A1理論はミニマリスト

ポジティブにつぶやき中@A1riron

生きるのに疲れている人は周りの人間を『階層化』してみたらどうかな?とりあえず、僕はやってみたので公開!

【スポンサーリンク】

今、はてなブロガー達の間で「パンくずリスト」等のブログの『階層化』がブームです。

 

『階層化』すると、すぐにどの記事がどこにあるかスッキリ理解できますからね。
記事のカテゴライズ。僕もそろそろやらないと。。。


で、ふと、

人生自体も『階層化』したほうがスッキリ理解できるんじゃないかな?

と思いました。

 


生きるのに疲れている人は人間関係がごちゃごちゃしていて『階層化』できてなくて悩んでるケースも多いんじゃないかな、と思った。

自分にとって、『階層』が高い人の言葉や行動は重視・参考にし、『階層』の低い人の言葉や行動は「聞いたふり」をしておいて受け流し、タイミングを見計らって断捨離www

 

あくまで『自分』にとっての『階層化』なので世間や周りの人間に合わせる必要もないし、見せる必要もない。『自分』の人生ですからね。
むしろ本来の自分の本能に従って好き勝手『階層化』してしまったほうが、世間や周りの人とのズレも「見える化」できていいと思う。


で、とりあえず、僕はやってみました!

 

ドンッ!!

 f:id:A1riron:20150629191408j:image


いやー、我ながら優先順位が好き放題ですねー!!ww

ブログ仲間やブログ読者が『最上階層』にいますww

 

僕にとっては、

生きること=ブログを書くこと

なんでしょうね、たぶん。

生きること=ボールを蹴ること
生きること=漫画を書くこと
生きること=お笑いを極めること

な人達も多分、その関係者が一番上の『階層』に来る人種なんじゃないでしょうか?

 

僕は最終的にはこの人達とだけで生きていきたいと考えています。永遠の夢かもしれませんが。

 

だって、僕のことを一番よく知ってくれている人って、昔から、
「僕の書いた文章を全部読んでる人」
なんですもんwww

 

下手したら僕より僕のことを知ってる時ありますからねw

「おまえ、昔、『●●●●』ってメルマガで書いてたじゃないか!2002年頃に!!」
「ええっ!?俺、そんなこと書いてたっけ????」

↑昔のメルマガ読者とのよくあった会話www

 

 


で、その下の『階層』が実の家族です。

僕の家は関西も九州も大家族で、僕は実は長男の長男の長男。
本来は九州の本家を継ぐはずだったのですが、じいちゃんが家系図だけを持って関西に来たので、父親は関西で生まれました。
なので関西も九州もものすごく大家族です。もう名前も覚えられないくらい。

 

でもそんな長く続いた家もうちの親父の多額の借金により、家自体は『終了のお知らせ』ですw

僕は関西にいたら気が狂って死んでしまうので東京のウサギ小屋でミニマリスト生活中ですw


あと9年で親父の借金が終了するので、その瞬間に家族自体も断捨離予定ですww

 

 


で、三番目の階層に「仕事関係者」wwww

ま、「仕事命」のほとんどの日本人には「仕事関係者」が三番目なんて理解できないと思いますwww

多くの日本人はこの「仕事関係者」が『最上階層』にいて、その後に家族、そして下のほうに趣味や地域の人達、という順番かと思います。
(外国人は仕事より家族が上の『階層』にある人が多いかも。)

 

でも、「生きるのに疲れている人」って、そこに『自分の人生』との『階層化』のギャップがあるから疲れているんじゃないですかね??

 

僕にとっては人生なんて、ブログ書ければいいので、お金なんて、phaさん同様、

『ギリギリ死なない程度』

あればぜんぜん十分。
食事なんて一汁一菜を食べれることに『感謝』していればいいと思っています。

人生にとって大事なポイントは所持金の額ではなく「感謝して生きること」。


僕にとっては所持金の額よりも、むしろサービス残業があってブログが書けなくなるほうが怖い。


あと、もし職場でブログのことが『身バレ』したら、サクッと仕事のほうを辞めますwww
だって、仕事なんていくらでもあるのに、僕の人生は一回しかないんだよ!!!

ま、実際は仕事を辞めてだいぶ経った後に「ブログのネタ」にしますけどねwww

 


けど、ここで重要なのは「職を転々とすること」ではなく、職が変わることに、

『成長ストーリー』

があることだと思います。
履歴書を見ながら、成長ストーリーを説明していけることが大事!

「ここでこの仕事を覚えましたが、この能力を身につけたかったので次の仕事に転職、そこでまたこの能力が足りないことを痛感したのでこの仕事に転職」

みたいな。


自分自身の人生の「ストーリー」に筋が通っていればOKだと僕は思います。

転職の為もありますが、自分に納得がいく人生を送るためにもね!


あと、ケースバイケースですが、職を転々とするにはそこそこの『資格』があったほうがいいです。

なので「仕事関係者」の横に、ブログは読まないですがめちゃくちゃ『資格』の勉強をする「エスターク」がいますwww

ただ、「エスターク」は『関西中華思想』を持った典型的な関西人なので、いつか必ず関西と言う「日本の首都」に帰ります。なのでその時に断捨離ww

僕にも関西に帰れ帰れ行ってきますが、僕が絶対に関西に帰らない理由は上のとおりww(ていうか、俺の本家は九州だし!ww)

 

 


で、最後の『階層』が大勢の一期一会の人達。

旅行中のゲストハウスでちょっと会話した人や、近くに住んでるおばちゃん等。

 

ま、いわゆる人生の『モブキャラ』ですねwww
ここの人たちにかまえばかまうほど、人生の『ノイズ』が大きくなってきますw

なので笑顔で会釈して、深くは関わらないほうが得策です。
旅行中なら『旅人ネーム』という名の偽名を使うのもありかも。

 

 

こんな感じで、自分自身の人生を自由にカスタマイズしていくのが、21世紀の生き方なのではないでしょうか??

 

パソコンも、スマホも、ブログも、家も、人生も、『カスタマイズしてなんぼ』でしょう!!
メーカーからの『工場出荷時の人生』には「さよならbyebye」です!!!