A1理論はミニマリスト

ポジティブにつぶやき中@A1riron

姫姉様&ショッカーさんのブロガー向けイベント『個性で食べていく』はブロガー必聴イベントでしたよ!

【スポンサーリンク】

2017年10月14日!

 

▼『姫姉様(ヒメネー)』こと堀井みきさんと、

記事一覧 - 時間セレブ

▼『ショッカー』こと中川龍さんの、

中川龍のブログ

 

サンクチュアリ出版での▼イベントに行ってきました!!

堀井みき・中川龍/ブログから個性で食べていく!!ファンを作るブロガーとしての生き様対談!

 

姫姉様のサンクチュアリ出版イベントは▼今年4月に引き続き2回目です!!

姫姉様の『コスパ最強の女子テク』サンクチュアリ出版イベントに行って来たのでありのまま起こったことを話すぜ! - A1理論はミニマリスト

 

前回は女子対象の『モテ貯金』イベントでしたが、

今回は▼ブロガー向けのブログイベントでした!!

■ イベント説明・内容

ブログの広告収入で食べていくブロガーが憧れの働き方の一つになりつつある現代、ブログで自分を自身をアピールして、まるでタレントのようにファンを作って、ブログから発展させてご飯を食べているブロガーだっています!!

元ミニマリストで恋愛ライフハック系ブロガーの堀井みき(ヒメネー)と、元炎上ブロガーから華麗にカリスマ占い師に転身していったの中川龍(大彗星ショッカー)の仲良しコンビで、自由に赤裸々に毒舌に対談します!!

 

「ブロガー向け」イベントではありますが、PV数UPとかアフィリエイトの方法とかではなく、

「ブログをフックにして個人でビジネスをしている人のイベント」

です!

 

あくまで、ブログは集客ツールであり、「本人のビジネスへの導線」にしている2人。

でも、その本人たちのビジネスも元々の本業ではなく、

ビジネス自体もブログから始まった

というのが面白いと思いました。

 

 

で、実はこの日、僕はブロガー箱根旅行の疲れがどっと出ていて、昼間まで死んでて、姫姉様にも「今日は無理っぽい。。。」みたいなメッセージ送信していましたw

 

 

でも、夕方くらいに回復して、行けそうになったので申込み!!

 

さらにtwitter仲間のクローズドコミュニティで行く人を募集したら、ブログ仲間の▼リースが来てくれることに!!

リース ア ソース

 

というわけで、千駄ヶ谷駅でリースと待ち合わせて、まだ開場まで時間があったのでカフェへ!

(注:アイコンと名前でよく勘違いされてますが、リースは男ですw)

 

この千駄ヶ谷周辺、さすが渋谷区だけあって、オシャレなお店が多いんだよねぇ。

渋谷や表参道ほどは人が多くなくて、僕は好きかなw

 

wwww

 

というわけで、時間が来たので、、、

僕らはイベント15分ほどまえに到着しましたが、その時で20人くらい。その後、イベント中にちょくちょく増えて、30人弱くらいになった感じです。

雨の土曜日だったのもありますが、もっと参加者が来てもいいイベントでしたよ!!

 

イベント直前から、ショッカーこと中川氏がホワイトボードに話す内容を書いてくれました!!

 

というわけで、

イベントスタート!

 

まずは自己紹介!

姫姉様の自己紹介がミニマム過ぎるなw

 

なるほど~、占いブロガーってそんな感じなんだ~。

モデルケースがないと大変そう。。。

 

ちなみに、僕がブログを書くにあたってモデルケースにしたのは「ちきりん」さんと「pha」さんです。

僕のブログの主な参考文献は▼この2つ。

「Chikirinの日記」の育て方

「Chikirinの日記」の育て方

 
ニートの歩き方 ――お金がなくても楽しく暮らすためのインターネット活用法

ニートの歩き方 ――お金がなくても楽しく暮らすためのインターネット活用法

 

ちきりんさんは元・バックパッカーで社会考察が好き、phaさんは元・学生寮生であまり働きたがらないのが僕と親和性が高いと思った。

どちらも関西の公立高校からの大学進学、現在は東京在住で独身主義者、というのも僕と同じだ。 

僕はこの2人がはてなにいたから「はてなブログ」を選びました。

さらに、その2人の特性を組み合わせた『国内ゲストハウス』の潜在的需要がはてなブログにはあると思った。(これは後付けですが)

 

ちなみに、上記「『chikirinの日記』の育て方」は、はてなブロガーには激烈オススメの一冊です!!値段も安く、コスパ最強!!

 

 

というわけで、、、 

 

『ブログは一見さんをいっぱい集めたほうが儲かる仕組みになっている。』

これはめっちゃ大事なことを言ってます!!

 

大事なことなのでもう一回!!

『ブログは一見さんをいっぱい集めたほうが儲かる仕組みになっている。』

 

ブログの価値は儲けだけではないのですが、『儲け』だけで考えると、一見さんをいっぱい集めたほうがいい。なぜなら広告収入がメインだから。

なので、多くのブロガーはPVを争うことになる。

 

これは旧来のメディアと同じですよね?

テレビ番組も広告収入がメインだから視聴率にこだわる。

新聞も広告収入が半分だから発行部数にこだわる。

少年ジャンプのマンガ家は読者アンケートの順位にこだわる。

なので、多くのブロガーはPVにこだわる。

結果、わかりやすくて大衆的なコンテンツが一番、評価されることになる。

 

でも、それって20世紀までの『資本主義』と同じであって、『評価経済』じゃない気がする。

ブログを読みに来た人にブロガー本人とは関係のない『モノ』を売りつけるのではなく、ブロガー自体の『個性』を売る方法論をこの2人は考えた。

 

これは戦略的には正しいと思います。

この2人はブログで読者層(ターゲット)を絞ってるから、必然的に、京都の料亭のように『一見さんお断り』な感じになってくる。

いや、ブログなので誰でも読めるんだけれども、コアなファンが何度も読みに来るブログになる。それだとPVは伸びない。

 

PVの多いブロガーが「ドラゴンボール」や「ワンピース」だとしたら、この2人は「ジョジョ」に近い。 

学校のクラスでの一般的な人気はなくて、いつもジャンプの後ろのほうに掲載されているんだけれども、全国に『ニッチでコアなファン』がいるからずっと続いている、みたいなw

 

で、姫姉様はそんな『ニッチでコアなファン』でマネタイズする方法を考えた。

 

実はこれは多くのビジネスで共通した戦略だと僕は思う。

AKBはコアなファンにCDを何枚も買わせてマネタイズしているし、

美術館や博物館は入場料ではなく、ミュージアムショップでマネタイズしているし、

ラーメン屋はラーメンではなく、ライスや餃子でマネタイズしているし、

携帯ショップや車のディーラーは『オプション商品』でマネタイズしている。 

なぜなら、そのほうが利益率が高いから。

 

全国の熱狂的ファン、かつ、おカネを持ってるファンからのマネタイズが、これからの『個性で食べていく』ブロガーの資金源になっていくと僕は考える。

 

姫姉様の場合は、それが『レンタル姫姉様』と『有料note』だったというわけだ。

 

 

姫姉様、最初は10PVだったのかw

 

 

まずは、営業マンの基本と同じく、

『ニーズ』→『リード』→『クロージング』

が大事で、なによりもまず『ニーズ』の把握が大事なんだろうな。

 

逆に『クロージング』済みのお客、つまり既存読者は、なにを書いても読んでくれる、と姫姉様。

 

ま、実際、僕も姫姉様の▼サブブログ、めっちゃ読んでるw

というかコアな読者はサブブログのほうが面白いww

時間セレブ中の人ブログ

 

 

これは▼ブログ飯の人と同じですねぇ。 

ブログ飯 個性を収入に変える生き方

ブログ飯 個性を収入に変える生き方

 

 

仕事を辞めて、貯金を切り崩しながらの『死にものぐるい作戦』w

正社員を辞めた男性ブロガーに多いですねぇ。

イ●ハヤとかw

 

それに対して姫姉様は、、、

比較的、女子ブロガーに多いタイプかな?

 

ちなみに、▼僕も姫姉様タイプですw

バイトをしたり、しなかったりしながら、副業とシナジー効果を出すという戦略。 - A1理論はミニマリスト

 

「男なら死にものぐるいで稼げよ!!」

っていう人もいるかも知れませんが、、、

いや、それ、しんどいし、、、w

 

ていうか、30代中頃までずっと「親の借金」と「学費の借金」という『双子の赤字』の返済のために半強制的に死にものぐるいで働いていたんです。。。

もう、死にものぐるいで働きたくないでござるよ。。。

 

まぁ、そもそも僕は大学卒業してからずっと派遣しかしたことがないので、

「社畜か?フリーランスか?」

っていう、

日本人によくある二者択一の思考自体に馴染みがないです。

 

以下は僕自身のつぶやきです。(2人のイベント中の発言ではないです!)

 

以上、僕のつぶやきでした! 

 

そして、イベントに話を戻すと、、、

確かに、僕がイケハヤ氏の存在を知ったのも2013年初めくらいで、当時は東京にいて稼げてなくてtwitterで弱音はいてたりしてたもんなぁ。

たった5年でブロガーはすごく儲かる商売になってきた。

 

 

僕はブログで食べていける人、いや、そもそもブログを続けることができる人には▼『最上志向』という才能があるんじゃないかと思っている。

ブロガーのストレングス・ファインダー結果に『最上志向』が多いのは「ペンギンの国」ではそれが仇になってるからなんじゃないかな?絵本『ペンギンの国のクジャク』 - A1理論はミニマリスト

 

生まれつき、『最上志向』という才能があるから、

「ブログを続けていれば誰でも自然と上手くなる」

と考えがちだけど、人は自分の『才能』には気づかないもので、だからこそ、▼この本が必要になる。

ミニマムな労力で自分の『才能』を発見し、それに人生エネルギーの99%を「楽しく」投資して『コスパのいい人生』をおくる方法 - A1理論はミニマリスト

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0

 

 

逆に言うと▲この本のストレングス・ファインダーで『最上志向』が出た人はブロガーの才能があるのかもしれないです!!

 

もちろん、▼姫姉様にもしっかりと『最上志向』があるw 

ストレングス・ファインダーを受けました! - 時間セレブ

 

 

 

俺も30万切ったところでバイト(派遣)したw

10万切ったら翌月の家賃、払えなくなるのでは???w

 

 

なるほど。これは大事ですな。

『ニーズ』および『潜在ニーズ』が最優先。

 

 

姫姉様、あったなぁ、いろいろとw

 

 

姫姉様、良かったな!!

ノー天気なポジティブおっさんがいて!!w

 

 

このバランスが難しいんですよねぇ。

義務的になり過ぎても、サボり過ぎても、ブログは続かない。

まぁ、慣れですけど。

ちなみに僕は『ブログ毎日更新』は絶対にしませんw

 

 

すげぇ。

僕はどんな記事でも1時間以上、長いと6時間くらいかけて書いてるw

もうちょっと手抜きしないとなぁ。。。

 

 

マニアックなワード(スモールワード)大事ですよねぇ。

スモールワードで検索してくる人はダメ元で検索してくるので、それに関して書いてるブロガーをいっきに好きになる可能性がある。

 

 

そもそも、親にブログ教えてるのがすごいw

俺は絶対に親にだけは読まれたくないし、読まれたら絶対に怒られるw

ブログで本名出さないのもそのためだ。(比較的珍しい苗字&名前なので)

 

 

確かに、ブロガーの失敗は『自滅』がほとんどなんだろうなぁ。

で、多くのブロガーが途中でブログを辞めていく。

 

続けていればいいだけなのに、、、

 

僕はブログでくじけそうになった時はいつもこの▼アバッキオの同僚の警官の言葉を思い出しますw

関連画像 

ジョジョの奇妙な冒険 (59) (ジャンプ・コミックス)

ジョジョの奇妙な冒険 (59) (ジャンプ・コミックス)

 

 

で、、、 

 

なるほど、2人とも夢がいっぱいですね!!

 

姫姉様は、、、

 

僕もブログ1本は金銭的にも精神的にも不安定になると思う。

けど、勤め人1本も金銭的にも精神的にも不安定。

 

今後もブログと勤め人のいいとこどりをして、生きていきたいw

 

 

これは僕は中川氏と同じで、

「暇の潰し方がわからない。」

という状態になったことは今までほとんどない。

人生的にもブログ的にも。

(「待ち合わせ時間に、待ち合わせた人が来ない」的なミニマムな場合を除いて)

 

時間があれば、多分、延々とブログを書いているか、本を読んでいるか、旅している気がする。

 

 

誤字w

『野望を持て』

ですなw

 

ま、

中川氏のスタンスは男子的なんでしょうね。

 

僕のスタンスは姫姉様と同じで、

「稼げなくても、楽しければOK!」

という感じですw

まぁ、僕がどちらかと言うと男子より女子に近いんでしょうね~。

オフ会やゲストハウスでキャッキャウフフできれば良し!

 

 

深い。

『自分を知る』ためのツールがブログ。

 

 

これも『ニッチでコアな読者』が多いブロガーの戦略ですなぁ。

PV数やドメインパワーではなく、ほんの少数の読者と仲良くなって、商品やサービスを心からオススメして、さらに信用を売る、みたいな。

 

 

これも男子と女子の違いのように思える。

 

男子はとにかくスポーツや筋トレのようにブログを捉えるんじゃないかな?

 

 

で、

女子にとってのブログは交換日記や文通に近いんじゃないかな?キャッキャウフフ的なw

(特にミニマリストブロガーw)

 

で、もちろん、僕は女子の考えに近いですw

本当にありがとうございますw

 

 

僕もコメント欄は最初から設置してなくて、ブコメ欄は閉鎖して読んでませんw

これはちきりんさんのブログ運営術の丸パクりです。

 

そもそも、

ネガコメしてくる人間なんて『一見さん』ばっかりだ。

はてなのネガコメなんて、どうせ仕事で怒られたとか彼女にフラれたとか、もしくはずーーっとネガティブ思考の人間の腹いせ・八つ当たり・ストレス解消でしかない。

 

そんなクソみたいなコメントに惑わされて、いつも読んでくれる人に対して卑屈になったり、ブログ辞めるのは、逆にいつも読んでくれている人に対して失礼に当たると僕は考えます!

 

  

 

へー!!

 

 

なるほどー。

これは、ずーーーっと占いだけやってきた占い師に対し、勤め人やってから占い師始めた人間の強みが出てますねぇ。

どんな経験も無駄じゃない!!まわり道も時には大事!!

 

 

質問タイムでの回答。

 

僕も姫姉様の勝因はやっぱり『はてなブログ』に移行してきたことだと思うなぁ。

特にミニマリストがキャッキャウフフするには『はてなブログ』が最適!!w

(逆にミニマリストの間でよく聞かれるのが「ライブドアブログに移行したミニマリストブログは(はてなブログに比べて)読みにくいから次第に読まなくなる」とのこと。)

 

あと、僕は炎上どころか、バズること自体にメリットないと思ってます。

『バズってどうする!?』w

 

大事なのは、

バズる、つまり『人気エントリー』に載る

ことではなく、

毎回、『新着エントリー』に載る(ブログ更新後、短時間で3ブクマつく)

ことだと僕は思っている。

なぜなら、毎回、▼安定してそこそこの数の人に読まれるから。

私はホームランを狙わない。常に単打主義で点を稼ぐ。ホーマーには三振がつきものだから。(大川博) - A1理論はミニマリスト

 

で、それは『はてなブログ』の読者登録者数が1000人を超えて、twitterの純粋フォロワー(フォロワーからフォローを引いた数)が2000人超えれば、ほぼどんな記事を書いても新着エントリーに載ると思っている。

 

なぜなら、はてなブロガーはほぼ確実に『はてなブックマーク』サービスを使っているし、はてなブロガーのスマホでのブログ閲覧アプリの割合は、

はてなブックマークアプリ:twitterアプリ=1:1

くらいだからだ。

 

けど、そこまで行くのに多くの人がブログ辞めてしまうし、そこまで行ってもブログ書かなくなったり、ライブドアやワードプレスに移行したりするw

なので、読者登録1000人以上かつ純粋フォロワー2000人以上になり、さらにそこからも「はてなブログ」を続けるだけで雪だるま式に読者は増えていくと僕は思う。

 

 

これは僕が質問しましたw

 

「最近、『はてなブログ』からワードプレスに移行するブロガーが増えていますが、お2人は移行する可能性がありますか?残る場合は『はてなブログ』のメリットを教えてください。」

という質問です。

 

ま、姫姉様とは先週、サシでこの話をしてたんですけどねw

気になってる人が多いと思ったので、質問してみましたw

 

で、まさしく姫姉様の言う通りで、

「広告収入、つまり、読者に『モノ』を売るブロガーはワードプレスに行くだろうけど、読者に自分自身の『個性』を売るブロガーは、はてなブログのままでいい。」

が最適解だと思います。

 

先日の箱根オフ会でも、ブログを書いてない、いちブログ読者であるミキコさんの旦那さん(パチン●ス!)は、

「ブログを読むときに、そのブログが『はてなブログ』か、『ワードプレス』かはほとんど気にしてない。」

と言っていた。

 

これがまぁ、「普通の人」の感覚なんだろうな。

「普通の人」にとって、大事なのはブログサービスではなく、ブログの内容。

 

しかし、広告モデルの『モノ』を売るブロガーにとってはブログサービスは重要事項。

 

けど、この2人のような『個性』を売るブロガーにとってはブログサービスはそこまで重要ではない、姫姉様に関しては独自ドメインでさえないし。

だったら、『はてなブックマーク』が付きやすく、ミニマリストとキャッキャウフフできる『はてなブログ』が今のところ、最適解なんだろうな。

さすがにいつかはSSL対応もするだろうし。

 

 

 

誤字w

「ブログって素晴らしい。」

ですw

 

僕もネットやブログが無かったら気が狂って死んでた可能性もあるので、この『ブログ』というツールを使いこなして生きていきたいですw

 

 

で、イベント終了後、こっそり帰ろうとすると、、、

 

前回(春の『モテ貯金』イベント)にも来ていたハルエさんに捕まってしまいましたw

 

その横にいる女子は、先日の姫姉様イベントでハルエさんと会った女子らしく、ハルエさんに、

「A1理論さん来てるよ!」

とささやかれて、駆け寄ってきましたw

 

「下諏訪行きたいです!連れて行ってください!!」

って言われましたw

いやぁ、ここで下諏訪の話するとは思わなかったw

 

 

というわけで、結局、僕らも最後まで残り、姫姉様やショッカー氏といっしょに帰りましたw 

 

  

 

 

顔を知ってるハルエさんが一番前に座ってたので、姫姉様は緊張しなかったらしいです!ハルエさん、次回もお願いします!!w

 

 

サンクチュリア出版w

 

リースも、、、

 

じゃあブログ書けよw

ネタ記事じゃなく!w

 

 

というわけで、今回のイベントはブロガーやこれからブログを始める人には必聴のイベントでした!!

 

あと、先日、大崎で行われた『第5回 ブロフェス』はワードプレスブロガーのお祭りみたいになってるらしいんですけど、はてなブロガーのまとまった話ができるイベントは少ないので、こういうイベントが定期的にあればいいと思いました!!