A1理論はミニマリスト

ポジティブにつぶやき中@A1riron

年末和歌山旅!『PLUG』『RICO』『じゃんじゃん横丁』『ふくろうの湯』『水辺座』ダイジェスト版!前編!

【スポンサーリンク】

2016年の年末は和歌山で過ごしました!

 

理由はいくつかあって、、、

ここ最近、年末年始(だけ)は故郷の姫路で過ごすようにしているのと、

そのついでに西の方のゲストハウス巡りをしていること、

そして2016年はだりさんの初めての▼ゲストハウス本(というか事実上、日本初の全国版ゲストハウス本!)が出たこともあり、、、

ゲストハウスガイド100  - Japan Hostel & Guesthouse Guide -

ゲストハウスガイド100 - Japan Hostel & Guesthouse Guide -

 

 

そのだりさんが最近、よく騒いでいる「和歌山の面白い場所」をちょっと見たくなりました!

 

 

というのもありましたが、今までの人生で和歌山に行ったことなかったのもあるし、なにか美味しい食べ物も発見したかったです!!

 

昔読んだ、このコミックエッセイにも▼和歌山特集があり、、、 

愛しのローカルごはん旅 (メディアファクトリーのコミックエッセイ)

愛しのローカルごはん旅 (メディアファクトリーのコミックエッセイ)

 

 

この▼『和歌山ラーメン』も気になってました!!

f:id:A1riron:20170110011444j:image

 

そう言えば、今になって思うのですが、、、

f:id:A1riron:20170110011456j:image

 

「和歌山弁と三重弁は似ている。」 

という三重出身のたかぎさん。

 

姫路出身の僕は、

「和歌山弁は播州弁とも似ている!」

と思いました!

(「なぁ~」も多いし、播州弁と三重弁が似てるし。「ごうわく」とか。)

 

基本的に関西弁なんだけれども、四国っぽいというか、「関西の田舎弁」って感じで。

 

県は隣接してないのに言葉が似ている!

まさに柳田國男(播州人!)の▼『蝸牛考』ですな!

蝸牛考 - Wikipedia

 

まさしく▼『探偵!ナイトスクープ』の『全国アホバカ分布図』ですよ!!

www.youtube.com

全国アホ・バカ分布考―はるかなる言葉の旅路 (新潮文庫)

全国アホ・バカ分布考―はるかなる言葉の旅路 (新潮文庫)

 

 

で、ここで僕はこのブログを書く手を止めて、▲上の1時間もある『アホバカ分布図』動画に見入ってしまいました。。。w

(ていうか、またナイトスクープかよ!w)

ヤバいなぁ、やっぱり日本の旅は面白い。。。

ゲストハウス旅で行った地域のことも思い出して、やたらリアリティが感じられました!

 

 

というわけで、

僕の故郷と似た町・和歌山旅の始まりです!!

 

途中から佐々木さんやにゃんすも合流します!

29日夜にだりさんのイベントにも参加します!

 

いつも通り、twitterのつぶやきに沿ってお送りいたします!

(※はてなブログアプリからの閲覧ではtwitter写真が表示されません)

 

まずは東京・高田馬場から青春18きっぷで和歌山に向かうところからです!!

 

ちなみに、前日は▼『たまTSUKI』で終電まで飲んでました!w

池袋の『organic bar たまにはTSUKIでも眺めましょ』(たまTSUKI)でビンボーブロガーオフ会しました!近くにゲストハウスも完成! - A1理論はミニマリスト

 

▼この時はまだ出来てなかったのに!!

ミニマリスト熱海箱根旅行1日目『来宮神社カフェ』『ゲストハウスMARUYA』『錦』等ダイジェスト版! - A1理論はミニマリスト

「さようなら、ラスカ!達者で暮らせよ!」

と、熱海駅を出発!

 

ここら辺まで元気でしたが、ここから先、乗り換えては爆睡、乗り換えては爆睡、が続きます!w

 

さすがに、新快速では寝なかったな、寝てたら姫路に行っちゃうから!

 

 

というわけで、大阪環状線に乗り換えて、一路、和歌山へ!!

ごちゃごちゃつぶやきながら大阪を過ぎて和歌山へ!

 

※RICOにバーはありませんでしたw

 

予定が直前過ぎるな、いつものことだけど!w

ということで、到着後『PLUG』に直行することに!

 

というわけで、、、

 

高校生のライブでした!

この高校生、CDも出してるそう!! 

 

その後、だりさんに先導されて、、、 

 

その後、だりさんに教えてもらった和歌山ラーメン(中華そば)の『味』へ!

いやー、ここめっちゃ美味しかったわー!

写真見て、また食べたくなった!w

 

東京では▼ここら辺で食べれるようです!

【東京】豚骨醤油スープに酔いしれる、和歌山系ラーメンのおすすめ店5選 - Plat by NAVITIME

 

▼こんな商品も!! 

 

 

好きなんだよねぇ、こういうの。

この写真にも10いいね、みんなも好きだねぇw

 

というわけで、、、

 

RICOの魅力を一言で表すと▼『シェア』!

シェア <共有>からビジネスを生みだす新戦略

シェア <共有>からビジネスを生みだす新戦略

  • 作者: レイチェル・ボッツマン,ルー・ロジャース,小林弘人,関美和
  • 出版社/メーカー: 日本放送出版協会
  • 発売日: 2010/12/16
  • メディア: ハードカバー
  • 購入: 28人 クリック: 1,325回
  • この商品を含むブログ (100件) を見る
 

 

寝る前になに言ってるんだw

 

 

12月29日!

 

もはやじぶんち!

 

『ふくろうの湯』ではタオル貸してもらえるのでこのタオルは要りませんでした!

 

RICOのスタッフさん(橘さん?)はめちゃくちゃ気さくです!なんでも聞いてみよう!!

f:id:A1riron:20170110032655j:image

 

というわけで、この日は和歌山市をめぐります!

まずは『じゃんじゃん横丁』を目指します!!

 

『じゃんじゃん横丁』を堪能し、そこから西へ。

 

この『ヒコタロウ』、絶対に普通の人は見つけることはできないと思いますw

ていうか、知ってても到着無理ゲー!w

 

いいねぇ。

 

というわけで、、、

というわけで、和歌山城の城山を下りて、iPhoneの充電がヤバかったので、一度、RICOに戻ることに!

 

これ、結局、食べれなかった。。。

 

温泉『ふくろうの湯』へ!

町中に温泉があるのってステキ!!

『ふくろうの湯』、入場料千円以上したけど、ものすごく良かったです!

源泉のお湯が下諏訪の『神乃湯』みたい!(って、やっぱり下諏訪か!w)

 

ミニマリスト佐々木さん登場!w

この後、今夜のイベント会場である『PLUG』に再び行ったけど、イベント前でだりさん&モコさん(主催者2人)がバタバタしてたのと、お腹が減り過ぎていたので、どこかの店でなにか食べることに!

 

 

で、イベント開催時間(19時)になったので、また『PLUG』へ!

第一回目なのに、すごい人!

しかも面白い人・県外の人多い!!

 

というわけで、▼後編に続きます!!

年末和歌山旅!『PLUG』『RICO』『じゃんじゃん横丁』『ふくろうの湯』『水辺座』ダイジェスト版!後編! - A1理論はミニマリスト