A1理論はミニマリスト

ポジティブにつぶやき中@A1riron

公共R不動産で下諏訪イベント開催!巨大移住者施設『ホシスメバ』がどんどん盛り上がって来てます!!

【スポンサーリンク】

2017年11月26日!

 

 

この日はなんと!

東京・馬喰町で▼公共R不動産主催の下諏訪の『謎解き』イベントがありました!!

長野県・下諏訪町での公共施設活用プロジェクト”クラフトタウン構想 ホシスメバ“が始動! | コラム | 公共R不動産

謎解き会議:ハマる・クセになる、しもすわの引力 〜人口2万人の長野県・下諏訪町で起きている多彩な出来事から次のライフスタイルを考える~ | Peatix

 

R不動産と言えば、去年、だりさんに手伝わされ誘われて、ミニマリスト佐々木さんと参加した▼このイベントの会社です! 

R不動産主催『real localサミット』に参加!はてなの近藤さんに『ゲストハウスガイド100』も売りつけた!w - A1理論はミニマリスト

 

▼つい先日、お会いした人も「real rocal」に出てますw愛しの糸島ライフ!

reallocal » ゲストハウスいとより 福岡

 

▼長野市のコワーキングスペース『CREEKS』も『real local長野』を運営しているようです!

reallocal » CREEKS COWORKING NAGANO 長野

 

 

R不動産グループは全国にありますが、『公共R不動産』というのは▼サイトによると、、、

公共R不動産について | 公共R不動産

公共R不動産とは

「公共R不動産」とは、使われなくなった、もしくは今後使われなくなる(使用停止)公共空間の情報を全国から集め、それを買いたい、借りたい、使いたい市民や企業とマッチングするためのウェブサイトです。

また、その再活用のアイデアや事業主体を募るシステムを持っているのが大きな特徴。行政の枠組みのなかだけでは生まれにくい発想や使い手を、市民や企業から引き出し、マッチングします。 さらに、全国の魅力的でユニークな、公共空間再生の事例を紹介する役割も担います。

そこにはさまざまなノウハウや手法が存在し、それを全国で共有したいと考えています。 そういう意味で公共R不動産は、公共空間再活用の総合的なアーカイブでもあります。

 

なるほどー!

▼元・労災リハビリ施設である『ホシスメバ』のイベントをするのにはぴったりですね!!

ホシスメバ構想について

 

ちなみに、▼だりさんも和歌山で廃校&水辺利用でがんばっています!!

トップ・インタビュー vol.01和歌山市長 [前編]|廃校と水辺の活用による“リノベーションまちづくり” | コラム | 公共R不動産

 

実は▼今回のイベントを主催された飯石さん・梶田さんとは、僕は8月に下諏訪ホシスメバをいっしょに見学しました!

A1理論と行く!夏の下諏訪満喫ツアー6日目!『クラフトタウン(仮称)見学会』『山花』『みなみ温泉』『麺家 虎嘯』ダイジェスト版! - A1理論はミニマリスト

 

 

今回のイベントを僕のブログでも告知すると、、、

 

元ハウスキャラバンで、新ブログ▼『日本微住計画』を立ち上げた佐藤翔平氏。(12月のホシスメバ・リノベメンバー) 

『これからは微住の時代だ。』日本微住計画のビジョン

 

ブログ仲間の▼n00さんの旦那さん!(12月のホシスメバ・リノベメンバー)

すっきり、さっぱり。

 

僕のこのブログの読者で▼ゆるいブログもやりはじめたNanaさん!(来年のホシスメバ・リノベメンバー希望)

風はいつも追い風。

 

そして、twitterで「私も行こうと思います!」と言ってた方がいた気がしたけど、どうなったんだろう?

って思っていました。

 

 

で、イベントは14時からだったのですが、Nanaさんが日本橋エリアにこの3月にオープンしたゲストハウス『CITAN』にまだ行ったことがないというので、少し早めに、『CITAN』に行って、ゆるくコーヒーを飲んでから行くことに!

なぜなら、僕が先日飲んだ『CITAN』のコーヒーが美味しかったから!

 

で、それを佐藤翔平氏に言うと、彼も『CITAN』にまた行きたいとのことで、12時頃に3人で『CITAN』で会うことに!

 

 

 

当日は僕は朝からブログを2記事も書いてて、時間が来たので小伝馬町へ!

おまえはなにを言ってるんだw

 

 

言ってるそばから、、、

まぁ、腹ごしらえってことで、、、

 

 

12時集合予定だったけど、僕は牛丼を食べてて、佐藤氏はこの近所に気になってたコーヒー屋さんがあるから寄ってから行きたい(佐藤氏はコーヒー好き)と言ってて、Nanaさんは急遽、実家に帰ってたので少し遅れる、というゆるゆるな集合w

 

で、僕が上記CITANの写真を撮ってると、佐藤氏がそのコーヒー屋さんのコーヒーの紙コップを持って登場w

 

それと同時になぜかモフモフの犬が2匹現れたw

飼い主さんがCITANのコーヒーを買って、外のイスで飲むっぽいw

僕が「かわいー。」みたいなことを言うと、飼い主さんは喜んでいましたw

 

日曜朝の日本橋エリアのゲストハウスカフェ、超ゆるゆるですw

 

さすがに他店のコーヒーは持ち込めないと思ったので、CITANの横の縁側のようなところで座って、少し話する。

晴れた日はここ、超いいね~。縁側ちゃんにもオススメw

 

というわけで、他店のコーヒーも飲み終わったので、改めてCITANのカフェ『BIRTH』で、、、

あ、これ、話しながらだったから▼写真を貼り忘れてるw

 

 

その後、Nanaさんも来て、、、

2人は初対面でどちらも横浜っ子!

2人とも下諏訪には2回行ったことがあります!

 

NanaさんはCITANの地下のソファー席を「ここ、めっちゃ落ち着く!」とすごく気に入ってたw

会話の内容は自己紹介から、下諏訪のこと、Nanaさんが今夜、わらふくさんと行く旧友が経営しているジンギスカン料理屋の話などw

 

少し前まで北海道の旭川にいた佐藤氏も、

「東京では美味しいジンギスカン料理屋さん、あんまりないんですよね~。」

とのこと。

 

で、1時間ほど話してから、歩いて会場の馬喰町『Under Construction』へ!

 

その途中にあったこのお店、、、

オーガニックとか大好きな3人はかなり反応!w

 

▼今、ググったら、めっちゃ美味しいらしいw誰か食べに行きません?w

長澤まさみも大絶賛の「ビーガンプリン」がいよいよ東京でも発売されたぞ! | ベジップルズ

カナダから上陸!「TRIPLE R」超ウルトラリッチに美味しいビーガンプリン@馬喰町 | ベジップルズ

 

少し寄り道して、、、 

このホステル・GRIDS秋葉原の一階に入っているコーヒーショップは、

「ここは美味しいお店ですよ!」

って、コーヒー好きの佐藤氏が言ってた。

 

ここら辺、いいお店多すぎ!w

 

というわけで、、、

 

会場のビルに到着!

エレベーターで7階へ!

 

エレベーターのドアが開いた瞬間、3人とも、

「うわー!オシャレ―!!」

と声が出たw

特に佐藤氏がすごく反応!!

 

 

どうやら、アメリカ西海岸のIT企業のワークスペースをモデルに、▼今年オープンしたシェアオフィスのようです!真ん中に大きなキッチンがあるのがいいねー!!

2/2内覧会&トークイベント開催 「公園のようなオフィス」 - 東京R不動産

 

そこで、今回のイベントを主催されている飯石さん、梶田さんとも再会しました!

あのなにもない空き店舗だったスメバが、こんな東京のオシャレ・シェアオフィスでイベントするようになるなんて、、、

 

で、そうこうしていると、、、

なんか、ちゃんとした格好してる!作業着じゃない!w

 

楽しみ!!

 

東野さん、ありがとうございます!!

そして、そこから下諏訪にのめり込んで来てくれた飯石さん、ありがとうございます!!

 

 

というわけで、、、

なるほどw

 

 

最近、僕のこのブログに出現頻度の高いひっきーです!w

ほんの1年ほどまえまで、下諏訪も東野さんもほとんど知らなかったのに、今や下諏訪町のキーパーソンです!!

 

しかし、なんだこの自己紹介w

 

2人とも民間出身なので、役場っぽくないですw

というか、いつもテンション高いですw

 

そんな下諏訪町に、、、

そうなんです。

今年に入って、急に来たんですよw

 

1坪当たり1万円くらいで下諏訪町が厚生労働省から購入。

でも管理費がバカ高い。

 

相変わらず、下諏訪の知名度が低いw

 

 

僕の意見を言うと、下諏訪は東京に比べたら夏はめちゃくちゃ涼しいですw

で、冬もそこまでは寒くない。

 

そして、下諏訪町全体で見ると可住地は少ないですが、車を運転しない人にはあんまり関係ない気もします。

なので、首都圏在住の人が住んだり二拠点生活したりするのには最適です。

農業も首都圏と比べればかなり可能性があると僕は思います。(中田五郎さんも畑やってるし)

 

僕的には下諏訪の大きなメリットは、230円で朝5時半からやってる温泉と、マスヤゲストハウス、そして、今はひっきーがスメバにいることかなw

 

 

そうそう。

この「みんな知り合い感」がいいんだよねぇ。

 

www

 

その通りw

 

下諏訪というか、マスヤゲストハウスに泊まること自体を目的に下諏訪に来て、下諏訪自体の魅力にハマる人が多い。

僕もその一人w

 

 

ミーミーセンター・スメバについて!

僕のことですねw

マスヤリピーターがマスヤを基点に下諏訪を徘徊するので、自然と下諏訪マニアになるw

 

下諏訪への移住希望者はミーミーセンター・スメバが出来てさらに増したように思う。

 

そして、、、

 

「参考に来る人」というのは全国のシャッター通り商店街を活性化しようと視察に来る自治体などの方々。

おかみさん会は下諏訪の文化遺産に登録してもいいと思うw

 

そして、、、

 

移住者が移住者を呼ぶ町。

 

なんというか、町より『サークル』に近い気がする。

そして、どんどんお店が出来ていくのが下諏訪の面白いところ。

 

 

僕も20代の頃は世界中を旅したけど、

ここまで町をひっぱって行ってるゲストハウスは世界中探してもそうないと思う。

 

下諏訪町の地理的なコンパクトさと、

キョンちゃんやスタッフさんのホスピタリティ、

下諏訪町民のゆるゆるな感性がそうさせた、

奇跡の町!!

 

まさに、

ゲスハの極み!アッ―!!w

 

 

そうなんですよねぇ。

で、ここに出てない人達以外にも下諏訪にはステキな人達がいっぱいいるし、ステキなお店がいっぱいあるんですよ!!

 

そして、その多くは隠れています!!

下諏訪町は杜王町だっ!! - A1理論はミニマリスト

(面白い、面白いですよこの町は!) 

 

なので、通えば通うほど、どんどん『下諏訪沼』にハマっていくw

 

下諏訪の御田町商店街復活の歴史は▼こちらの記事にもまとめているので、是非是非!!

3月12日の銀座・下諏訪イベント『午前の部』は「御田町商店街の復活の歴史」がわかる原さんの貴重な講義でした!! - A1理論はミニマリスト

 

そして、、、

 

「『多様性』こそが絶対的な善」

と考える僕的にはこの町の雰囲気は大好きですねぇ。

 

三角八丁、まだ行ったことないんだよなぁ。。。

来年は行きたい!!

 

 

僕が大好きな下諏訪町のところです!

「コミュニティの『生産性』」

が高い!!

 

(正確には初期はマスヤ朝食があったんだけれども、アウトソーシング。)

 

 

ここ数年で、どんどん、いろんな場所から人が集まって来て、、、

 

ついに、、、、

 

ここで清水さんとひっきーが声を合わせて、

「Resource to Renovation ホシスメバ!」

みたいなことを言った気がするw

 

距離だけではなく、途中にかなり急な坂もありますw

それでも、『ホシスメバ』のためにわざわざ行くような場所にしたい。

 

ここからの景色はサイコーでしたよ!!

あと、空気もすごく美味しいです!!

 

そうなんです!!

めちゃくちゃ広いんです!!

 

外の人の意見を尊重して作る、というのが何気にすごい気がした。

 

東京の大企業もそうだけど、大概、組織の上のほうのお偉いサン方が会議室だけで決めて大失敗することってこの国には多いと思うので。

(僕はその日本人の体質を『関ヶ原体質』と勝手に呼んでますw)

 

以下、そのホシスメバについて!

 

みなさん!!

『ホシスメバ』に関わるのは早ければ早いほどいいですよ!!

是非、初期メンバーに!!

 

 

2018年からは実際に住めるように!!

 

 

この、

「みんなで町をつくる!」

っていうのが、びっくりするほど面白い!!w

 

そして、2019年からは、、、

 

いっしょに、『町』を作ろう!!

 

 

というわけで、

清水さんとひっきーのお話が終了!!

 

 

飯石さんより!

 

いや、本当、皆さんも一度、下諏訪に来てもらえばその魅力がわかると思います!!

「考えるな!感じるんだ!!」w

 

というわけで、第1部終了!!

 

 

終わってすぐに、男性が僕のほうによってきて、

「A1理論さんですか?●●です!」

とのこと!

 

n00さんのご主人さん!!

ついに会えました!!

なかなかいい感じの方です!!

 

というわけで、続いて第2部の交流会!!

 

サイトが見つからなかったのですが、『ご馳走』というケータリングサービスらしいです!

今回は『長野県下諏訪町』で、それにちなんだお料理が並びます!!

 

これ、食べるのがもったいなかったw

ホシスメバ・アップルパイ!!

 

甘いのはご飯。

逆に、「ケーク・サレ」はしょっぱいw(「サレ」はフランス語で「塩」)

 

そうこうしていると、、、

 

とある女性が、

「Nanaさん!」

とNanaさんに声をかけてきたらしいです!

 

Nanaさんがびっくりして振り向くと、先日、Nanaさんが一人で池袋『たまTSUKI』に行った時に横に座っていた僕のこのブログの読者の女性でした!!

 

で、僕のところに連れて来てくれて、しばらくお話したあと、僕が、

「もしかして、twitterやられています??」

と聞くと、やっていて、、、

 

やっぱり『なんとなく』さんでした!!w

 

 

すごい!!

茨城県からですよ!!

 

茨城出身のひっきーの▼この記事を読んで、ひっきーのファンにもなってくれてたんですよ!!本当に来てくださるとは!!

11月18日(土)下諏訪町の地域おこし協力隊『ひっきー』が銀座NAGANOで移住体験談を話しますよ!! - A1理論はミニマリスト

 

で、話していると、、、

 

根津のレコード屋さん『block』の▼鈴木店長も来ました!!

下諏訪『ボンゴザ・キックオフ!』イベントin東京・根津『block』に参加したよ!二次会は谷根千ツアー&『のんびりや』! - A1理論はミニマリスト

 

というわけで、みんなでキッチン前のテーブルを囲んでワイワイ!!

楽しー!!

 

 

で、

時間はあっという間に過ぎて、お開き!!

 

最後、料理が少し残ってて、僕やひっきーで食べるw

「なんか、最近、美味しいモノばっかり食べてる気がするw」

と、ひっきーw

 

 

『なんとなく』さんはいつの間にかお帰りになっていて、Nanaさんはわらふくさんの元へ行っていました。

 

なので、僕と佐藤翔平氏、n00さんのご主人さんの「リビセンお助け隊経験者」3人でエレベーターで下まで!

 

ひっきーや清水さん、丸山さんに、見送ってもらい、

「それでは12月、下諏訪で!!」

と、会場を後にしました!!

 

帰りの浅草橋近くの神田川にて。

 

これらの僕のつぶやきを読んでいた方々の反応! 

 

というわけで、帰宅した僕のつぶやき!! 

 

そして、ちょっとNanaさんの友達のお店、千歳船橋の「ジンギスバルまーさん」をググるw

 

先日、わらふくさんがこのお店に来て、写真付きで、

「おいしー!!」

ってつぶやいたら、そのつぶやきを見たNanaさんが、

「そこ、私の友達のお店!!」

ってなったらしいwそんなことある!?w

 

で、今日はそのA1信者2人で行くことになったらしいw

 

 

その後、起きて、Nanaさんの▼この記事を読む。

 

めっちゃ良かったなぁ、この記事。

 

特に、

夢を叶えるのに必要なのは、若さじゃなくて情熱だと感じた。 

の部分。 

 

 

そう言えば、僕は昔、▼こんな記事、書いていたな。

『チャンスの国』は待っていても来ない!自分からつかみに行くか、なかったら自分で作る!!絵本『ペンギンの国のクジャク』 - A1理論はミニマリスト

下諏訪町は「ブログ」で町を発展させていく『シム諏訪シティ』だ! - A1理論はミニマリスト

 

動き出した、僕の『夢』、急な坂越えて~

ホシにスメレバいいな~。 

 

追記:佐藤翔平氏の記事!