読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

A1理論はミニマリスト

ポジティブにつぶやき中@A1riron

夏が終わったので『衣捨て』しました。ズボラ男性こそ「ブログで服の棚卸し」を!

【スポンサーリンク】

夏が終わったので、夏服を断捨離しました。

『衣替え』ではなく、『衣捨て』。 

 

▼左から、半そでボタンのシャツ、ピチピチのポロシャツ、ピンクのTシャツ。

 

僕はDQNなので▼服はめったに買いません。

僕が「モノ」を買わない、たったひとつの理由。 - A1理論はミニマリスト

 

で、これらの服も何年もまえから所有していたもの。

 

今年、▼このポロシャツを買ったのと、

男性のポロシャツはAOKIの半額品を990円で買うのが一番コスパいいと思いました! - A1理論はミニマリスト

 

上諏訪のリビルディングセンタージャパンのクラウドファンディングの「リターン」で、まもなく▼「リビセンTシャツ」をいただけるので、、、

廃材利用で豊かな暮らしを。信州諏訪にリビルディングセンターをつくる! - CAMPFIRE(キャンプファイヤー)

(しかし、よく見ると▲このリビセンの「リターン」、かなりいい商品・サービス揃いだなぁ。Tシャツも現地で見たけど素材的に考えたら4000円くらいで売ってもいいクオリティ!) 

 

その2枚以外の夏のシャツを手放すことにしました。

 

「来年の夏はもう1枚、半そでボタンのシャツを買おうかな?」

と思っていましたが、上記2枚のシャツでいけそうな気もしてきました。

 

だって、1ヶ月のうち、仕事に出ている日が21日で、その日はスーツ等の仕事着ですから、残りの10日弱しか私服は着ません。

しかも、その10日のうち、旅をしている間はその中の1枚しか着ないです。

 

ちなみに、僕は夏は下に100円ショップの白シャツ(下着)を着用し、その上に上記4枚のシャツを着ています。

 

で、今年の夏は上記4枚の「上着シャツ」を着ていましたが、着ていたのはほとんど、新しく買ったポロシャツと、半そでボタンのシャツのみ。

ピチピチポロシャツとピンクのTシャツはほとんど着た記憶がないです。。。

 

というわけで、着なかった2つのシャツは来年以降も着ないだろうと判断し、断捨離。

 

半そでボタンのシャツは単純に寿命で、最後は『リビセンお助け隊』の時の作業着として活躍したので、無事、天命を全うされました。

 

 

で、せっかくなので、彼らとの思い出を語ってみますw

 

【半そでボタンのシャツ】

この服はめっちゃ着ましたねぇ。

風呂上りに涼むためにこれを着て、高田馬場を歩いたり、めっちゃしました。

着脱に要する時間がミニマム過ぎて気に入ってました。

ボタンを留めずに歩くと、風が入ってきて涼しいし。

買ったのか、もらったのかさえ覚えていませんが、長年、着ていた記憶があります。

写真をよく見ると分かるように、かなり汚れていて寿命です。

来年は、彼に変わる着脱容易な半そでボタンのシャツを買うかもしれませんが、予定は未定。

 

【ピチピチのポロシャツ】

2012年の春に購入した記憶あり。

去年まではよく来ていましたが、今年は上記ポロシャツを購入し、着る回数が激減!

上記ポロシャツの着心地が良過ぎて、ピチピチのポロシャツはなんだか窮屈に思えました。

捨てるつもりはあまりなかったのですが、来年以降も着る予定はたぶんないので、断捨離!

 

【ピンクのTシャツ】

これ、2005年くらいに、たしか当時、高田馬場にあった『U.S.VANVAN』で買ったんじゃないかな???w

まぁ、当時は若かったってことで、なぜかピンクw

さすがにアラフォーのおっさんがピンクはないだろうってことと、微妙に襟元が広くて下のシャツがめちゃくちゃ見えるので、ここ数年はほとんど着てなかったです。 

 

というわけで、▼皆様、お世話になりました。

 

そうそう、今年の夏のはじめに▼こんな記事も書いていましたね。忘れてました。

夏が来たので、服を捨てました。 - A1理論はミニマリスト

 

僕の結論としては男子の夏の「上着シャツ」は、

・ポロシャツ(旅行・飲み会用)

・Tシャツ(旅行・飲み会用)

・半そでボタンのシャツ(近所散歩用) 

の3枚でOKで、もっと言うと、その中の2枚だけでもOKかもしれません!

 

ちなみにズボンは半ズボン2本、通年チノパン1本のみです!

(来年は半ズボンは1本にしてもいいかな。。。)

 

そして、僕は「服」自体、

メインは冬服! 

って気がしてきましたw

春服と秋服は、冬服の「中着」ってことで。 

 

 

あと、こうやってブログで自分の服のことを改めて書き出してみると、改めて服に向き合えて、その後、服に関する判断基準(購入・着脱用途等)が明確になるのでオススメです!!

「ブログで服の棚卸し」

ですね。

ブログを利用して、自分の服を「自己コントロール下」においておく。

 

それをすることで、服の購入金額よりも、

「残りの人生時間をどんな服で過ごしたほうが人生コスパいいのか?」

を文字にしながら考えることができます。

服に関してはこれが一番大事な気がします!

 

服のことなんて興味ない男性こそ、是非是非!!

スマホでいうと「設定」アプリをいじる、PCでいうと「コントロールパネル」をいじる、旅でいうと「バックパック内」を整理するようなもので、すごく楽しいですよ!!