A1理論はミニマリスト

ポジティブにつぶやき中@A1riron

過労自殺するくらいなら職業訓練校や求職者支援訓練校に行こう!大人になってからの『基本学習』こそが意味がある!

【スポンサーリンク】

昨日、▼会議終わりに、、、、

今日、仕事の会議に行ったらメンバー5人中3人が過労自殺寸前だった話!! - A1理論はミニマリスト

 

ふと▼こんなつぶやきをしました。

 

そしたら、めちゃくちゃ「いいね」がつきました!

今現在で29いいね!

 

やっぱり、みんな、例の過労自殺事件のこともあり、同じようなコト考えてるんだな~

と思ったので、久しぶりに職業訓練校や求職者支援訓練について書きます!

 

 

で、その前に、過労で疲れすぎて、職業訓練校どころか、

「しばらくゆっくり休みたい。」

という方は、離職票が届くまで、もしくは1週間の待機期間中、もしくは自己都合の場合は3ヶ月の給付制限期間中、もしくは雇用保険受給期間中にゆっくり休むのがオススメです。

 

ちなみに雇用保険のルールに関しては▼この記事にまとめて書きました!

失業保険(雇用保険)の給付期間中は『あり得ないボーナスステージ期間』!ルールを理解して徹底的に活用し、自分の未来に活かす!! - A1理論はミニマリスト

今、改めて読み返しましたが、(手前味噌ですが)かなりまとまっています!

 

先日、お会いしたとある女性が、

「A1理論さんの失業保険記事を何度も読んで無事退職しました!▼記事中に紹介されている本も買いました!」

と言っていて、すごく嬉しかったです!!

第7版 失業保険150%トコトン活用術 (DO BOOKS)

第7版 失業保険150%トコトン活用術 (DO BOOKS)

 

 

個人的には、古い本ですがここらへんの▼「おいしい」系が本の中のイラストや短編漫画も可愛くてオススメ!!

本は古いですが制度の根幹はあまり変わっていませんし、amazonなら比較的安く買えます!!(あと単純に「読み物」としても楽しめます!!)

おいしい失業「スクール生活」マニュアル (アスカビジネス)

おいしい失業「スクール生活」マニュアル (アスカビジネス)

 
おいしい失業「バイト生活」マニュアル (アスカビジネス)

おいしい失業「バイト生活」マニュアル (アスカビジネス)

 
おいしい失業生活マニュアル (アスカビジネス)

おいしい失業生活マニュアル (アスカビジネス)

 

(蛇足ですが、これらの書籍を出版している「明日香出版」社は、僕が大学時代に住んでいた貧乏学生寮のOBの方が立ち上げた出版社です!いつも貧乏人の味方!!) 

 

 

で、「ゆっくり休むこと」に関して、僕のオススメは短期間でもいいので▼ゲストハウスに泊まりに行くことです!!

過労自殺したくなったらゲストハウスに逃げ込め!今まで悩んでたことがアホらしくなるよ!働くことも!(笑) - A1理論はミニマリスト

 

特に『交流』を重視した▼「交流型ゲストハウス」がオススメです!!

ひとり旅はゲストハウスで9割決まるよ!『交流型ゲストハウス』に行くこと自体を旅の目的にしてもいいよ! - A1理論はミニマリスト

 

僕のオススメはいつも書いてる▼長野・下諏訪の「マスヤゲストハウス」!

東京で消耗したら新宿から高速バスで3時間の下諏訪オシャレ古民家『マスヤゲストハウス』に泊まるとめっちゃ癒されるよ! - A1理論はミニマリスト

 

そして、▼広島・尾道の「あなごのねどこ」です!

生きるのに疲れたら広島・尾道の『あなごのねどこ』に泊まりに行こう!【0円で空き家をもらって東京脱出!】 - A1理論はミニマリスト

最近▼姫姉様も泊まりました!

広島尾道のゲストハウス「あなごのねどこ」の感想!0円で空き家をもらって東京脱出!の舞台へ行きました - モテ貯金

 

ちなみに尾道へは▼この漫画を読んでから行くことを強くオススメします!!

0円で空き家をもらって東京脱出!

0円で空き家をもらって東京脱出!

 

 

ちなみに僕の最近の注目株は地方密着型の▼熱海のゲストハウス「MARUYA」です!

guest house MARUYA 熱海がクセになる!等身大の町を体感できる宿 | FootPrints

 

お気に入りのゲストハウス探しは書籍▼『ゲストハウスガイド100』や、、、

ゲストハウスガイド100  - Japan Hostel & Guesthouse Guide -

ゲストハウスガイド100 - Japan Hostel & Guesthouse Guide -

 

『ゲストハウスガイド100』は全国のステキなゲストハウスが詰まった決定版ガイド本!コスパ最強の旅をしよう! - A1理論はミニマリスト

 

ゲストハウス紹介サイト▼『FootPrints』がオススメです!!

ゲストハウス紹介サイト | FootPrints

 

「交流型ゲストハウス」や「地方密着型ゲストハウス」に行く目的は、失業後に、

「一人じゃない感」

を味わうためです。

「ああ、ここに来れば誰かと話できるじゃん!で、みんな悩んでることはいっしょじゃん!」

って▼思えることができれば、人生、ほとんど「勝ち」みたいなもんですよw

一度、泊まったことのあるゲストハウスには『ルーラ』で飛べるようになるよ!『ルーラ』で飛べる場所が増えれば増えるほど人生は楽になる! - A1理論はミニマリスト

 

 

と、相変わらず、ゲストハウスの話が長いですが、、、

 

ゲストハウスでたっぷり休んだら、そのうち労働意欲も沸いてくるような気がします!

 

で、失業保険(雇用保険)の制度に関しては上記過去記事が詳しいので、実際的な失業テクニックは過去記事に譲るとして、、、

 

今回は職業訓練校や求職者支援訓練自体について書きます!!

 

例のtwitterのつぶやきの反響もあってか、いくつかtwitterで職業訓練校の話題が出ました。

 

 

 

 

 

 

まずは、職業訓練や求職者支援訓練を「下」に見ている人について。

断言してもいいですが、

「そんな人は絶対的に間違っている!!」

しかも、

「何重にも間違っている!」

 

 

まず、そもそも、

「人に『上』も『下』もない」

と言うのが▼僕の考えだ。

人間の価値とは、階級や社会の地位とは全く別個のものである。(瀬島龍三) - A1理論はミニマリスト

いったい人を見る上に、単に成功とか失敗とかを標準にして計るのは根本からの間違いではあるまいか。(渋沢栄一) - A1理論はミニマリスト

 

 

次に、

「基本」を軽視しているのが最大の間違いだ。

 

僕に言わせれば「基本」ほど大事な概念はなくて、世の中の不幸の多くは▼この「基本」を忘れてしまったことから派生しているように思える。

f:id:A1riron:20161014235448j:image

ビジネスの基本、プログラミングのの基本、ネットワークの基本、簿記の基本、接客業の基本、営業の基本、そして人間としての基本。

それら基本からみっちり教えてくれる職業訓練校・求職者支援訓練校ほど尊いものはないのだ!! 

 

 

次に、

「学習」そのものに対する軽視が間違っている!

 

確かに現場でがむしゃらに働くことも大事だけど、一度、基本に立ち返り、みっちり座学する時間も必要だ。

「実践」と「座学」は、車の両輪だと僕は考えます!

▼『文武両道』こそが職業人としては望ましいと考えます!

文武は車の両輪の如くなければ、かたがたかけても断ち難し。(黒田長政) - A1理論はミニマリスト

 

日本人は「学習は小中高でするもの」という考えの人が多いけど、、、

これは僕は断言してもいいけど、

大人になってからの学習こそが「人生の肝」だ。

小中高までの学習なんて、ゲーセンにある「クイズマジックアカデミー」にしか過ぎない。

 

社会人経験を積んできた大人ほど、「学習」に意味があり、かつ、楽しいと僕は思います!

 

なぜなら

▼「経験」という名のランプを既に持っているから!

私は、私の足を導いてくれる唯一のランプを持っている。それは、『経験』というランプである。(O・ヘンリー) - A1理論はミニマリスト

 

僕は、日本の学校教育は、

「小中高大、すべて意味がない!」

と考えています。

理由は机上の空論だから。 

 

9割以上の国民にとっては、

「仕事に役立つこと」

が人生で一番大事なのに、それは全く教えてくれず、相変わらず明治時代と変わりばえしないような授業を前例踏襲的に繰り返すだけ。

 

そりゃあそうでしょう、ほとんどの教師や大学教授が、学校の塀から出たことない、一般企業で働いたこともない人種なんだからw

しかも、そいつらの学生時代のバイトも家庭教師とか塾講とかwww

教えるほうがいろいろ分かってなければ、そりゃあ意味ないですわwww

 

自営業家庭の僕は、小中高の授業はほぼ全く聞いておらず、定期試験の直前だけ「千本ノックの短期記憶で6割ギリギリ合格」を目指していましたw

(これは大人になってからの資格試験の勉強と同じですw「千本ノックの短期記憶で6割合格」!!ww)

 

大学に至っては、授業はほとんど出席せず、友達や先輩のノートや、web情報等から、

『ミニマムな労力でマキシマムな単位をとる方法』を履修登録のある4月に徹底的に研究し、あとの11か月は遊んでましたw 

正直、3ヶ月以上、大学に行かない時もありましたwwもちろん夏休みや春休みではない時期にwww

だって、徹底的にバイトして、旅したい国を旅することのほうが、僕にとっては大学の授業より数億倍大事だったので!!

いつも旅のことばかり考えていた (幻冬舎文庫)

いつも旅のことばかり考えていた (幻冬舎文庫)

 

 

 

小中高大の学習が『全く意味がない』以上、やることはたったひとつだけで、

ミニマムな労力で卒業すること

のみです!!www

 

で、一番大事なのは、この、

「大人になってからの学習」 

です!! 

 

この学習こそが「意味のある学習」であり、かつ、サイコーに意味がある勉強だと僕は思います!!

 

だって、最終目的が、

「就職すること」 

ですから!!

「卒業すること」 

が目標の小中高大の勉強とは、

明らかに『ゴール設定』が違います!!

 

 

しかも、僕の経験上、

絶対的に『楽しい』

のです!!

 

それはやはり、上にも書いたように、

すでに、「就業経験」という『経験のランプ』があるからだと思います!!

 

なので、職業訓練校を利用しないのは雇用保険を払ってきたコスパが悪いです!!

雇用保険なくても、今は国が創設した求職者支援訓練校に行けるので(条件あり)超ラッキーですよ!!

 

けど、僕の経験上、

20代30代はその存在自体を知らないし、知ってても行きたがらない気がします。

 

結果、過労が続いて、鬱、または過労自殺、みたいな。

 

 

誰かがどこかで言ってましたが、

「過労自殺した人の口座を見たら300万円も入ってた!」

とのことです。

そんなお金あるなら、しばらくゲストハウスとかでゆっくりした後に職業訓練校か求職者支援訓練校のどちらか、もしくは両方にいくほうが絶対的にいいですよ!!

(と言っても『詰み詰みルート』上にいる人はそんな言葉を全く聞かないんだよなぁ。明らかに正常な判断を欠いている。荒木村重とか赤穂浪士とか特攻隊とかもそうだったんだろうなぁ。)

 

それでも、

「どうしても自殺したい!」

って言うのなら、

死ぬ前に全財産をオレの口座に振り込め!!ww

オレだよ!オレの口座に振り込めよ!!www

職業

職業"振り込め詐欺" (ディスカヴァー携書)

  • 作者: NHKスペシャル職業”詐欺”取材班
  • 出版社/メーカー: ディスカヴァー・トゥエンティワン
  • 発売日: 2009/10/03
  • メディア: 新書
  • 購入: 1人 クリック: 116回
  • この商品を含むブログ (8件) を見る
 

 

 

というわけで、死ぬくらいならゲストハウス→職業訓練校・求職者支援訓練校のコンボが絶対的にいいですよ!

死ぬのはそのあとでも遅くないし!w 

 

本で言うと、最近読んだ▼「ダウンシフターズ」が良かったです。

この本に関しては、後日、書評記事を書こうと思っています!

減速して自由に生きる: ダウンシフターズ (ちくま文庫)

減速して自由に生きる: ダウンシフターズ (ちくま文庫)

 

 

また、この「ダウンシフターズ」の▼新刊がまもなく出ます!編集したのはミニマリスト・佐々木さんです!!超楽しみ!!!ww

次の時代を、先に生きる。 - まだ成長しなければ、ダメだと思っている君へ -

次の時代を、先に生きる。 - まだ成長しなければ、ダメだと思っている君へ -

 

 

というわけで、

過労自殺するくらいなら、職業訓練校や求職者支援校に行こう!

ってことで!!

 

何度も繰り返し書きますが

▼「失業」ほどのチャンスはめったにないですから!!

失業が『チャンス』な理由。 - A1理論はミニマリスト

 

もっというと、

半年や一年ほどテキトーに働いて、失業保険をもらって休み、また、半年や一年働く

という生き方もアリです。というかものすごくアリですw

(働きたくないでござる!絶対に働きたくないでござる!!ww)

少なくともそんな生き方は「犯罪」ではありません!!

 

万が一、

「そんな生き方、間違ってる!!」

って言ってくるヤツがいるなら、、、

「そんなヤツほど間違ってる!!」

って思えばいいんです。

(ただ、口に出して言うと角が立つので、そういう人と会う回数はミニマムに設定!どうしても言いたい場合は匿名ブログか匿名twitterで!)

 

何人たりとも他人の生き方を指図する権利はないし、

『思想の自由』は日本国憲法でも保証されている!!

 

法律・条令さえ守れば、どう生きてもいいんです。

ましてや死ぬなんて言うのは、今まで何千時間もかけて習得してきた語学能力や知識、その他様々な能力を破棄するという意味でもコスパ悪いというか、もったいなさ過ぎます!!

 

生きるのに疲れたら、しばらく、交流型ゲストハウスや職業訓練校等の▼「他人を否定しない人」に交わって、

他人を『否定しない』若者たち。 - A1理論はミニマリスト

元気になればまた働きに行けばいいんですよ。

(で、また疲れたらまた休めばいい。仕事変えても経験値は常に累積していくのだから。)

 

で、そういう時間がある時に「ストレングスファインダー」で▼自分の『才能』を見つけるのもオススメです!

ミニマムな労力で自分の『才能』を発見し、それに人生エネルギーの99%を「楽しく」投資して『コスパのいい人生』をおくる方法 - A1理論はミニマリスト

 

誰も興味ないと思うけど▼僕の「ストレングスファインダー」診断結果も置いておきます!!

自分の才能に目覚めてみた! - A1理論はミニマリスト

 

 

というわけで、

死にたくなったら「なにかがおかしい」証拠なんだから、「基本学習」に戻ればいいだけなんよ!

ってことで!!