読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

A1理論はミニマリスト

ポジティブにつぶやき中@A1riron

R不動産主催『real localサミット』に参加!はてなの近藤さんに『ゲストハウスガイド100』も売りつけた!w

【スポンサーリンク】

2016年10月12日。

オシャレな不動産屋さん▼『R不動産』主催の、、、

東京R不動産

▼『real localサミット』に参加してきました!!

reallocal » リニューアル記念イベント『real localサミット』を開催します!2016年10月12日 in 東京 特集

2014年9月からはじまった、R不動産のローカルガイドreal local。

3年目を迎える今、“住む場所も、働く場所も、自由に選ぼう”というスローガンを掲げ、より多くのライフスタイルの選択肢を届けるべく、パートナーエリアを拡大、大々的なサイトリニューアルを行います。

 

そこで、リニューアルを記念して、各地のreal localメンバーだけでなく、移住や多拠点を検討する人や、ローカルに関心がある人などが大集結する交流イベントを開催いたします。

 

南八ヶ岳、湘南、金沢、福井、篠山、神戸、北九州、福岡、鹿児島、東京など、各地に拠点を構えて活動を展開するローカルパートナーが、こぞって出席する予定です。

各地の美味しい地酒とともに「自分はどう暮らしたいか?」に思い馳せる出逢い多き一夜を。

会場でお待ちしております!

 

参加したきっかけは▼『ゲストハウスガイド100』のだりさんに誘われたのが始まりです!

『ゲストハウスガイド100』は全国のステキなゲストハウスが詰まった決定版ガイド本!コスパ最強の旅をしよう! - A1理論はミニマリスト

ゲストハウスガイド100  - Japan Hostel & Guesthouse Guide -

ゲストハウスガイド100 - Japan Hostel & Guesthouse Guide -

 

 

全国の移住や観光も含めた『トータルなローカル情報のサイト』のリニューアル記念イベントということで、ミニマリスト佐々木さんも参加するといので僕も参加!

なんと、当日は参加者100名を超えるとのこと!!

 

で、イベントは19時からだったので、その当日は、僕は家で、前日夕方から朝までかけて読破した▼『ダウンシフターズ』の読書感想文でも書くつもりでした。

減速して自由に生きる: ダウンシフターズ (ちくま文庫)

減速して自由に生きる: ダウンシフターズ (ちくま文庫)

 

 

佐々木さんがこの著者の高坂さんの新刊『次の時代を、先に生きる。』をワニブックスから▼まもなくリリースするので!

次の時代を、先に生きる。 - まだ成長しなければ、ダメだと思っている君へ -

次の時代を、先に生きる。 - まだ成長しなければ、ダメだと思っている君へ -

 

 

で、15時頃にふとtwitterを見たところ、、、

 

だりさんから、

「イベント準備たいへん過ぎて、心が折れそうです!!」

とのメッセージが!!ww

 

「だりさん親衛隊」の僕としては、

「これを見て見ぬふりするわけにはいかない!」

と思いました!w

 

幸い、会場(表参道)も家から近いので、この日、しないといけなかった用事をミニマムな時間で終わらせて、Bダッシュで表参道の会場『TRUNK』へ!!

 

 

16時半くらいに到着したイベント会場の▼『TRUNK』はリビルディングな雰囲気でめちゃくちゃオシャレ!

TRUNK(HOTEL) - トランク(ホテル)

本やコーヒーでソーシャライジングを体験できる施設が表参道にオープン | Fashionsnap.com

「TRUNK HOTEL 開業準備室」は、表参道駅から徒歩2分の場所にある青山クリスタルビルの地下1階と2階にオープン。

延床面積は826平方メートルで、内装は既存の素材を活かし、廃棄されるバス停のベンチやオフィスで使われていた家具をリメイクするなど、コスト面や環境面に配慮した空間づくりが行われた。

 

施設は、青山ブックセンターと協働する貸出無料のブックスタンドや、渋谷のダブルトールカフェのコーヒーが100円で飲めるコーヒースタンド、ソーシャライジングをテーマにした商品を取り扱うジェネラルストア、レーザーカッターやシルクスクリーン機を備えたFABスペース、キッチンスペースなど10コンテンツで構成。

Wi-Fiや電源を完備した無料開放のコワーキングスペースのほか、イベントの開催会場としても利用できる。

TRUNK(HOTEL) - トランク(ホテル)開業準備室 - トランク(ホテル)

 

すげぇ、表参道の一等地が完全無料で使い放題なんて。。。

 

キッチンも無料開放なのかな???

幻の『煮卵オフ会』、ここでできるじゃないか!!ww

ミキコさん!!グリズリー氏!!是非是非!!ww 

 

 

で、地下二階の会場でだりさんを探していると、『TRUNK』のスタッフの方がだりさんのいる場所に案内してくれた。

 

控室のような場所にいただりさんは、

完全にテンパってたwww

100人以上が参加する大イベントだというのに、この時、会場にいたのは司会のだりさん1人!

まぁ、そりゃあ、テンパりますわw! 

 

とりあえず、全国から届いた地酒を開封しました!! ▼すごい数!!

 

今、振り返ると、テンパってるだりさんを傍目に、俺は写真を撮りまくってるし、twitterにも上げまくってるなww

 

▼『ゲストハウスガイド100』が入っていた段ボールも開封!!

 

会場はなんとなく▼この3日前に『お披露目会』を行った上諏訪のリビセンに雰囲気が似てる、と思った。

上諏訪『リビセンお披露目会』に日帰りで参加してきたよ!片倉館の千人風呂にも入った! - A1理論はミニマリスト

 

とりあえず、、、

▲この箱は紙なのに水を入れても漏れないという優れモノ!!

 

箱やマイクの準備、会場設営をしていると、徐々に▼R不動産関係者の方々が増えてきました!

 

そのうち▼イベント登壇者達は打ち合わせへ!

 

僕は受付の近くで▼イベントのフライヤーを壁に貼ったりしてました。

 

受付横の壁に書いてあった▼この考え方、ゲストハウスやリビセン、佐々木さんが作っている本などの根底と同じような気がします!

 

受付の人たちが来たので、僕は会場である▼地下二階に降りました!

 

18:30の開場時間になり▼開封されていく全国の地酒たち!圧巻!!

 

本を完成させたばかりで完全に脱力した髭仙人が登場!w

 

開場までのバタバタも知らずに、、、

いや、いいのか?

こんな、なにも知らないミニマリスト同級生コンビが最前列にいてwww

しかも、地酒もガブガブ飲んでますww 

 

というわけで、、、

 

まずは▼そもそものローカルサイトのお話!

 

その後▼各地域の方々が登壇しながら、その地域地域の魅力を語ります!

 

というわけで、ローカル紹介は時間も押しに押して、第二部の『交流タイム』は15分くらいになってしまってましたw

 

 

で、残り少ない『交流タイム』に、会場でウロウロしていた▼「株式会社はてな」(いつもお世話になっています!)の近藤さんに佐々木さんと一緒に挨拶しに行きました!w

 

ま、佐々木さんも▼『週刊はてなブログ』に出てましたしねw

Webのコンテンツでも勝負できる時代に、ブログを「本」にする価値とは? 編集者・佐々木典士さんに聞く【書籍プレゼントあり】 - 週刊はてなブログ

(ちなみに僕はこの記事に純粋に「はてブ」しただけなのに、後日、おふみさんの『ミニマリスト日和』をはてなさんより頂きましたw)

 

 

「株式会社はてな」は今年2月から▼『物件ファン』というサイトを始めていて、

物件ファン

「物件ファン」はじまりました! - jkondoのはてなブログ

個性的な不動産物件を紹介する「物件ファン」をリリースしました - はてな広報ブログ

「物件ファン」、はてなが不動産サイトを始める | FDJオンライン

東京R不動産みたいな感じの事業を始めていたので、そのご縁で近藤さんも今回、このイベントに来たらしいです!

 

その近藤さんの近くには共に『物件ファン』を運営する、香川県直島近くの▼ゲストハウス『向島集会所』の元オーナーであり、、、

向島集会所 直島から100m”むかえにいく"小さな離島 | FootPrints

イベント▼『間取りナイト』も開催し、

間取り図ナイト 最終回ツアー

しかも、自らうどんを打つ、森岡さんもいた。

ちなみに森岡さんは上諏訪の「リビルディングセンタージャパン」のお助け隊にも参加し、リビセンのプレオープン前日にはリビセンでうどんも打ってたらしい。

(そう言えばリビセンメンバーがfacebookで「うどんが・・・」とか言ってた記憶があるw)

 

また、今年6月に始まった「ご近所さんと繋がれるSNS」である▼『マチマチ』の方もいた。

ご近所SNS マチマチ | ご近所さんと話そう。

歩ける範囲のご近所さん限定、地域SNS「マチマチ」がシードで6000万円の資金調達、全国展開開始 | TechCrunch Japan

 

なので、ここぞとばかりに上諏訪『リビルディングセンタージャパン』や、下諏訪『マスヤゲストハウス』の魅力をその3人に語りまくる僕!!ww

もうね、完全に「諏訪地方の営業マン」でしたww

 

ちなみに髭仙人はその間、その様子を写真に撮って「下諏訪オフ会ミニマリスト」というtwitter非公開グループに上げていましたw

 

「近藤さん、ゲストハウスには泊まったことあります?」 

「1回しかないです。」

「それなら、僕とこの人(佐々木さん)、さっき司会していただりさんで作ったこの本にゲストハウスのエッセンスがギュッと詰まってますよ!」

と、『ゲストハウスガイド100』を指さしたところ、、、

 

その後、やってきた▼だりさんとも名刺交換!!

 

近藤さんはリビセンにも興味津々で、

「明日、行こうかな?」

とか言っていたので、僕が、

「是非、下諏訪の『マスヤゲストハウス』と、上諏訪の『リビルディングセンタージャパン』をセットで体感してみてください!!」

と言っておきました!

 

近藤さん、是非是非、諏訪地方に来てください!!

 

あと、『物件ファン』にゲストハウス部門ができたら、だりさんや僕、チャシャ猫や「ゲストハウス系ミニマリスト」達が寄稿しますよ!!

 

というわけで、時間が来てイベントは終了!

 

 

その後、R不動産の「中の人」で深夜の原宿で打ち上げ!

僕は髭仙人と、先日ミニマリストでオフ会していた、広島・尾道のゲストハウス『あなごのねどこ』のことや、新刊について、髭仙人の今後の身の振り方等について話するw

 

その後、、、

 

先月まで▼熱海のゲストハウス『MARUYA』の女将を努めていた女性とお話!

熱海のゲストハウス guest house MARUYA |

熱海ゲストハウス『MARUYA』は、下諏訪『マスヤゲストハウス』と並び称されるくらいに地域に密着したゲストハウスで、近く、いつもの「ゲストハウス女子」達と泊まりに行こうと考えていたので、かなりタイムリーでした。

 

『ミニマリスト』という変態人間の存在も御存じで、

「『ミニマリスト』と『ゲストハウス』を繋げたのはすごい!!」

と、誉めてくださりました!

ちなみに、僕と佐々木さんは「褒められると伸びるタイプ」です!w

 

そんなこんなで盛り上がっていると、、、

 

そして、

 

みんなから回収した酒瓶をめちゃくちゃ抱えた佐々木さんは、

「酒!飲まずにはいられないッ!!」

と言っていましたww

f:id:A1riron:20161019052009j:image

な、なにがあった。。。

 

で、▼4次会?のラーメン屋に来ました!w

 

で、ラーメン食った後、みんな三々五々に解散!!

 

僕は若干、ラーメン食べすぎたので▼歩いて高田馬場を目指します!!

 

歩きながら、いろいろ考えました。

 

シャワーを浴びたあとの▼つぶやき。

 

というわけで、少し寝てから翌日、仕事に向かいました。

(奇しくもこの日は原宿に近い渋谷でMTG!w) 

 

 

で、この日、歩きながら、そしてこのブログ記事を書きながら考えたこと、それは、、、

 

だりさんや全国のゲストハウスのオーナーさん達、東京R不動産や全国のR不動産達、今回のイベント会場である表参道『TRUNK』、「株式会社はてな」や『物件ファン』『マチマチ』に関わる人たち、上諏訪の「リビルディングセンタージャパン」や下諏訪の「マスヤゲストハウス」周辺の人たち、佐々木さんやその▼新刊「次の時代を、先に生きる。」の高坂さん、

次の時代を、先に生きる。 - まだ成長しなければ、ダメだと思っている君へ -

次の時代を、先に生きる。 - まだ成長しなければ、ダメだと思っている君へ -

 

そして、全国のミニマリストブロガーやはてなブロガー達。

 

それら『親和性の高い人たち』を上手にカチカチッと組み合わせていければ、

「人々がくだらないことに病まず、いつでもポジティブに生きていける時代」 

を創ることができるんじゃないかな?

 

って、なんとなく思いました。

 

ま、『軍師』なんで!!w