読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

A1理論はミニマリスト

ポジティブにつぶやき中@A1riron

桃音さん、星川さんと飲んでて思ったこと。

【スポンサーリンク】

2017年3月29日。

桃音さん、星川さんと3人で飲み会をしました!

 

きっかけは、3月12日の東京・銀座での下諏訪イベントに来てくれた星川さんが、

「兄さん、桃音さんと飲みましょうよ。」

って、唐突に言いだしたので、

「まぁ、いいよ。」

ってことで今回の飲み会になりましたw

飲み会のテーマは特にありませんww

 

で、僕が主催の飲み会となると、場所はいつも通り、

高田馬場の『地球を旅するCAFE』

ですな!w

地球を旅するCAFE - Today is my life!

www.youtube.com

内装はもちろん、我らのアズノ・プレゼンツ!!

 

 

で、この飲み会、直前まで、僕が体調不良で開催が危ぶまれましたが、、、

どうにか、直前で回復し、無事、開催されました!!ww

  

以下、当日のタイムライン!!

  

 

ここのお店のオーナー夫妻は現役バックパッカーなので、▲中南米で仕入れてきたお酒が入荷していました!!僕も、いつまでも旅心を忘れずに生きていきたいです!!

 

▲このサラダ、めっちゃ美味しかった!!!

 

▲慶応の学生さんが作ってるフリーペーパー!写真も綺麗だし内容も面白かった!

 

 

 

 

いやはや、大人数のオフ会もいいですが、こういう少人数で小さなお店でやる飲み会的なオフ会はいいですな~。

 

しかも、今回はミニマリストオフ会ではなく、ガッツリとブロガーオフ会なので、会話の内容もけっこう、ガッツリしたものが多かったです。

 

今回の僕は2人の橋渡し役だったので、まぁ、横で2人の発言に突っ込み入れたりして遊んでましたw

僕的に一番面白かったのは、双子(二卵性双生児)である星川さんに対する桃音さんの、

「腹違いの双子?」 

発言でしたw

どんな双子やw

 

まぁ、会話の内容は書けないことも多いんだけれども、こんな感じかな?

・桃音さんの今の学校や勉強内容について

・プロブロガーとはてな村について

・桃音さんの極貧時代の話(これは本当にすごい!)

・労働について

・星川さんのバンド活動について

・いろんなブロガーさんについてw

等々、トータル5時間弱ほど語り尽くしましたw

 

しかし、僕は普段、ブログのマネタイズとか興味がないミニマリスト達とキャッキャウフフなオフ会ばかりしているので、すでに『ブログ飯』を達成している2人の会話を聞いてると、単純に、

「すごいなー。」 

って感じでしたw

 

なんか、すごく、おカネに対してハングリー的なw

 

いやまぁ、現在ビンボー人の僕が一番、ブログのマネタイズを頑張らないといけないんだけれども、

ぜんぜん頑張ってないw

ASPのサイトも1年半ほど開いてないし、アドセンスの位置も1年半ほど動かしてないw

 

2人からいろいろ言われて、 

「なんていうか、ブログは『趣味』でやりたいんだよね~。言いたいことを言いっぱなしというか、ぶちまける感じでw」

って言いましたw

まぁ、普段の僕のブログ記事そのまんまなんですけどw

 

星川さんに、

「兄さんのブログは『理論』だからすごい。それを『趣味』と言い切れるのがまたすごい。」 

って言われましたが、まぁ、ほとんど酔っぱらって書いているんですけどw(今も) 

 

 

あと、僕が、

「働いてなかった時より、働いている時のほうがブログが書ける。」 

と言うと、桃音さんはものすごく同意してくれました。

プロブロガー()は仕事を辞めることを勧めるけど、やっぱり働いているほうがいいと思うな~。

単純に『記事の質』として。

 

 

で、年末でバイトを辞めた星川さんは、

「毎日、昼寝して、散歩して、銭湯入ってたら、『ああ、もうこれで十分幸せ』って思う。自分一人だともうこれ以上の幸せはないって思う。」 

って言ってたw 

 

俺もそれは思うな~。

出世欲とか全くないしw

ただ、毎日、日本食食べれれば、幸せ、みたいなw

まさに『足るを知る』。

 

僕は星川さんよりさらに、結婚願望もないし、おカネにもそんなに執着してないから、マネタイズとか、あんまり頑張らないんだろうな~。

 

妻子とかいればまた違うんだろうけど、まぁ、そんなのめんどくせーしなw

シンプルでミニマムな生活が俺の性に合ってるw

 

 

そうそう、星川さんから、

「世の中の人は生活の平均水準が高いからうつ病とかになっちゃうと思うんですよねぇ。それに比べて、兄さんは『この時代の日本にいる限り死なない!』って言いきっちゃうのがすごくて、それを実践しているから病まないんだと思う。で、読者もそれに洗脳されるw」

って言われましたw

 

まぁ、僕的には子供の頃もビンボーだったし、学生寮生活、バックパッカー時代、『双子の赤字』返済時代を経て、30代中盤まできて、やっと少しだけ人生が落ち着いた。

そんな貧乏時代のことを考えたら、今の生活なんて、超楽勝なんだよなぁ。

ゲームのハードモードから、いっきにイージーモードになったような感じで。

(だって、借金ないんだよ!?)

 

でも、同じく30代で脱貧困した桃音さんが今でも頑張れているのは、やっぱり「家族」っていう守るべきものがあるからだろうなぁ。

 

 

けど、僕は誰になんと言われようと「家族」は作りたくないし、40過ぎても、いつまでもフラフラとバックパッカーしてたいと思ってますw 

 

「家族」のためには頑張れないけど、

「旅」するためには頑張れる!!  

(ていうか、30代前半まで実家の家族のために十分、頑張ってきただろ!そろそろ解放させてくれよ!っていつも思うw)

 

というわけで、これからもいい「旅」を続けるために、ブログ・マネタイズ、頑張ろうと思いましたw

 

 

しかし、

「今」の状態で、僕は十分、満たされているんだよなぁw

 

30代中盤で、脱貧困できた僕が求めていたのは、

「自分の言ってることを理解してくれる人」 

で、そこからはてなブログを書き続けて、もうそういう人たちとは繋がれた。 

 

そういう人たちと、この『地球を旅するCAFE』や『Nui.』『マスヤゲストハウス』『リビセン』等のカフェやバーでまったりとした時間を過ごす。

それだけで、僕の人生はもう十分、満たされているw

 

まぁ、そういう満たされている時間を最大化するために、今後も頑張っていきたいと今は思います! 

 

 

そうそう、次回は「はらぺこグリズリー」氏と『ビンボーブロガーの会』(って、そんな会の名前だったのかよ!?)をやりたいと思ってます!w