にとって、『会社』なんてのは、

『¥ショップ』

に過ぎない。

 

自分が持っている、

「人生の残りの健康時間」

という名の、人生最大のリソースを日本円とトレードする場所。

 

 

そんな単なる『¥ショップ』に承認欲求のはけ口を求めてどないすんねん(笑)

アイデンティティを求めてどないすんねん(笑)

 

むしろ、安っすい金額を提示してきたら、

「いや、そりゃあ、安過ぎる!!」

って、つっぱねろ!(笑)

 

チケットショップの提示金額が安過ぎたらつっぱねますよね?

スマホの下取り金額が安過ぎたらつっぱねますよね?

ヤフオクやメルカリの金額が安過ぎたら取り引きしませんよね?

 

それと同じで、

こちとら『時間』という人生最大のリソースを売りに出してるんだから、安っすい金額を提示されたらつっぱねるしかない。

 

ましてや、

サービス残業なんて、バカも休み休み言え!(笑)

安っすい金額で働くくらいなら、家でニコ動でも見てたほうがよっぽど有意義だ(笑)

この時代、タダやタダ同然で有意義なコンテンツがそこらかしこに落ちてるんだから、それらを消費する時間はいくらあっても足りないんだぞ!!(笑)

こちとら、遊びでやってんじゃねーんだぞ!!ww

 

旅も、昔から比べたらタダ同然のお金で日本中・世界中を旅出来る。

ちなみに僕は、ラホールのリーガル・インターネット・インや、ダハブのセブンヘブンに半永久的に『沈没』するのが夢ですw

 

 

そんな自由な21世紀なのに、

会社に承認欲求を求めてしまったら、人生コスパが悪過ぎる!!

僕から言わせれば、悪質な宗教に引っかかるのと同じか、健康を害することも考えたら、それ以上にタチが悪い、悪過ぎる。

 

 

『会社』なんて『¥ショップ』。

多くの日本円が欲しければ、技能や資格を身につけてから再び『¥ショップ』に行けばいい。

日本には職業訓練校もあるし、求職者支援訓練校もある!!

 

 

けど、

『足るを知る』技術を身につけてしまえば、多くの日本円を必要としない。

 

それなら、日本円がなくなった時だけ『¥ショップ』に行けばいいだけだ。

シルバニアファミリー お店 あげたてドーナツ屋さんセット

シルバニアファミリー お店 あげたてドーナツ屋さんセット

 

 

 

人手不足のこの時代、『¥ショップ』はガラガラなんだから、『¥ショップ』のほうこそ、

「『時間』を売ってくれるお客様は神様です!!」

ってならなきゃおかしいし、そうならない『¥ショップ』はいつか潰れる。

ミキコさんが昔働いてた店のように、ダメな店が潰れるのは「自然の摂理」なのだ。

 

 

なので、

会社なんかに承認欲求を求める時代ではない。

 

会社に所属してないと『浪人』だという考え方はそもそもおかしい。

人間なんて、元々、みんな『浪人』であって、つい1500年ほどまえに中央集権国家が出来始めたから、つい最近、「勤め先」という概念が出来たわけであって。

 

今はその中央集権国家制度自体が制度疲労を起こして機能してないのに、なんで人間がそれにしがみつかないといけないのか。

そんなパワーあるなら、定時で帰ってブログ書いたほうが断然、有意義だw 

 

基本は『浪人』でいいのだ。

カネがなくなった時、欲しくなった時だけ、『¥ショップ』で時間とカネをトレードすればいいだけだ。

 

もっと言えば、

普段は東京にいなくてもいい。

普段は地方のゲストハウスをぶらぶらしてて、カネが必要になったら東京のシェアハウスに1ヶ月単位で住んで働いてもいい。

 

まぁ、それはもう『浪人』というか、『るろうに』に近いな(笑)

 

というわけで、21世紀は胸を張ってこう叫ぼう!!

「働きたくないでござる!絶対に働きたくないでござる!!」

「ゲスハの極み!アッー!!」

と!!(笑)

 

って、昨日とオチがいっしょやがな(笑)