読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

A1理論はミニマリスト

ポジティブにつぶやき中@A1riron

日本橋・小伝馬町のイタリアン『TESORO(テゾーロ) 』はミニマム・アットホームなお店でピザが美味しかった!

ミニマリズム ミニマリズム-レシピ・食事 旅-東京ぶらり旅
【スポンサーリンク】

2016年11月30日。

 

日本橋・小伝馬町にできた『ミニマリスト・バー』こと、YADOKARIさんの『BETTARA STAND』のオープニングパーティーに参加した、我々、ミニマリスト・ブロガーズ!!

『ミニマリスト・バー』こと、YADOKARIさんの日本橋『BETTARA STAND』オープニングパーティーに参加してきました!! - A1理論はミニマリスト

 

そのオープニングパーティーが始まる直前に、僕が買ってきた新刊『ゲストハウスに泊まろう♪』をぱらぱら見ていた大豆製品さんとすんこ!

ゲストハウスに泊まろう (旅行ガイド)

ゲストハウスに泊まろう (旅行ガイド)

  • 作者: 昭文社旅行ガイドブック編集部
  • 出版社/メーカー: 昭文社
  • 発売日: 2016/12/06
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 

 

突如、

「ピザが食べたい!!」

と言いだしたww

 

見ると、本の中に美味しそうなピザの写真が、、、、

 

『見たもん食い―』か、おぬしら!!www

しかも『BETTARA STAND』も、ゲストハウスも、なんにもカンケ―ないしww

 

というわけで、オープニングパーティー終了後、箱さんとちえりさんはお帰りになり、佐々木さんがスマホでお店を見つけながら、ミニマリスト4人で日本橋・小伝馬町をふらふら。

 

途中▼こんな感じの「リビルディング・オシャレ」なお店も発見したんだけれども、、、

うみやまはたけ

 

すんこが、

「私、そば粉がダメ!」

という理由で却下され、寒空の下をお目当てのピザを探してうろうろうろうろw

 

というわけで、到着したのが▼このお店!『TESORO(テゾーロ) 』!

https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130204/13140959/

外装や内装は、

「ミニマムでカワイイお店!」

という感じでした!!

 

とにかく外は寒く、お目当てのイタリアンが見つかった我々4人は店内へ!

店長らしき男性が優しく出迎えてくれました! 

 

というわけで、、、

 

とりあえず、飲みながら、女子2人がテキトーにいろいろ頼む。

 

僕もメニュー見ながら、

「『ビスマルク』あるじゃん!!」

と言った。

 

Nui.バーの『ビスマルク』、メニューからなくなっちゃったんで、そのうちどこかで食べたかったんだよなぁ。

 

ちなみに▼『ビスマルク』の由来、

あなたはいくつ知っている?ピザの名前の由来|どこもぐ

半熟卵とハムをのせたピザ、ビスマルク。

由来は、鉄血宰相と言われたドイツのオットー・フォン・ビスマルク。

そのビスマルクが目玉焼きをのせたビーフステーキが大好物だったことから、目玉焼きがのっているピザはビスマルクと呼ばれるようになりました。

目玉焼きを使った料理に「ビスマルク風」という言葉が使われるのは、このためです。

 

ちなみに、そもそも▼ビスマルク自体を知らなかった2人w

オットー・フォン・ビスマルク - Wikipedia

 

で、料理が来るまでミニマリスティックな話をしていると、そのうち、次々と料理が運ばれてきました!!

 

ああ、▼これめっちゃ美味しかった。。。

『小海老とキノコのアヒージョ バゲット添え』かな?

 

お腹減ってたのもあったけど、ピザの焼き具合が絶妙で美味しかったです!

 

そうこうしていると、僕が大好きな、、、

玉子が割れて少々、食べにくいですが、

めっちゃ美味しかった!!

 

これも美味しかったなぁ。。。

この日のオリジナルメニューな気がする。

 

このお店、内装がどれもカワイイんですよ!!

 

たぶん、この日のオリジナルメニュー!

(ブログ記事にするのが遅くなることを見越してパスタの中身をつぶやく俺、偉い!w)

 

 

というわけで、非常に満足致しました。

 

大きなお店ではなく、ミニマムなお店でアットホームにイタリアンを食べたい方にはいいと思いました。

店長さんも料理をいろいろ説明してくださるので、ゲストハウス的な感じで利用したい方にはオススメ!!

2~5人くらいで行くのがオススメかな?

 

▼内装・外装・メニューの黒板などの写真を貼っておきます!

 

しかし、この日本橋の小伝馬町エリア、隠れた名店多そうだな~。

僕も東京に来て20年弱になりますが、新宿区メインの生活で、この辺は本当に来たことがなかった!

 

『BETTARA STAND』や『四号店(仮)』等を機に、日本中、世界中の方々にこのエリアに来てもらえるといいな~、と思いました!!