A1理論はミニマリスト

ポジティブにつぶやき中@A1riron

桃音さん・はらぺこグリズリーとで第四回『ビンボーブロガーの会』in高田馬場「地球を旅するCAFE」開催しました!

【スポンサーリンク】

昨年から、僕と、主婦ブロガーの▼桃音さんといっしょに、、、

ももねいろ | 1度きりの人生を前向きにシンプルに変えていこう

 

密かに、

『ビンボーブロガーの会』

をやってますw

 

内容は、ビンボーなブロガーである僕と桃音さんがホスト役で、

『同じようなビンボーブロガーを招いて3,4人の少人数で飲む』

というだけの会w

 

僕のミニマリスト仲間や下諏訪での「ウェーイ!」twitterを見て、

飲みたくて飲みたくて仕方がない桃音さん

主導で最近は進むことが多いですw

(ていうか常に飲みたがってるw)

 

会話はブログでは書けない内容がめっちゃ出てくるので、非公開でw

回を重ねるごとに僕の爆笑頻度が上がってるんですけども、いろんな意味でもう放送できないんですよ、これがw

 

会場は、僕が高田馬場に住んでいるってだけの理由で、やっぱり今回も▼『地球を旅するCAFE』です!

www.youtube.com

地球を旅するCAFE - Today is my life!

 

CAFEなのに夜遅くまでやってて、ビールの品ぞろえがハンパない!

しかも世界各国のビールが飲めます!

 

いやぁ、本当、高田馬場で飲み会とかやるならここを選んでおけば鉄板ですw

空間もすごく可愛くて、オーナー夫妻もアットホーム、そして料理がめちゃくちゃ美味しい!

 

四角大輔さんの▼この本でもこのお店はかなりロングインタビューされています! 

The Journey

The Journey

 

 

オーナー夫妻は現役のバックパッカーで、昨年は店を数か月休んで旅をする、というまさに『店名に偽りなし』の夫婦です!

これぞ、▼モバイル・ボヘミアン!

モバイルボヘミアン 旅するように働き、生きるには

モバイルボヘミアン 旅するように働き、生きるには

 

 

で、その『地球を旅するCAFE』の空間デザインをしたのは、古材・廃材を愛する『リビセン』の▼東野さん!

諏訪にポートランドの『リビルディングセンター』を!誰よりも廃材を愛する東野唯史さんの挑戦を全力で応援します! - A1理論はミニマリスト

 

僕がオフ会や飲み会、ちょっとした打ち合わせとかをやるのは、ここや、蔵前『Nui.』のカフェ、上諏訪『リビセン』カフェ、下諏訪『マスヤゲストハウス』のバーとかが多い。

つまり東野さんデザインの空間が多い。

 

で、東野さんの空間はどこもオシャレ空間で、いつも参加者に好評で、時々、

「A1理論さんはオシャレなブロガー!」

とか言われたりもするので、東野さんに本当に感謝しています!

 

けど、僕自身はズボンも1本、靴も1足しか持ってないビンボーブロガーですw

 

 

そんなA1理論&桃音の『ビンボーブロガーの会』も早四回目!!

 

第一回はミニマリスト女子のカリスマ!▼姫姉様!

桃音さん&姫姉様と高田馬場でぶっ続け8時間ブログトーク!『桃姫理論』はめっちゃおもしろかった! - A1理論はミニマリスト

時間セレブ

 

第二回は▼『脱貧困ブログ』ケンタロウさんと『こーへいんふぉ』のこーへいさん!

池袋の『organic bar たまにはTSUKIでも眺めましょ』(たまTSUKI)でビンボーブロガーオフ会しました!近くにゲストハウスも完成! - A1理論はミニマリスト

脱貧困ブログ

こーへいんふぉ

(この時は池袋の『たまTSUKI』で開催!) 

 

第三回はバンドマンブロガー▼星川さん!(6/22は下北沢『ろくでもない夜』!) 

桃音さん、星川さんと飲んでて思ったこと。 - A1理論はミニマリスト

俺、まちがってねぇよな?

 

 

そして、第四回目の今回は煮卵本がバカ売れで、ついに10万部を突破した▼はらぺこグリズリー! 

世界一美味しい煮卵の作り方 家メシ食堂 ひとりぶん100レシピ (光文社新書)

世界一美味しい煮卵の作り方 家メシ食堂 ひとりぶん100レシピ (光文社新書)

 

はらぺこグリズリーの料理ブログ

 

いやー、こうやって並べると、

見事にビンボー人ばっかりですな!!

 

 

ちなみに、会場の『地球を旅するCAFE』はフォークソング▼「神田川」に出てくる、、、 

www.youtube.com

 

『三畳一間の小さな下宿』から、『窓の下』を流れる『神田川』を挟んで向かい側を少し行ったところに位置しています!w(下宿はもうありませんが)

ビンボー人には絶好のロケーションですな!!

 

 

というわけで、当日はいつも通り、桃音さんと僕が高田馬場の『富士そば』まえで待ち合わせ。

なぜなら、桃音さんが『地球を旅するCAFE』まで辿り着けないからw

(いいかげん、場所を覚えろよ!w)

 

桃音さんと合流し、『地球を旅するCAFE』に到着すると、店の前で待ってる男が!

そこには、なんか体調を崩してマスクをしていたグリズリーが!w

 

で、お店の前にはオーナー夫妻2人がキャンドルを飾ってました!

この飾りは本日かららしいです!

 

で、座るといきなり、、、

 

(▲この名前の最後のは煮卵らしいw)

 

というわけで、、、

 

この後、いきなりいろいろ話し込む3人。

 

なぜか、いきなり僕のべた褒めから始まった気がするw

2人して、

「A1さんは頭が良過ぎてヤバい!」

とか、謎の褒め殺しw

 

いやー、まぁ、それほどでもあるけどw

(『軍師』と呼んでくれ!w)

 

で、30分くらい食べ物を注文するのをすっかり忘れていたw

 

これ、本当、ブロガーの会とかミニマリストの会とかによくある現象w

会話が盛り上がり過ぎて注文するのを忘れちゃうんだよなぁw

 

というわけで、、、

 

 

グリズリーが▲これを食べて、

「めっちゃ美味いじゃないですか!もう一回、これ頼んでいいですか!?」

と言ったけど、

「まぁまぁ、ここはなにを頼んでも美味しいから!」

とたしなめる俺w

『地球を旅するCAFE』の神髄はまだまだこんなもんじゃないよ!

 

このタイ料理の『パッタイ』。

下手なタイ料理屋さんのパッタイよりもコシがあって、めっちゃ美味しいんだよなぁ。

あー、この記事を書きながらも、また食べたくなってきたw

もちろん、グリズリーも絶賛!!

 

 

これは▼このつぶやきを受けてのつぶやきw

 

ちょっとまえの新書ランキングが『煮卵』と▼『応仁の乱』の二大巨頭だったのでw

応仁の乱 - 戦国時代を生んだ大乱 (中公新書)

応仁の乱 - 戦国時代を生んだ大乱 (中公新書)

 

 

 

中東料理『フムス』!

フムス - Wikipedia

相変わらず、美味しい!

 

 

これは僕も初めて頼んだけど、めっちゃ美味しかった!!

アジア風おでん、という感じで冬とかにはあったまりそう!!

 

その後、グリズリーから、

「なにか『じゃがいも料理』ありませんか?今、じゃがいもを研究してて、、、」

と言われたので、僕は、

「あ、それなら『サモサ』でいいんじゃない?インドや中東でよく食べられてる。」 

みたいな感じでサモサを注文! 

 

話に夢中になってて写真撮り忘れたけど、いつもながらサモサはめっちゃ美味しくて、グリズリーは、

「もう一個、食べていいですか!?」

とか言って食べてたw(4個だったのでw)

 

いやはや「はらぺこ」だなぁw

(この日は朝からあんまり食べてなかったらしい。)

 

グリズリーは実はここに来たのは二回めで、最初は2015年秋の『ヒトデ会』の三次会だったんだけれども、あの時は二次会で結構、飲み食いした後で、しかも話に夢中になっててぜんぜんオーダーしてなかったので、ちゃんとここの料理を食べたのは事実上、初めて。

 

グリズリーは、あんまり外国の料理は知らないらしくて、今日、はじめて食べた料理が多く、

「いやぁ、今度、普通に友達連れて来ますわ!」

って大感動していたw

 

ここで舌を肥やして、さらに美味しい料理レシピを作ってくれ!w 

 

そのうち、お茶が運ばれてきた。

 

最後はフェアトレードコーヒー!

 

この日は水曜日で、お店もまったりムードだったので、オーナー夫妻ともちょっと話したりしましたw

 

『地球を旅するCAFE』は混んでるときはめっちゃ混んでるんだけれども、こういう日はまったりムードでいいね~

水曜日だったからかな?

オフ会するなら水曜日がオススメ!

(金曜日とかめっちゃ混んでる日があった!)

 

というわけで、閉店ギリギリ、というか桃音さんの終電ギリギリまで飲んでたw

 

ていうか、桃音さん、アプリで電車調べて、

「もう終電がない!」

とか言ってたけど、

「いや、さすがにまだ11時過ぎだからあるでしょうw」

と言って、僕が調べたらやっぱりあったw

 

「どのアプリ使ってるんですか?」

って見ると、僕と同じY!乗換案内アプリw

なんでいっしょのアプリ使ってて、そうなるんだよw

 

 

僕が『ワールドプレス』と連呼する度にウケてた2人w

 

 

2人を高田馬場駅で見送り、、、

 

僕はこの後、銭湯に行ったw

 

 

というわけで、桃音さんとグリズリーからは、

「美味しくて楽しかった!また絶対やろう!」 

と言われ、『地球を旅するCAFE』からは、

「有名なブロガーさんを連れて来てくれてありがとうございます!」 

と言われ、本当に開催して良かったです!

 

 

で、今、桃音さんは学校や資格、通院、そしてブログのことでいろいろ悩んでる時期で、単純に誰かに話を聞いてもらいたかったんだろうな、と思う。

 

まさにこの会は家庭でも学校でもない▼『サードプレイス』!

サードプレイス―― コミュニティの核になる「とびきり居心地よい場所」

サードプレイス―― コミュニティの核になる「とびきり居心地よい場所」

 

 

そうそう、ミニマリスト女子に大人気の『性のサードプレイス』オフ会の話をしたら、

「私も行きたい!」 

って言ってたよ、リース!w

(しかし、なんで女はそんなにオカマバーに行きたがるんだかw) 

 

 

僕は僕で、

「仕事辞めようと思う。」 

というと、

「えー!A1さんが酔っぱらって書きなぐる『仕事の愚痴記事』が読めなくなる!」 

って2人から言われたw

いわゆる、最近よく言われる『A1節』ってやつですかね?w

(酒は飲め飲め!A1節!!)

 

まぁ、派遣社員だし、仕事から完全引退するわけじゃないんだけれども、一応、そういう声もあることは分かった。

 

あと、グリズリーの近況や悩んでることとかもあったんだけれども、いろいろネタバレになるので割愛w

 

 

 

いやー、しかし、人生に行き詰まって、いろいろ悩んでる時に、美味しいモノ食べて、他人の意見を聞いたり、他人に意見したりするのは大事ですなぁ。 

会って話すと、すごい量の情報交換にもなるし。 

 

 

ブロガーって、どれだけ他人から『人気ブロガー』って言われてても、結局、

『孤独』

なんだなって思った。

 

基本的に1人作業だし、ファンは多くても、それらはいわゆる、ちきりんパイセンの言う『サイレント・マジョリティ』であって、意見はくれない。

ま、意見をくれても、向こうがどんな人なのかこっちはわからないから、

「あっそう。ま、ありがとう。」 

くらいにしか言えないんだけれども。

 

で、アンチに限って声が大きいから、病むし、下手するとノイローゼになる。

特に生活がブログ1本だと、精神的にキツい。 

 

 

なので、お互いのブログを日々読みあってて、お互いの氏素性や性格がなんとなく分かり合えている、

「親和性の高いブロガー」 

って、めっちゃ大事なんだろうな。

特に、常にポジティブで笑わせてくれるブロガー友達。 

 

ま、俺は2人に比べたら零細ブロガーなんだけど、そういう需要があって、わざわざみんな高田馬場まで来てくれるんだろうなぁ。

 

 

というわけで、桃音さん、グリズリー、また飲みましょう!!