A1理論はミニマリスト

ポジティブにつぶやき中@A1riron

人間を『肩書き』でしか判断しないのは日本人の悪い癖だし、世界の非常識!

【スポンサーリンク】

※身バレ防止のため、随所に『フェイク』が入っている記事です!

 

さっき、この4月から新しくなった、派遣会社の担当のおっさんとメッセージ会話した。

まぁ、1度だけ会ったことあるけど、パッと見、45~55歳くらいのおっさんだ。

 

で、僕的には、

「今の仕事、夏ぐらいまででいいや!」

くらいに、軽~く、考えてるんだけど、そのおっさん、4月から担当になったこともあり、熱い熱いw

 

僕的には『メラメライオン』過ぎてウザいww

 

まぁ、バブル世代だろうし、たぶん、妻子もいるんだろうなぁ。

「打倒!●●●●社!!」

みたいなw

 

 

 

でもね、、、、

 

俺も、他のスタッフも、●●●●社で働いてたことあるんだわwww

 

もっというと、僕なんて、

「何社渡り歩いてるんだよ!!w」

ってくらい、転々としてるw

『るろうに』過ぎるwww

(働きたくないでござる!って、めっちゃ働いとるがなw)

 

だって、

「この仕事」がしたい!

っていうのが前提にあって、、、

 

で、

「この仕事」の『枠』を持ってる会社を探したら、その時はその会社が『枠』を持っていたから、そこで働いてた

ってだけで。。。

 

 

その『枠』がなくなったら、その会社も退社して、別の会社の『枠』に入ればいいだけだし、もっというと、僕が『枠』を増やして、撤退した同業他社から人間を引き抜いてきたこともある。

 

他の業界は知らんが、

少なくとも、今の業界は『会社』なんて全く関係ない。

 

自分にどれだけ『ノウハウの蓄積』があるか?

がすべてであって、『会社』なんて、その仕事の『枠』を提供するだけのものでしかない。

 

もっと言うと、同じ『会社』で足を引っ張る人間がいるなら、『枠』なんて少なくていい。

ていうか、そもそも『枠』なんて、どーーーでもいいw

 

 

ということを、ここ10年以上、ずーーーっと言い続けてきてるんだけれども、、、

誰一人、『理解』してくれないww

 

もう、本当、▼黒田官兵衛(如水)の気持ちが死ぬほどわかりますよw

天下最も多きは人なり、最も少なきも人なり。(黒田如水) - A1理論はミニマリスト

 

「日本人って、本当に、頭悪いな~。」 

って、毎日、思っていますw

 

ま、僕は、

そもそも『派遣会社』自体の存在自体がなくて、派遣先(クライアント)が直接、三ヶ月契約で人を募集すればいい

と考える人間ですw

 

それを、下手に各派遣会社に『枠』を与えるから、通常業務以外に、意味のない業務や業務連絡が増えるわけで。

 

ちなみに、「無駄」が嫌いなミニマリストである僕は「意味のない業務」が大っ嫌いです!w 

無駄!無駄!無駄!無駄!

無駄ァァァァァァァァァァァ!!!ww

 

 

ま、

日本人は永久に、人間を『肩書き』で判断してなさいw

 

俺は、その人個人の『キャリア』でしか人間を判断しないので、永久に一般日本人とは平行線的な考え方になるけどwww

 

 

雇用が流動化している時代、人間の『肩書き』はその時々でA社になったり、B社になったり、C社になったりする。

それは複雑な情勢が絡み合うからだ。 

 

戦国時代、各武将が、織田についたり、毛利についたり、豊臣についたり、石田についたり、裏切ったり、よりを戻したりしたのと同じだw

 

この時代、『肩書き』なんて、その程度の、テンポラリーなモノでしかない。  

それに執着するなんて、ナンセンスだし、人生コスパ最悪なのだ。

 

 

 

ま、そう言うと、

「A1理論さん(仮名)は『日本人』らしくない。」 

とか言われるけど、、、

 「もっと褒めてくれ」の画像検索結果

 

日本人らしくなくて、おーいに結構!結構!!w 

 

 

僕が目指しているのは、今も昔も▼人生の『SIMフリー』化なんで。

人生を『SIMフリー』化して生きていく日本の若者たち。 - A1理論はミニマリスト

 

 

ガラパゴスな日本人は、永久に、「日本」という国に『SIMロック』されたまま、地盤沈下していけばいい。

それが『自然の摂理』だ。

と、割と本気で考えている。