A1理論はミニマリスト

ポジティブにつぶやき中@A1riron

天才の産みだすものはすべて『熱中』の産物にすぎない。(ディズレーリ)

【スポンサーリンク】

ディズレーリさん、情熱的ですねー!!

さすが7000ポンドも借金したり、3年間も神経衰弱していただけのことはある!(トランプのほうじゃないよw)

ベンジャミン・ディズレーリ - Wikipedia

 

肖像画の右のHonベンジャミン・ディズレーリWb Gardner1874
 

 

やっぱり、人間『熱中』しないといいものは作れないと思うんですよね。

 

本当に好きなことじゃないと、『没頭』出来ないと思うんですよ。
つまらないことだとつい時計をチラチラ見てしまったり、ぼーっとしてしまったり。

 

ホリエモンか誰かが、大事なのは『ハマる』ことだと言ってたけど、まさにその通りで、『ハマ』ったことはもうオタッキーになって、誰よりも詳しくなると思う。


で、そうなってくると、同じくらいオタッキーな人間が見えるようになってきて、そういう人間どうしは惹かれあうから、情報交換したりしてさらに『熱中』していく。

 

小学生のゲームとかもそうだと思うんですよ。

去年、友達のエスタークが言っていたこと、

「妖怪ウォッチでだらだら遊んでいる子供はおそらくほとんどが勉強ができないけど、妖怪ウォッチに『ハマ』る子供は勉強ができる。」

これはそれを端的に表していると思うんですよね。

 


で、大人になったらそんなゲームに『ハマ』ったらダメなように思えるけど、、、

大人こそ、なにかに『ハマ』ったほうが楽しいと思うんですよね。


その結果として「天才」が生まれるのだと思います。
でもそれは周りの人間から客観的に見た評価であって、本人にしてみれば『ハマ』っていた時の過程こそが何よりも楽しい人生時間だったのかもしれません。

 

仕事が楽しくない人は、もしかするとその仕事に『ハマ』れてないのかも。

目先のお金よりも、『ハマ』れるなにかに熱中したほうが、最終的には人生コスパはいいのかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あ、でもこの時期、

『熱中症』には十分気を付けてくださいね!

喉が渇く前にこまめにポカリスエットやお味噌汁を飲みましょう!!

熱中症の症状|からだの症状|くすりと健康の情報局

 

なんか最後はくすりやさんのブログみたいになってしまったww

『熱中症』にハマってどうする!?w