A1理論はミニマリスト

ポジティブにつぶやき中@A1riron

海外に行かなくても、パスポートは有効期限が切れる前に更新しておいたほうが手間がミニマム!

【スポンサーリンク】

昨日、パスポートの更新のために、都庁まで行きました!

 

「え!?どこの国に行くの???」

って???

 

どこの国にも行きませんw

 

単にパスポートの有効期限(10年)がもうすぐ切れるので更新しただけですw

 

 

運転免許証がない僕は、写真付きの本人確認書類はパスポートしかないんです。

 

「運転免許取れば?」

って言う人もいますが、都内、特に新宿区民だと車必要ないし、そもそも、車(超デカいモノ)も所有したくないし、そもそも、財布の中にこれ以上、余計なカードを増やしたくないw

(下諏訪にいる時はマスヤ―ドラゴンさん呼べばいいし)

 

そうなると、運転免許証は『本人確認証』としか使えないけど、パスポートは『本人確認証』と『海外旅行』と2つの用途があるし、取得に必要な時間もミニマムだし、財布の中に余計なカードも増えない。

僕的には絶対にパスポートだ。

車なんて、そのうち自動運転車がメインになるだろ。

 

 

「マイナンバーカードを作れば??」

って、ブログ仲間のミキコさんにも言われましたが、、、

 

マイナンバーカードって、持ち歩いていて、▼万が一、酔っぱらってたりとかして紛失した時、激烈に致命傷じゃないですか??

マイナンバーカードを作るメリット、デメリットと申請方法や写真の撮り方 | Money Lifehack

 

『ハイリスク・ローリターンなカード』

だと僕は思う。 

特にモノをよく無くす僕には向いていない。

 

 

ていうか、僕にとって、人生に必要最小限な所有物は、

①財布(おカネと各種カード類!)

②スマホ(ブログ書くため!)

③パスポート(本人確認証と海外脱出用!)

なのですw

 

なにかあったらすぐに海外脱出できるパスポートは常に家に置いておきたい。

 

これが人生の『三種の神器』!w

これ以外のモノはバッファだ!

 

って、まぁ、バックパッカー的な発想ですねぇ。

 

 

東京都の場合ですが、、、

 

パスポートの残存有効期間が1年未満となった場合での切り替え更新方法は▼こちら。

有効なパスポートをお持ちの方|東京都生活文化局

 

期限切れパスポートでの更新方法は▼こちら。

期限切れのパスポートをお持ちの方|東京都生活文化局

 

必要書類が2つも違います。

 

ひとつは、

2.戸籍抄本または戸籍謄本:1通

これが面倒過ぎる。

 

実家まで取りに帰るのも面倒だし、親とは極力、関わりたくないw

役所に郵送で請求できるとかもあるけど、役所によって違いそうだし、手間暇リスク、いろいろあるよね??

 

次に、

4.本人確認のための書類:1点または2点

これがパスポート失効後6か月以内だったらまだいいけど、6ヶ月以上経ってれば、運転免許証もマイナンバーカードもなければ2点になる。

 

僕の場合は

保険証+年金手帳

か、

保険証+失効したパスポート

になるんだろうけど、もし、両方、紛失していたら、年金手帳を再発行してもらわないといけない。急ぎの海外旅行とかが入るとアウトだ。

(ちなみに、僕は先日、年金手帳を探すのにかなり時間がかかりました。。。ミニマリスト失格ですねぇ。。。)

 

 

なので、パスポートを維持し続ける最適解は、

失効1年以内に切り替え

だと僕は思います。

 

パスポートが常に有効期限内なら、急な海外旅行にもすぐに対応できますしね。

 

で、僕の場合は、最初にパスポートを取ったのが20歳(5年)、次が25歳(5年)、次が30歳(10年)と、キリがいいので、40歳になってから切り替えたかった。

 

というのは後付で、まぁ、貧乏性とズボラなので有効期限ギリギリで切り替えただけですw

(残り10日ほど)

 

でも、できれば余裕を持って残り1ヶ月くらいで切り替えたほうがいいと思います!!

 

 

というわけで、前日に証明写真を撮る。 

 

スマホで写真撮って、コンビニプリントでもいいかなって思ったけど、なんかミスったら嫌だし、10年使うしなぁ、ということで、高田馬場駅前で証明写真を撮る。800円。

 

翌朝、都庁へ!! 

 

朝の新宿駅って、なんか怖いよねぇ。

 

というわけで、無職のおっさんは、、、

 

▼都庁の地下がパスポートセンターです!有楽町・池袋・立川にもあります!

アクセス(新宿・有楽町・池袋・立川)|東京都生活文化局

窓口の受付日時|東京都生活文化局

ちなみに、▲このサイト、2つに分ける必要あるかな??

営業時間は別途ググらないといけなかった。。。

 

9:00からオープンだったので、しばし、目の前のコンビニで待つ。

 

ちなみに、平日木曜日でオープン前に並んでたのは更新センター5人、受け取りセンター10人ほどです。

更新にしろ、受け取りにしろ、オープン直前に行けば楽勝ですねぇ。

(月にもよりますが、午後はかなり混むようです。)

 

 

その後、オープン後に中に入り、

1.一般旅券発給申請書:1通

の10年用を見本を見ながら記入。

 

本籍地も名前とかも特に変わってないので楽勝で提出。

(引っ越ししたので住民票の場所は変わってましたが、特になにも言われず)

 

写真はのり付けしなくても、カウンターの方が代わりにしてくれました。

(写真を撮り忘れた方用に更新センターの前に証明写真もありました。便利ですね!)

 

で、番号札12番をもらい、5分ほど待つと呼ばれて、▼この引換書をもらい、終了。

 

ちなみに受け取りは問題なく6日後以降。

受け取り時に必要なのはこの引換書と現金のみ。

(引換書の下部に書いてある数字で新パスポートと紐付けされるとのこと)

 

全部、終わるまで40分かかりませんでした。

(申請書、まちがって1枚書き直したのにw)

 

次の用事であるブックファーストが10時にオープンするまで20分ほど暇なくらいでしたw

 

暇なのでミキコさんに返事w

 

というわけで、、、

無事、本も買えて新宿の用事は全部終了!!

 

というわけで、みなさん、パスポートは有効期限が切れる前に更新しておいたほうが、手間もかからず、急な海外旅行にも対応できますよ!!

 

有効期限が不明な方はこの記事を読んだらすぐに確認しておいた方がいいかもです。 

特に月が英語表記なので(11月ならNOV)有効期限はクレジットカード等にくらべて印象に残りにくいです。 

 

それでは、みなさん、よきパスポートライフを!!w 

 

 

 

2017年11月5日追記:

11月2日に無事、パスポートをゲットしました!

午前9:30くらいに行ったら5~10分ほどで受け取れましたよ!!