読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

A1理論はミニマリスト

ポジティブにつぶやき中@A1riron

毎日コツコツと一生懸命生きてる人がやっぱり一番強い!

【スポンサーリンク】

実家から飛び出す人、いい歳しても実家から出ずに親の悪口ばっかり言ってる人。

 
「両者はなにが違うんでしょう?」
と、今日、とある人とそういう話になった。
 
人にもよるけど、僕はそれは「成功体験」の総量の違いなんじゃないかと思った。
 
親がどれだけ「DQN親」でも、自分自身に今まで生きてきた中での「成功体験」があれば、実家から出て東京のゲストハウスなりなんなりに住んで、めちゃくちゃ働き、自活して生きていくこともできるだろう。
 
「この国では餓死することはない、だからめちゃくちゃやってやればいいんだ!」
 
という思考回路になるのも、過去の成功体験が無意識下にあるからなんじゃないかな?
 
f:id:A1riron:20150627215224j:image
 
じゃあ成功体験ってどうやって作るのか?
これはもう毎日コツコツコツコツ積み上げていくしかないと思うよ
 
一朝一夕でお手軽な成功体験が出来るわけないし、そんな成功体験なんてすぐに崩れ落ちる。
せいぜい安っぽい自己啓発セミナーや、怪しいネズミ講団体にカネをお布施する結果になるだけだろう。
 
という話をすると、
「もうこんな年齢からは遅すぎる!」
という人が絶対に出てくるけど、じゃあ一生、そのままじゃん!
 
今日が人生で一番若い日なんだから、今日からコツコツ積み上げていくしかないじゃん!
人生に遅すぎることなんて何にもない、そして先延ばしすることになんの意味もない。
 
今からでも全く遅くない。
むしろ「遅すぎる」って強烈に認識してるってことは逆にチャンスにさえなりえる!!
 
「小さな成功体験」を毎日少しずつ積み重ねていったらそれはいつか大きな自信になるよ。
 
まずは今までの自分を一旦リセットするんだ。
周りのモノを全部売るか捨てるかして新しい環境に飛び込むんだ。
 
環境を変えてみないと見えない景色が絶対にあるんだ!!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
で、キミらは「はてブ」を積み重ねて、こんな記事をバズらせる気かね???