A1理論はミニマリスト

ポジティブにつぶやき中@A1riron

仕事が終わって10分後に『オフ会ウェーイ!』→『ゲストハウスウェーイ!』はブロガーの特権!!

【スポンサーリンク】

本日、仕事中に、突然、サンドニさんから、

「オカマバーオフ会の2次会に来ませんか?」 

って、メッセージが来ました!

 

回を重ねるごとに参加者数が雪だるま式に増え続けている、ブロガー・リースの「オカマバーオフ会」!

今では満員御礼過ぎて、次回予約になるほどの人気ぶり!w

 

口コミで噂が広がって、

「リースさんと仲良くなればオカマバーに行ける!」 

みたいになっちゃってますww

(って、俺がまたこんなこと書くとまた参加希望者が増えそうで怖いけどw)

 

僕は、

「なんでそんなのを大金払って見に行かないといけないんだ!?」

って思うんですけど、特に女子に大人気過ぎるオフ会ですw

 

で、某女子ブロガーに聞くと、

「やっぱり、女の子だけだとオカマバーには行きにくいから、男子で、しかもオカマバー経験者がいると助かる!」

とのことですw

 

うーーーむ。。。

わからん!!w

 

 

で、本日は約1年ぶりのオカマバーオフ会で、首都圏はもちろん、茨城や岐阜からの遠征組も参加してのオフ会だったようですw

 

僕はすっかり今日だということも忘れてたんですが、まぁ、場所も近いし(歌舞伎町w)、仕事帰りにウェーイ!したくなったので、

「いいよ!」

って返したw

まさに、突発オフ会!!w 

 

 

で、実は今日の朝、来月の出勤日が確定して、ちょっとホッとしていたところなんです。

 

来月は10日出勤で、残りは有給使い切って、

「いつでも辞めれる状態」

にしたかったので、僕の思い通りに。

今月はいろいろあったけど、最終的にはオイシイ流れになって行った。

 

今はそこそこおカネも貯まってきたので、

「6月をもって、一旦、仕事を辞めてもいいかな?」

って思ってます。

 

その考えが固まってきたので、なんとなく、今夜はちょっと飲みたい気分だったんです。

 

そんな時に突発的に飲み会に誘ってくれる仲間がいることは、本当、ブロガーの特権だと思うし、ある意味、サイコーに『豊か』な環境に俺はいるとも思う。

 

けど、こんな日に限って、また残業w

というわけで、このつぶやきをして職場を出て、、、

 

おそらく、5分後には2次会会場に着いていたと思う。

「兄さん、到着が速いですね!!」

って言われたからw

 

で、その5分後には注文したビールが来て、、、

 

いやはや、職場からオフ会会場が近すぎて、まだ頭が仕事からオフ会に切り替わってませんw

 

で、なぜかいきなり、、、

 

仕事が終わったばっかりで逆にお腹が空いてなかったのですが、、、

唐揚げをつまんでいるうちにお腹が空いてきて、、、

 

料理はなかなか美味しかった!

お店もなかなかオシャレで、店のチョイスがいいぞ!リース!!

 

で、みんな0次会から飲んでて、その後のオカマバー終わりで疲れは見えていたものの、、、

 

オカマバーの体験談は、僕は行ってないから、逆にみんなの話を聞きながらみんながどんな行動をしたのかとか想像したりして面白かったw

 

それもこれも、全員のブログをいつも読んでるし、オフ会も何度もしてるし、中には一緒にゲストハウスに泊まったことがある人も何人かいるので、なんかオカマバーでの言動が手に取るようにわかったりするのだw

これって、ある意味、ちょっとした「家族」に近いのかもw

 

で、その中でひとつ名言が出て、

「オカマバーは『男性』でもない『女性』でもない人たちが集まる、『性のサードプレイス』!」

って、誰が言ったのか忘れたけど、よくわからない言葉がでたww

 

その後、

「『名言』というと、今日、オカマさんが『体重100キロ超えるのは才能!』っていうのが名言だった!」

って誰かが言ってたw

たしかに、100キロを超えるのはどれだけ頑張っても体質的に厳しい人が多いので、名言だとは思うけど、どういう話の流れでそうなったんだよw

 

その後も、下諏訪やブロガー、サンドニさんの仕事の話とかも出たりして、すぐに23時に!

いやぁ、あっという間だ!

 

▼お店のランプ。

会計は1人2000円でコスパ最強!だったw 

 

その後、東京在住組とは別れ、僕は茨城のりささんが泊まる歌舞伎町のホテルと、岐阜のサンドニさんが泊まる大久保のゲストハウスに2人を送っていくことに。

まぁ、僕は大久保なら歩いてでも帰れるので。

 

途中、歌舞伎町の元コマ劇前を横切る。

2人とも歌舞伎町は初めてらしい。

「こんな時間にこんなに人がいるのはすごい!」

みたいなことを言っていた。 

 

▼りささんのホテルでりささんとお別れ。

 

▼サンドニさんのゲストハウス!

へー!

こんな近くにこんなゲストハウスあったんだ!!

 

▲サードプレイスな人も泊まってたらしいw

 

雰囲気はアジアな感じで『カオサンとかにある韓国宿』って感じ。

(ってこの例えで一般人、わかるんかいなw)

 

でも、意外と中はオシャレ!!

f:id:A1riron:20170528023803j:image

f:id:A1riron:20170528023816j:image

 

 

 

で、なぜか、、、 

なんにも買わずに退散ww

 

そして、その前の水槽にいた、、、

 

いやー、この大久保の、この『アジアの夜市』のような、カオスな雰囲気好きだわ―。

「夜がメイン!」な感じで、夜型の俺には向いてるw

 

そう言えば、昔、西早稲田に住んでた時、眠れない夜は自転車かっ飛ばして、大久保までホットク食べに来てたなー。

「あー!俺には『アジア』がある!!」

って思うだけで、辛い仕事も乗り切れた!w(もろバックパッカーやなw)

 

「岐阜だったらこんな時間はみんな寝てる」

とか、サンドニさんは言ってた。

まぁ、そりゃそーだw

 

 

その後、ゲストハウスのなんかよくわからない椅子がある場所で、サンドニさんと世間話。

ミニマリストのこと、ブログのマネタイズのこと等々。

 

サンドニさんが、

「兄さんが▼ブログ記事に書いていたブログ用語さえもよくわからない。PVの意味もわからない。ていうか、アフィリエイターってなんなの??」

はてなブログで月1万円以上稼ごうと考えている初心者ブロガーにA1理論からの7つのアドバイス! - A1理論はミニマリスト

とか言ってて、、、

「ダメだこいつ、はやくなんとかしないと、、、」

って思ったw 

 

でも、サンドニさんは投資信託ではそこそこの利益を上げているらしく、

「人には向き不向きがあるんだなぁ。」 

と思った。

 

あと、前の駐車場で猫がゴロゴロしてて可愛かったw

 

 

その後は0:30くらいに僕はサンドニさんと別れ、新大久保駅へ。

歩いて帰ろうか電車で帰ろうか迷ったけど、電車に乗ることに。

電車は少し遅れたので、歩く時間と変わらなかったけど、おかげでブログが読めてコメントが出来た。

 

というわけで、今日も『豊かな一日』を送れたと思う。 

 

 

2013年の元旦に▼立花さんのこの本を読んで、今まで敬遠していた『ブログ』に興味を持ち、、、

ノマドワーカーという生き方

ノマドワーカーという生き方

 

 

その直後、『はてなブログ』なるものが始まると知った。

 

その時。アジア横断メールマガジンから10何年間、mixi世界で眠っていた僕は、

「今やー!!」 

って、言ったんですよw

 

ここしか『チャンス』はない!

俺は今までずっと頑張ってきて、こんな目に遭わされたけど、わかったと。

 

俺はブログやる気はなかったけど、もう、もうmixiで絡んで来たキチ●イもおらんし、

「じゃあ、俺、『ブログ』やったらぁ!!」

とw 

 

 

しかし、その後は一度、ブログに頓挫!

 

でも、その2年後の2015年にミニマリストブームが来て、ブームに超乗っかり!

 

で、その後もゲストハウスブームとか、話題の本とかに乗っかり乗っかりしたり、新しい生き方やブログ論などを書いたりもして、オフ会や下諏訪ガイドとかもしてたりすると、僕がブログを書くことの第一目的である、

「自分と親和性の高い人達と会うこと」

は、2017年現在、ほぼ達成されたと考えていいと思う。

 

今は、

「そんな楽しい人達と会う時間をマキシマムに設定するため、それ以外の人と会う時間、つまり、『仕事の時間』をミニマムに設定したいなー。」

とか、思っています。