A1理論はミニマリスト

ポジティブにつぶやき中@A1riron

『根拠のない自信』が人生で一番大事!!

【スポンサーリンク】

人生に一番大事なモノ。

 
それはやっぱり『根拠のない自信』なんじゃないかと最近はよく思う。
 
勉強でも、スポーツでも、仕事でも、ブログ運営でも、最初が一番辛い。
なぜならすぐには成果が出ないから。
 
最初はみんなレベル1からの出発だ。
 
ゲーム、例えばドラクエとかだと何回かスライムとか大ガラスとか倒してたらすぐにレベル上がっていくけど、現実世界はそうじゃなくて、最初のほうのレベルがなかなか上がらない。
 
現実世界ではレベル1からレベル2がすごく遠い。
で、レベル2からレベル3もすごく遠い。
 
でも意外とレベル30から40くらいまでは楽だったりする。
 
だから現実世界でしんどいのは最初のほうだけなんじゃないかと思う。
でも、そこでかなりの人間が脱落していく。
 
だからゲームが売れたり、課金ゲームの会社が儲かったりするんじゃないかと僕は思う。
だってゲームって何度か敵倒せば誰でもすぐにレベル上がるじゃん。現実世界よりカンタンじゃん。
 
だからみんなお金払ってゲーム買って、時間を浪費してる。
課金ゲームなんてお金も時間も際限なく消えていく。
 
その時間で現実と戦っていれば、今頃、辛い時期を乗り越えて、あんまり到達する人のいないレベル30以上になって、そこからは楽にレベル40くらいまですぐに行ってたかもしれないのに。
 
じゃあ、途中で諦める人と諦めるない人の違いはなんだろう。
 
まぁ、いろんなパターンはあるだろうけど、大きいのはやっぱり『根拠のない自信』を持ってるかどうかなんじゃないかな?

 

ターザン 2015年 5/14 号 [雑誌]

ターザン 2015年 5/14 号 [雑誌]

 

 

『根拠のない自信』っていうのはあくまで他人から見たら『根拠のない自信』なんだろうけど、その人の中では根拠があるんじゃないかな?
 
それはさっきのレベル1〜20くらいまでは辛い道のりだけど、レベル30くらいからはいっきに楽になるっていうことを言葉ではなく『体験』として知ってるからなんじゃないかな?
 
だからどんどんレベル上がっていくし、逆にそれが自分に向いてないとかコスパ悪い仕事とかだったらすぐに方向転換したりする。
レベル20くらいまでいくのにそこそこ時間が必要だからね。その時間はコスパよく配分したいものね。時間は有限だから。
 
現実世界で成果を出してる人はレベル20くらいまでいけば楽になることを肌で知ってる人。
で、その肌で知ってることが『根拠のない自信』と言われることなんだろう。
 
でも実は『根拠のない自信』には、かつて一度似たような経験でレベル40くらいまで到達したという『根拠』があるのだ。
 
だから今現在『根拠のない自信』がない人は、とりあえずまず家にあるゲームを全部売って、スマホのゲームアプリも削除して、現実世界でレベル20まで自分のレベルを上げてみればいいんじゃないかな?
 
そろそろ画面の中のゲームにも飽きただろう?
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
で、根拠のなくこの記事をバズらせるの???