読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

A1理論はミニマリスト

ポジティブにつぶやき中@A1riron

『京都ゲストハウス巡りの旅』はまるで『宝探しの旅』のようでした!京都スローライフが満喫できるよ!!

旅-国内
【スポンサーリンク】

昨年(2015年)の暮れ、

「そうだ!京都行こう!」

と思い立ちました。

 

きっかけは少し長めに年末年始に休みを取って夜行バスで兵庫に帰省しようとしたのですが、休みを確保できたのがギリギリで、兵庫までの夜行バスが高い高い!!ww(4列シートで1万円前後!)

 

「それなら、京都まで行って、一日、京都の『ゲストハウス巡り』をして、翌日の新快速で兵庫に帰ろう!」

と思いましたw

 

 

twitterで『京都ゲストハウスの旅』の仲間を募集すると、師走の平日にも関わらず、岐阜からミニマリストブロガーの『サンドニ』さんが来てくれることになり、夜は京都在住の同じくミニマリスト・ブロガーの『むぎちゃ』さんと合流できるようになりました!!ミニマリスト万歳!!

 

 

2015年12月27日の夜、仕事を終えて家に帰り、スーツからチノパンへ、仕事用カバンから▼スッカスカのデイバックに持ち替えて、

ミニマリストの旅行の荷物はスッカスカのデイパック1つだけ!普段よりも軽い荷物で旅歩き! - A1理論はミニマリスト

新宿駅の夜行バス乗り場へ!

 

 

 
 
夜行バスは6時まえに京都の鴨川十条に到着!!
 
新宿から兵庫はものすごく長く感じるのですが、新宿から京都は比較的短く感じました!!
 
しかし、夜行バスが寒かったwww
電気毛布持って来てて正解だった!!ww

電気はないものの、防寒具として役立ちましたww

もう冬の旅行は電気毛布必須やな。。。

 

 

 

しかし、

『ゲストハウス巡りの旅』

って、そもそも変だwww

 

本来は『旅』が目的で、『ゲストハウス』はその宿泊費を浮かしたり、旅の情報を仕入れるためにあるものだ。

 

それが主客逆転して『ゲストハウス』を巡るために『旅』をするなんてwww

 

 

 

けど、僕が最後に京都に行ったのは2008年。

当時、京都にはシェアハウスはそこそこ出来ていたけど、ゲストハウスはまだまだ少なかった。

 

それが2013年に発売された▼『京都ゲストハウス案内』には60軒ほどのゲストハウスが収録されている。

『京都ゲストハウス案内』を読んだら毎週京都に通いたくなる!そんな可愛らしいステキな本です! - A1理論はミニマリスト

京都ゲストハウス案内

京都ゲストハウス案内

 

 

2016年現在は、京都のゲストハウスは100軒をゆうに超えていると言われている。

 

 

京都に住んでる人は、

「道を歩けばゲストハウスの看板にぶちあたる。」

とも言っていて、ゲストハウスが大好物な僕は、

「ああ、そんな京都に行ってみたい。。。ゲストハウス・パラダイスやん。。。」 

と思ってしまったのですw

 

 

と言うわけで、当日は▼早朝の鴨川十条から北上し、、、

f:id:A1riron:20160123231414j:image

 

京都駅南に最近できた▼『LE9ホステル』をいきなり発見!

京都に新規参入のオシャレ系ゲストハウス!!

f:id:A1riron:20160123231451j:image

 

その目と鼻の先には全国展開している▼『ジェイホッパーズ』が!!

本当、京都スゴイ!!

f:id:A1riron:20160123231511j:image

 

京都駅の▼この広告を実感しましたよw

f:id:A1riron:20160123231541j:image

 

早朝の▼西本願寺にもお参りし、、、

f:id:A1riron:20160123231601j:image

 

東京・台東区にあるゲストハウス『toco.』『Nui.』の系列店河原町の▼『Len』のカフェへ!!

f:id:A1riron:20160123231619j:image

 

ここでサンドニさんと待ち合わせしてました!

 

サンドニさんが来るまで、スマホで▼この記事を書いていましたw

京都河原町のゲストハウス『Len』のカフェは居心地サイコーでパンが美味しい!! - A1理論はミニマリスト

 

サンドニさんが10:30頃到着したので、河原町をさらに北上し、京都御所の近くまで歩き(その間もいくつかのゲストハウスを発見!)、『Len』に置いてあった京都雑誌に載ってた▼『キッチン・ゴン』へ!

名物▼『ピネライス』がめっちゃ美味しかった!!w

f:id:A1riron:20160123231716j:image

 

その『キッチン・ゴン』で、サンドニさんが、

「西陣近くの船岡温泉の近所に銭湯を改装したカフェがあるらしいからそこに行きたい!近くに一棟貸しのゲストハウスもあるらしいし!!」

と言って、▼このサイトを見せてきたので、西陣まで行くことにw

銭湯カフェ・さらさ西陣【隠れた名スポット 船岡温泉街】 | 裸で見る芸術 京都の銭湯

 

ちなみに僕はサンドニさんの美的センスがすごく好きなので、二つ返事でOK!ww

▼この記事とかすごくステキだと思う!

18切符で静岡マリメッコ電車! - ぎふかいろ

 

というわけで、めっちゃでっかい▼京都御所を横切り、、、

f:id:A1riron:20160123231745j:image

 

西陣まで歩いていると、▼間もなくオープン予定のピカピカのゲストハウスも発見!!

f:id:A1riron:20160123231812j:image

 

秋ににゃんすが泊まった、沖縄発祥のゲストハウス▼『月光荘』も発見!!w

f:id:A1riron:20160123231835j:image

 

その近所でサンドニさんが立ち止ったのは、、、

f:id:A1riron:20160123231905j:image

 

なんと!!

元・立命館大学の学生寮をリノベーションして作られた▼複合工房施設『藤森寮』!!

f:id:A1riron:20160123232026j:image

元々、学生が住んでいた寮の一室一室がそのまま工房になっています!!

『藤森寮』は学生寮の時の名前そのまま仕様!!

 

僕も元・寮生だったのでこのリノベーション施設にはかなりコーフンしました!!

▼中に入っていた工房もすべて素晴らしかった!!まるで下諏訪みたい!!!

京都紫野の町家 藤森寮 | 箱庭 haconiwa|女子クリエーターのためのライフスタイル作りマガジン

詳しくは別記事で書きます!!

 

そしてその『藤森寮』の近くにあった一棟貸しの▼『船岡温泉ゲストハウス』!!

f:id:A1riron:20160123232046j:image

 

外見は▼こんな感じ!!

f:id:A1riron:20160123232114j:image

ここのゲストハウスを借りると船岡温泉も入り放題です!ww

 

「ここでミニマリストだけの『ゲストハウス貸切オフ会』できるよね!?」

とか、サンドニさんと話してましたwww

 

そしてサンドニさん念願の銭湯カフェ▼『さらさ西陣』へ!!

サンドニさん、大コーフン!!!ww

f:id:A1riron:20160123232206j:image

 

「この西陣周辺って私たち(スローライフ系ミニマリスト?)に親和性がすごく高いよね!?」

って話をしながら▼コーヒーをいただきました!!

f:id:A1riron:20160123232224j:image

 

ちなみにその『さらさ西陣』に置いてあった京都の銭湯を紹介したコミックエッセイのような▼2冊の小冊子が、来月、新たに書き下ろし漫画も加えて本として出版されるようです!!期待!!

ひつじの京都銭湯図鑑

ひつじの京都銭湯図鑑

 

 

そして、メインの▼船岡温泉はもうサイコーすぎました!!!ww

f:id:A1riron:20160123232258j:image

 

ああ、、、

この西陣周辺のゲストハウスで1ヶ月くらい沈没生活してみてぇ。。。ww

 

 

その後はバスで再び河原町まで帰ってきて『みかん大福』を食べて、、、

むぎちゃさんと合流!!

f:id:A1riron:20160123232324j:image

 

今夜の僕が泊まるゲストハウス▼『パンとサーカス』にチェックイン!!

f:id:A1riron:20160123232349j:image

 

で、その近所で適当に入ったお好み焼き屋さん▼『じゅうじゅう』が僕的にはめちゃくちゃヒットで超美味しかったです!!

f:id:A1riron:20160123232448j:image

 

3人で、鉄板の上で▼ウェーイ!!!!

f:id:A1riron:20160123232421j:image

 

お好み焼き屋さんの3人での話も超盛り上がりましたが、その後、サンドニさんは岐阜に帰り、『パンとサーカス』のバーでむぎちゃさんと夜11時までゲストハウスや人生について語り明かしました!!ww

 

 

 

 

翌日は僕は1人で京都を気ままにぶらぶら。

 

▼『金賞コロッケ』を食べてみたり、、、

f:id:A1riron:20160123232530j:image

 

▼『パクチー』という超美味しいタイ料理屋さんでご飯を食べたり、、、

f:id:A1riron:20160123232548j:image

 

▼『たっぷりクリームパン』を食べたりしました!!

f:id:A1riron:20160123232605j:image

 

▼八坂神社の境内でwwww

f:id:A1riron:20160123232621j:image

 

 

そうそう、無意味に▼株式会社『はてな』本社も拝んできましたwww

f:id:A1riron:20160123232659j:image

 

そんなこんなで『京都ゲストハウス巡りの旅』は超楽しかったです!! 

詳しくはいろいろ別記事で書きます!! 

 

 

人生に疲れてしまった方は人生を少し休んで、『京都ゲストハウス巡りの旅』でもして、京都でお気に入りのゲストハウスを見つけて、しばらく京都に沈没してみてもいいかもしれません。

「ああ、こんなに楽に生きれるんだ!!」

 と思えるかもしれませんよ!!!