読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

A1理論はミニマリスト

ポジティブにつぶやき中@A1riron

日本企業の時点で『欠陥組織』なんだから、職場の人間の言うことなんてすべて聞き流せ!w

人生 人生-考え方 営業 営業-営業スキル向上方法
【スポンサーリンク】

※個人の意見です

 

まぁ、タイトルのままなんですけど、そして、常日頃言い続けていることなんですけれども、、、

 

僕は、

『日本企業』の時点で『欠陥組織』 

だと思っていますw

 

 

だってそうじゃないですか!?

『就活』なんていうわけのわからん制度がまかり通ってる時点でおかしいでしょう。

ほとんどの学生なんて、学生時代、サークルとバイトしかしてないのに、それだけで有能か無能か振り分けるなんておかしいでしょう。

(一部の学生は学生時代から動き回ってるけど、そんな学生は学生時代から起業してるし)

 

で、そんな『就活』で一流企業に入ってしまえば、ゴール!!

なんて、

そんなのそもそも民主主義国家じゃないだろwww

 

そんなの清朝末期の中国だし、李氏朝鮮時代末期の半島じゃねえかよwww

一部の特権階級が富を独占し、一般国民はひたすら疲弊しまくる、みたいなwww

 

そんな組織なんて、

僕から言わせれば『欠陥組織』でしかない。

 

未だ『関ヶ原体質』を引きずっている▼『公家化した武士社会』に他ならない。

日本社会の『関ヶ原体質』が抜けない限り「日本は必ず衰退する」と僕が断言する理由。 - A1理論はミニマリスト

 

一部の公家化した特権階級はなんにもせず高給もらってて、実際に現場で働いているのは、その3分の1くらいの給料で働いている下請けの社員や孫請けの社員、そこで雇われている派遣社員などだ。

 

それでもまだ昭和の頃は、そこそこの給料ももらえて、雇用形態も基本的に長期雇用だったし、労働組合もまだ機能していた。

 

が、21世紀の日本社会は、人手不足、人手不足と言われながらも、給与は全く上がらないし、わけのわからない理由でクビになる。

派遣会社なんてのは、体のいいピンハネ組織に他ならず、担当にメールしても返事もない。

もちろん、労働組合なんてものはないので▼個人がひたすら孤独に悩み続けるだけだ。

組織に『働く権利』を守ってもらう時代ではなく、自分で『働かない権利』を防衛する時代! - A1理論はミニマリスト

 

そして、なにか問題が起こっても、

「すべて現場の責任」

だ。

幹部連中は東日本大震災の時の東電と同じで、ひたすら、

「わかりません会見」

を繰り返すだけだ。

 

「アホか。」

って思う。

 

僕は、学生時代から、

「そもそも、この国自体がアホらしい。」

という考え方で、卒業後もテキトーに生きてますw

 

高校・大学の同級生の中には、卒業後、ちゃんと『欠陥組織』に勤め、順調に病んだり、死んだりなされた方もいらっしゃいます。

 

ま、僕から言わせれば、それは当然の結果だ。

だって、そもそも『欠陥組織』なんだからwww

(『欠陥住宅』に住んだら確実に問題が起こるのと同じだww) 

 

 

で、ちょっと前まで、

「そんなテキトーに生きてたら、優秀なアジアの若者に職を奪われるぞ!!」

とか言ってたオッサンとかいたけど、、、

 

実際は、今の日本にいるアジアの若者には、

「日本企業の時点でブラック企業」

という『事実』がバレちゃってるし、しかもSNSの発展により、それが本国にいる仲間や後輩にも伝わっちゃってるwww

 

僕は、

「アジア人こそ、日本企業なんかでは働かないだろう!」

と思ってる。

だって、アジア人のほうがコスパ重視で、おカネにシビアだからだww

なので、時間給で考えたらありえない低賃金の仕事を、「日本語」という難しい言語を覚えてまでするのは人生コスパ悪いのだw日本自体オワコンだしwww

 

どうせ多言語しゃべれるなら、日本企業以外で働いたほうが人生コスパいいし、それこそ、今後、確実に成長する自分の国に戻って、「ちゃんとした仕事」したほうがいいに決まってる。

 

なので、日本企業で働く人間は、国籍関係なく、人の入れ替わりが激しく、入っては辞め、入っては辞め、の永久機関を繰り返す。

この国は『給料が安い』→『働きたくない』→『スキルが身に付かない』→『給料が安い』の悪循環に陥っている気がする。 - A1理論はミニマリスト

 

なぜか?

 

いや、だから『欠陥組織』だからだwww

 

資本主義という病―ピケティに欠けている株式会社という視点

資本主義という病―ピケティに欠けている株式会社という視点

 

 

そんな職場でなにか言われても、

徹底して聞き流せ!!受け流せ!!ww

 

常に心の中で『ひらりマント』を装備していて、なにが来ても、ひらり、ひらり、と受け流せばいいのだw

 

しょせん、カネとカネの関係であり、カネの切れ目が縁の切れ目だ。 

どうせ、五年後はお互い、顔も名前も憶えてねーよwww 

 

 

仕事なんて、メシが食えて、さらに貯金して『隠居資金』が貯めれて、かつ、時々、ゲストハウスに泊まれる程度のカネをコンスタントに入金してもらえればいいのであって、それ以上でもそれ以下でもない。

※個人の考えです

 

なので、

「俺がこの会社を変えてやる!!」 

なんて考えるのは人生コスパが悪いし、そういう「メラメライオン」な人は▼すでに死亡フラグが立っているので関わらないほうがいいですw

仕事を頑張り過ぎてクビになった人の話。 - A1理論はミニマリスト

 

「俺は音楽でメシを食っていく!!」

くらいの、わかりやすーい、死亡フラグww

 

いやいや、それって御社が腐ってるんじゃなくて、既に日本社会そのものが腐ってるわけであって、そんなの、いち個人がどうにかできる問題じゃない。

そんなのはわかってる人間は既にわかってて達観してる。 

 

日本社会なんて、黒船が来るか、原爆2発くらい落とされないと変われない。 

いや、実際は戦争が終わっても、歴然として財閥は残ってるんだから。

 

それでも、突っ走る人間は、軍師官兵衛で信長を裏切った、荒木村重同様、延々と『滅びの道』を進み続けるだけの▼悲惨な末路となる。 

NHK大河ドラマ 軍師官兵衛 一

NHK大河ドラマ 軍師官兵衛 一

 

 

そんなの、そもそも▼『時代』が読めてねーよ!ww

「時代の精神」を持たぬ者は、その時代のあらゆる不幸を担う。(ヴォルテール) - A1理論はミニマリスト

「X」も「Y」も、どちらも理解できてない人間がする行為だ。

 

 

なので、僕のこのブログでも毎日のように言ってますが、

頑張るのは昼の仕事ではなく、夜の副業ですwww

 

副業で入ってくる収入こそが、ちゃんとした市場レートの給料であり、

副業で出会う人間こそが、ちゃんとした友達だ。

 

 

昼の仕事で出会う人間は、存在そのものが『カネ』だと割り切って、効率よく、キャッシュを回収することだけを考えときゃあいい。

しょーーーーーもないwwww

 

 

この時代、頑張ったり、アイデンティティを持つのは、自分が真に自分らしく生きれる「副業」であり、昼の仕事は、その「副業」単体で食っていけるようになるまでの「つなぎ」の仕事、つまり▼「短期バイト」でしかない。

『すべての仕事は短期バイト』と割り切って賢く生きたほうが21世紀は人生コスパがいいと僕が思う理由。 - A1理論はミニマリスト

 

で、そんな「短期バイト」に▼マジになっちゃってどうするの!?ww

こんな じんせいに まじになっちゃって どうするの? - A1理論はミニマリスト