読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

A1理論はミニマリスト

ポジティブにつぶやき中@A1riron

いたずらに過ごす月日の多けれど道を求むる時ぞ少なき。(道元)

バズってどうする!? バズってどうする!?-心のためになる言葉
【スポンサーリンク】

時の流れの速さを理解していますね!道元さん!

道元 - Wikipedia

 

さすが、子供の頃、養子の誘いを受けた時、近くに咲いていた花を(その花に群がっていた虫ごと)むしりとって食べはじめ、

無言のうちにその申し出を拒否する意志を伝えた

だけのことはある!!ww

 

イミフwwwwww

 

あと▼この本、昔(立ち読みで)読んだけど、めっちゃ面白かった!!

面白いけど高いんだよなぁ。。。

正法眼蔵随聞記 (ちくま学芸文庫)

正法眼蔵随聞記 (ちくま学芸文庫)

 

 

ちなみに、我が家はこの道元の開いた曹洞宗です~。

スティーブ・ジョブズも曹洞宗ですね~!

 

あと▼この本も気になった!!

道元「典座教訓」 禅の食事と心 ビギナーズ 日本の思想<ビギナーズ 日本の思想> (角川ソフィア文庫)

道元「典座教訓」 禅の食事と心 ビギナーズ 日本の思想<ビギナーズ 日本の思想> (角川ソフィア文庫)

 

ていうか、道元関係の書籍、全部、読みたくなってきたわw 

 

 

で、タイトルの言葉です。

いたずらに過ごす月日の多けれど道を求むる時ぞ少なき。

 

これは本当に、耳の痛い言葉です。。。

特にアラフォーになってくると、時の経つ速さにびっくりする時もあります。

 

本当、短い人生、働いてる場合じゃないんじゃないかと思ってしまいます。

(さっきの記事と言ってることちげーじゃねーかw)

 

 

この世に生を受けて、出家しないなんて、もったいないような気がしてきます。

 

 

下諏訪で安い家賃で、毎日、本を読んで出家生活してる中田五郎さんがめちゃくちゃ羨ましいです(笑)

(※出家はしてません)

 

まぁ、僕的には、このブログを書いてる時が、一番の『禅』の時間なのかも知れません。

 

特に、このバズどう(笑)

自分と、昔の人との対話、みたいな。

 

ある意味、ゲストハウスみたいなもんですよ。

知らない人と、夜中に、とりとめのない人生話をする、みたいな。

 

 

ちなみに、今の僕がシェアハウスはちょっと微妙だと思っているのは、シェアハウスだと、いろんな人に時間を取られて、ブログを書いたり、本を読んだりする時間がなくなりそうだからです。

 

いや、いろんな人と生活を共にするのも大事だとは思いますが、僕はそれは20代で十分してきたので、、、

 

 

今は、「夜」という自分の時間は、ブログを書いたり、ブログを読んだり、本を読んだりして、自分なりの『道』を求めていきたいと思っています。

 

そして、時々、誰かと人生について話したい時はゲストハウスに行ったり、仲のいいブロガーとゲストハウスカフェで飲んでみたり。

 

 

残りの人生、「いたずらに」時を過ごしたくないと思っています。

 

なので、会いたくない人とは距離をとり、会いたい人にはお金や時間をかけても会いに行く。

 

 

僕が追求する『道』は、『道』なんて立派なものじゃなく、曲がりくねった『けもの道』かも知れないけど、でも、一度だけの人生、自分なりの、先の見えない『道』を手探りで探していきたいと思っています!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あ、こんな「社会不適合の言い訳」みたいな記事が『バズってどうする!?』