A1理論はミニマリスト

ポジティブにつぶやき中@A1riron

僕が「モノ」を買わない、たったひとつの理由。

【スポンサーリンク】

ミニマリストのブログを読んでいると、

「●●捨てました!」

「■■断捨離しました!」

みたいなのをよく見るけど、、、

 

 

僕はそもそも、

「捨てる」以前に、モノを「買いません」!!

 

 

その理由は、以下ではありません!

・ケチ

・おカネがない

・我慢している

・ミニマリストぶってる

 

僕がモノを買わないたったひとつの理由は、、、

「めんどくさい」

からですwwww

 

めんどくさいことの9割は捨てていい

めんどくさいことの9割は捨てていい

 

 

 

「モノを買う」

という行為のエネルギー効率が悪すぎるんです!!www

 

 

だって、そうでしょう!?

 

休日なんて、マキシマムに寝ていたいし、掃除・洗濯もしないといけないのに、わざわざ、何を買いに行くんですか!?www

 

 

「Amazonで購入すればいい。」

という人もいるかもしれませんが、Amazon商品が家に届くまで、

「ああ、あれ、まだ届いてない。。。」

ということに脳内の貴重なリソースを使いたくないですwww

家からちょっと出てた時に不在伝票が入ってたりとか、しんどすぎますわwwww

 

 

そもそも、なにかを「買う」という行為自体が、

「しんどい」

んですwww

 

どうせ、引っ越ししたり、旅に出る時は単なるゴミになるじゃないですか?

「モノ」って?

 

 

買うのも「しんどい」、

持つのも「しんどい」、

捨てるのも「しんどい」。

「モノ」の存在意義が僕にはわからないですwwww

 

 

そもそも「買う」という最初の一歩からして僕は無理ゲー。

(ちなみにこれは僕が結婚しない理由と同じですw「結婚」以前に、そもそも「恋愛」がめんどくさいwww

 

 

で、これは幼少期からで、基本的に僕には「物欲」というものがなかったですw

服も着れればいいし、家も寝れればいい。

 

2003年にmixiを始めて一番びっくりしたのが、みんなのmixi日記に、

「●●買いました!!」

みたいなのが多かったことだ。

 

「世間の人はこんなにモノを買うのか!!俺がモノを買わないのは家が貧乏だったからか!!」

と、思いましたが、実家に帰ったら、バイト代が入った20歳前後の妹や弟がモノを買いまくっていて、、、

「あ、家は関係なかった。俺が単に『物欲のない人間』なんだ。。。」

と、悟りましたwww

 

 

NHKスペシャル大河『坂の上の雲』で、4畳半の部屋になにもない秋山好古が、、、

NHK スペシャルドラマ 坂の上の雲 第1部 ブルーレイ BOX [Blu-ray]

NHK スペシャルドラマ 坂の上の雲 第1部 ブルーレイ BOX [Blu-ray]

 

 

「わしは『単純明快』に生きていきたいだけじゃ!!」

 

というセリフがあるのですが、ものすごくしびれますwww

僕も本当、『単純明快』に生きていきたいだけなんですよねぇ。

 

 

ブロガーの間で、Amazonの『欲しいモノリスト』を公開するのが少し流行ってますが、僕も考えた結果、、、

「欲しい物がない」

という結論にたどり着きましたwwww

 

そもそも、僕が目指しているのは『アクマイト光線』が効かないレベルの▼『無欲すぎる問題児』だwww

無欲な人には『アクマイト光線』が効かない。「無欲すぎる問題児」が僕の理想。 - A1理論はミニマリスト

 

 

この資本主義社会の現代日本では、

「欲望を満たした人間が最強!!」

ということになっているが、僕の考える『最強』は全く逆で、

「欲望を減らした人間が最強!!」

だwww

 

▼「欲望を減らした」先に『幸福』があると僕は考えている。

もし誰かを幸福にしてやりたいと思うなら、その人の欲望の量を減らしてやれ。(セネカ) - A1理論はミニマリスト

物質的欲望を減ずることは必ずしも平和をもたらさない。我々は平和を得るためには精神的欲望も減じなければならない。(芥川龍之介) - A1理論はミニマリスト

 

「欲望を増やす」ことは『一時的な快楽』を得られても、▼『幸福』は得られないのだから。

人間にとって苦悩に負けることは恥ではない。快楽に負けることこそ恥である。(パスカル) - A1理論はミニマリスト

金銭、快楽、あるいは名誉を愛する者は、人を愛しえない。(エピクテトス) - A1理論はミニマリスト

 

『一時的な快楽』って、単なる▼『脳内麻薬』であって、そんなのは『脳外麻薬』と変わらない。

『労働』は『アッパー系の麻薬』、『無職』は『ダウナー系の麻薬』だと思う。 - A1理論はミニマリスト

清原やASKAは「テレビでバズり続ける」という『アッパー系の脳内麻薬』が切れたから外部摂取したんじゃないかな? - A1理論はミニマリスト

 

つまり、大事なのは『ドーパミン』ではなく、▼『セロトニン』なんです!!

『ドーパミン』を追い求める20世紀の悪習は断捨離!『セロトニン』のことだけ考えればポジティブに生きれて人生コスパ最強!!【脳内セロトニン・トレーニング】 - A1理論はミニマリスト

 

 

 

僕は、軍師・黒田官兵衛が戦に全戦全勝した時、秀吉に、

「でかした官兵衛!!褒美になんでもやる!!何が欲しい???カネか?領土か?位か???」

と聞かれ、

「なんにもいりません。」

と、答えるエピソードが大好きだ。

※大河ドラマの脚本上の話です。

NHK大河ドラマ 軍師官兵衛 一

NHK大河ドラマ 軍師官兵衛 一

 

 

まさに、官兵衛のモットーである、

「人に媚びず、富貴を望まず。」

ですな!!

 

 

なので、僕からしてみれば、

そもそも、モノを買える人間が「すごい!」

んですwww

 

 

そんな僕が唯一買ってしまうモノが「本」です。

 

ま、モノというより「本」を媒介にして「データ」を買ってるだけなんですが。

 

最近はkindleメインなので、▼物理的な「本」を媒介せずに直接、データを買うことが多いです。

『本の町』に住んで『表層読み』をマスターすれば本を購入・所有しなくていいので読書コスパ最強!! - A1理論はミニマリスト

 

あと、そもそもみんなのブログ記事で事足りることも多いですwww

 

そのうち、僕が買う紙の本はゼロになるでしょう。

 

 

 

 

というわけで、僕が「モノ」を買わない、たったひとつの理由は、

「めんどくさい」

ことです。

 

 

これからも、

旅するように暮らしたいし、

暮らすように旅したいです。