読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

A1理論はミニマリスト

ポジティブにつぶやき中@A1riron

最も自己の信じることに集中することがGoodであり、力と進歩がこれに加えればBestである。(カーネギー)

【スポンサーリンク】
人生を悟ってますね、カーネギーさん。
ちなみに、僕が『バズってどうする!?』に使っている引用元の本「心のためになる言葉」にはこの言葉の主は「カーネギー」としか書いてません。
 
有名な「カーネギー」さんは二人います。

デール・カーネギー - Wikipedia

アンドリュー・カーネギー - Wikipedia

おそらく、▼自己啓発書を多く書いている「デール・カーネギー」さんのほうだと思います!

人を動かす 文庫版

人を動かす 文庫版

 
カーネギー話し方入門 文庫版

カーネギー話し方入門 文庫版

 

  

 ▼漫画版も出てました!!

 

 
 
 
さて、タイトルの言葉ですが、これは本当に真理だと思います。
 
 
現代の日本人は年収とか生涯年収とかにムキになったりしますが、本当に大事なのは、
最も自己の信じることに集中することだ
と僕も思います。
 
 
結局、『人生の目的』ってやっぱり、
『自分らしく生きること』
だと▼思うんですよね。
 
 
これが終戦直後とか、めちゃめちゃ貧困に困ってるって言うならまだわかりますけど、、、
餓死しない時代・国に生まれて、金金金金と生きるのは、僕はなんだか下品なように感じます。
 
衣食足りているのに、礼節を知らない人達だな~、と思います。
人が生きるのに「立って半畳、寝て一畳」あれば十分だろ、とも思います。
※個人の意見です
 
 
せっかく豊かな時代と国に生まれたのだから自分らしく生きていきたい、と僕は思います。
 
 
 
例えばドラゴンクエスト。
ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ

ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ

 

 

 
ドラクエの目標ってボスを倒すことであって、決してゴールドを貯めるためではないと思うんですよね。
それって「手段」と「目的」が逆転してるわけであって。
 
人生もそれと同じで、やっぱり『自分らしく生きる事』が至上命題であって、お金を稼ぐ事はそれの手段でしかないと僕は思います。
 
 
最も自己の信じることに集中することがGoodであって、それを『最上志向』で持って磨き上げていく。そしたら力と進歩が加わっていくと僕は思います。
 
 
お金はそれの副産物であって、目的であってはならないと僕は思います。
そもそもお金なんて「ギリギリ死なない程度」あればいいとも思います。
※個人の意見です
 
 
「自分らしく生きること」「自分らしく生きている時間」に勝る快楽は無い
のであって、お金のために働くなんていうのは「自分らしくない時間」、つまり「空っぽな時間」だと僕は思います。
 
 
「空っぽな時間」をどれだけも費やしても『全く意味がない人生』だと僕は思います。
 
 
自分らしく生きるために「最も自分の信じること」に集中して生きる。
それこそが本当に尊い人生なんじゃないかなと思います。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
あ、こんな「アラフォー自由人」のたわごとが『バズってどうする!?』