A1理論はミニマリスト

ポジティブにつぶやき中@A1riron

襟剃り(顔剃り)込みで1000円前後のローカル散髪屋さんは探せばあるよ。

【スポンサーリンク】

※男性向けの記事です。

 
東京が蒸し暑過ぎるので散髪に行ってきました。
バシッと短髪!!
やっぱり夏は短髪ですね!髪の毛断捨離!!
 
 で、僕は昔(90年代)は散髪屋さん(床屋さん)がめんどくさかったんですよねぇ。
 
まず、待ち時間がかかる、さらに散髪自体に30分くらいかかっていた。
髪型とかに昔から無頓着な僕はこのタイムロスが嫌だったんですねぇ。
 
でも2000年頃から1000円カットの店が出来てきて、僕はもうずっと1000円カットでしたw
安いのもあるけど、カットのみのシンプルさが僕好みだったんですよ!!
 
 
でも1000円カットでちょっと物足りないのは、、、
 
「襟剃り(顔剃り)」がないんですよ!!
あのクリームをつけてもらってカミソリですーっと首周りの産毛を剃ってくれるやつ!
フェザー プロフェッショナルアーティストクラブSS レザー ブラック

フェザー プロフェッショナルアーティストクラブSS レザー ブラック

 

 

自分で家で剃ってると首の後ろまではなかなか剃らないので、定期的に剃ってくれるとかなりありがたいんですよね!!
 
それに、なにより気持ち良過ぎる!!
「生きてて良かった!!」って思う至福の瞬間なんですよ!!ww
これはかのポルナレフさんも「散髪で一番気持ちのいい所」と主張していますww
 
で、いろいろ近所で探していると、ローカルな感じの散髪屋さんでカットのみ襟剃り込みで1050円の散髪屋さんを見つけました!!
もうそれからはそこ一択ですwwwwww
 
なので襟剃りフェチな男性は近所のローカルな散髪屋さんを探せば時々、襟剃り込みで1000円前後の散髪屋さんを見つけられるかもしれません。
特に今の街に長く住みそうな方は早めに見つけておいたほうがいいです。一度見つけてしまえばずっとそこに行けばいいので。
ネットよりも案外、近所の人や友達が知ってるかもしれません。完全口コミの世界ですねー。
 
なんでそういう散髪屋さんが増えてきたのかはわかりませんが、おそらくLCCが出てきて普通の航空会社の航空券も安くなったのと同じで、散髪屋さんの生存戦略なんじゃないでしょうか??
 
 
で、もし発見できたら店の人と話しながら、混んでない時間帯や曜日を聞き出しましょう。
というのも、1000円カットではないので他のお客さんは普通に30分くらいかかるので、自分のカット時間自体は短いのですが待ち時間が長いときがあります。
なので混んでない時間帯や曜日にいくのがベストですね。
で、それもたぶんケースバイケースなので、店の外からちらちら中が見れる店ならベストですね。店員さんが暇そうにしていたらゴー!ってことでw
 
以上、男性かつ襟剃りフェチな方向けの情報でした!!