A1理論はミニマリスト

ポジティブにつぶやき中@A1riron

仕事に疲れたら部屋で寝る前に『お香』を焚こう!めっちゃリラックスして眠れるよ!

【スポンサーリンク】

こんばんは!

お香を焚き始めて今年で10年目のA1理論です!

 

今夜はまだ『お香』のすごさを知らない人のために『お香』の魅力を語ってみたいと思います!

 

 

僕が初めて『お香』に出会ったのは25歳の時にインドを旅した時。

街角に『お香』(スティックタイプ)が火がついて焚かれていて、

「誰がこんなところにこんなの置いてるんだ??火事にでもなったらどうするんだ??」

って、思っていました。

まだまだ若かったですww

 

 

時は流れて29歳の時、仕事でもプライベートでもめちゃくちゃストレスが溜まっていて、そんな時に近所にアジア雑貨屋さんができました。

 

当時もミニマリストだった僕はアジア雑貨なんていう女々しい物には興味なかったのですが、入ってみて▼『お香』コーナーがあることに気が付きました。

f:id:A1riron:20160203185842j:image

「ああ、インド人、これ好きなんだよなぁ。。。」

と思いつつ、安さにびっくりしました!

 

当時はお香のステックタイプは1本300円くらいしていたのですが、そのお店は1本95円と、当時では破格でした!

試しに2本くらい買って帰った気がします。お香立ても買いました。

 

で、家に帰ったはいいけど、タバコも吸わない僕の家にはライターがないw

ライターと、お香の灰をまき散らさないように受け皿を100円ショップで購入し、

いざ、着火!!

 

すると、なーーーんとも、おだやかーーーな1本の煙が舞い上がってくるじゃないですか。

f:id:A1riron:20160203185759j:image 

東京で消耗していた僕にとって、なんとなーく都会の真ん中で「シャンティ」が訪れましたw

 

「ああ、これ、めっちゃいい!!」 

その後、ハマりにハマって、最終的には1年くらいで、お店にあるお香、全種類試しましたw

 

▼今現在、家にあるお香。ハマっていた当時はこんな数じゃなかったですw

 f:id:A1riron:20160203185738j:image

 

そこから寝る前には必ずお香を焚くようになり、安らかな眠りが訪れるようになりましたw

 

東京にいながら、夢の中ではインドをゆるーーく旅しているような、幸せな気分になりますw

 

 

途中、アロマオイル(キャンドル)にも挑戦してみましたが、僕はダメでした。。。 

なんていうか、お香に比べてキャンドル過ぎるんですよねw

当たり前ですが「火」なんですよね。。。

その割にお香に比べて香りが弱い。。。

アロマオイルはキャンドルにするより、シャワー室に垂らすのが一番いいと思いました。 

 

 

お香のいいところはなんと言っても寝る前に焚けることですね~

勝手に火が消えるので、寝てしまっても問題なし!

むしろ安眠を得るために焚く!みたいな。

 

ストレスが溜まってると筋肉が固くなって、そのまま寝ても疲れが取れない気がします。

お香はその筋肉を極限まで柔らかくしてくれますw

 

「あ、俺の悩みなんてたいしたことないじゃないか。日本で生活できている時点で幸せじゃないか。」

と、価値基準が「バックパッカー」になりますw(僕だけか?w)

 

最近ではそんなお香もamazonで安く売ってます!

リラックス系でオススメは▼「ラベンダー」と、

HEM ラベンダー 3個セット

HEM ラベンダー 3個セット

 

 

 ▼「メディテーション」です!

HEM メディテーション 3個セット

HEM メディテーション 3個セット

 

 

お香を焚くのに慣れてきたら、▼いろいろ試して自分の好きな香りを見つけるのもいいでしょう!違う香りを2本焚いて組み合わせを楽しむのもありです!(僕は初期は2本焚きでした!) 

 

ストレスが溜まって眠れない、寝ても疲れが取れない、という方は『お香』を試してみてはいかがでしょうか?超オススメです!!

 

出来れば寝る前にお香を焚きながらストレッチや軽くラジオ体操をすると、身体がほぐれてなお効果的です!!