A1理論はミニマリスト

ポジティブにつぶやき中@A1riron

『クリスマスキャロルが流れる頃には』『ルーラ』と『瞬間移動』を覚えて認知欲求を分散投資!!

【スポンサーリンク】

『きっと君は来ない』人を待ち続けるのは▼コスパ最悪!

『きっと君は来ない』のなら人生を『SIMフリー』化する大チャンス!! - A1理論はミニマリスト

と、昨日、書きました。

 

そんな来るか来ないかわからない人(たぶん来ないよw)に「認知欲求」を集中投資するのはこの21世紀では非常にリスキーな人生だと僕は思います。

 

「認知欲求」が満たされずに誰もが気が狂い始めるこの時代、

可能な限り「認知欲求」は分散投資するべき!

というのが最近の僕の持論です。

 

摂津の荒木村重が信長を裏切り、毛利の船に「認知欲求」を集中投資しすぎたために「滅びの道」をひたすら突き進んでいった黒歴史と同じ轍を踏まないために、「認知欲求」の集中投資は可能な限り避けるべき!!

(きっと「毛利の船」は来ない!!)

 

 

僕は21世紀の人類はテクノロジーの発達により「飢え」を克服しているのに、そのテクノロジーの発展の代償として「認知欲求」を分散投資しないと生きていけないようになってきていると思います。

 

まさに『制約と誓約』!

 

「けして飢えない」という『誓約』の下に、

「『認知欲求』は常時分散投資し続けないといけない」という『制約』を負っているようなもの。

 

▼人生『SIMフリー』化のデメリット、とも言えると思います。

人生を『SIMフリー』化して生きていく日本の若者たち。 - A1理論はミニマリスト

 

ちなみに個人的にはこれって▼『正社員』レベルに割の合わない『制約と誓約』のようにも思えますが、、、

『正社員』という生き方は『制約と誓約』をかけ過ぎた「リスキーな生き方」だと個人的に思う。 - A1理論はミニマリスト

 

ただ、そんな生き辛い時代をどうにか生き延びる術を見つけれた人間が、21世紀の本当の『軍師』なんじゃないでしょうか?

NHK大河ドラマ 軍師官兵衛 一

NHK大河ドラマ 軍師官兵衛 一

 

 

 

僕の作戦としては、日本中に「認知欲求」を分散投資するために、最近、地域社会と密接なかかわりを持ちつつある『交流型ゲストハウス』に泊まりまくり、いつでも▼『ルーラ』で飛べるようにしておくべきなんじゃないかな、というのがひとつ。

一度、泊まったことのあるゲストハウスには『ルーラ』で飛べるようになるよ!『ルーラ』で飛べる場所が増えれば増えるほど人生は楽になる! - A1理論はミニマリスト

地方のゲストハウス、特に『消滅可能性都市』のゲストハウスがオススメです!

 

 

僕はさらに最近は、ゲストハウスに飛べる『ルーラ』と同時に『瞬間移動』も覚えるべきなんじゃないかな、と思い始めました。

 

これはドラゴンボールの悟空がヤードラット星で覚えてきた技で、知ってる人間の『気』を読み取ってその人の近くに瞬時に移動できる技。

『ルーラ』が街や村に飛ぶ呪文なら、『瞬間移動』は「人」に向かって瞬時に接近する技です!!

 

わかりやすくグリードアイランドのカードで言うと、

『ルーラ』は『再来(リターン)』

『瞬間移動』は『磁力(マグネティックフォース)』

(いや、余計にわかりにくいから!!ww) 

 

 

『瞬間移動』を使う具体例のひとつとしては『ブログ』と『twitter』で「ブログ仲間」を作るべきなんじゃないかな?

ブロガーどうしの結びつきは家族以上に強いと日々感じてます。 

そりゃそうですよね、「好き」なことを発信し続けてるんだからそれに対して「好き」な人が集まって来ますよね。

 

オフ会に参加したり、主催するのもいいのですが、できれば1対1や少人数で会えるような「濃いい」仲間を作っておけると、いつでもtwitterメッセージ等でその仲間のいる場所へ『瞬間移動』で飛べるようになるんじゃないかな、と思います。

 

『ルーラ』で飛べる場所の数だけ認知欲求を満たす「場所」を分散投資し、

さらに『瞬間移動』できる人の数だけ認知欲求を満たす「人」を分散投資する!!

 

これが21世紀の人類が負っている『制約と誓約』のコスパを最大化させる僕なりの作戦です!!

 

もうクリスマスまで1週間切っているので、まだゲストハウスも泊まったことがない、ブログも始めてない人は来年のクリスマスキャロルが流れる頃には『ルーラ』と『瞬間移動』が使えるように、1年間がんばってゲストハウスに泊まり、ブログを書きましょう!w

※個人の意見です

クリスマスキャロルの頃には

クリスマスキャロルの頃には

  • アーティスト: 稲垣潤一,秋元康,清水信之,TOPICS,塩入俊哉,カラオケ
  • 出版社/メーカー: ファンハウス
  • 発売日: 1992/10/28
  • メディア: CD
  • クリック: 15回
  • この商品を含むブログ (15件) を見る
 

 

 

なので、この時代、20世紀のクリスマスソングなんて聞いてちゃダメだ!!

「20世紀のアルゴリズム」に支配されてしまう!!

自分自身で「イルミの針」を頭に刺しているようなものだ。

 

「20世紀のクリスマスソングを聞く」

なんて行為は人生の▼「しないことリスト」に入れておくべきだと思います!!

しないことリスト

しないことリスト

 

 

『恋人が多い人生』より▼『変人が多い人生』のほうが絶対に、絶対に楽しいですから!!w(ミニマリストとか!w)

『恋人が多い人生』より『変人が多い人生』のほうが好きだ!大好きだ!! - A1理論はミニマリスト