読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

A1理論はミニマリスト

ポジティブにつぶやき中@A1riron

ある本はその味を試み、ある本は呑み込み、少数のある本はよく噛んで消化すべきである。(ベーコン)

【スポンサーリンク】

コスパのいい読書術を知ってますね!ベーコンさん!!

フランシス・ベーコン (哲学者) - Wikipedia

 

さすが、

45歳のときに14歳の少女と再婚しただけのことはある!!ww

 

『知識は力なり』

と言っただけって、14歳と結婚できる知識があったんですね!!w

(ロ●コンのベーコンはヤバ婚?)

 

でも、45歳って、男としては、すでに▼カリッカリのベーコンやんけ!!wwオワコン!!ww

ベーコン 業務用 (1kg 1キロ)ショルダー(肩)ベーコン

ベーコン 業務用 (1kg 1キロ)ショルダー(肩)ベーコン

 
ノヴム・オルガヌム―新機関 (岩波文庫 青 617-2)

ノヴム・オルガヌム―新機関 (岩波文庫 青 617-2)

 

 

と、ネタにしましたが、実は僕は昔から▼ベーコンさんの残した各名言が大好きです!

フランシス・ベーコン(Francis Bacon)の格言・名言 | 有名人の名言・格言集

 

読書論としては、これも好き!!

読書は、論争のためではなく、そのまま信じ込むためでもなく、講演の話題探しでもない。

それは、熟考のためのものなのだ。

 

うーーん、書評ブログ記事も本当にそうですね~。

「ブログ収入のため、ブログ記事を増やすことのため、自己ブランディングのため、」

ではなく、

「熟考する」

ために書評記事を書いていきたいです。

(この『バズどう』も!!)

 

 

さて、タイトルの言葉、

ある本はその味を試み、

ある本は呑み込み、

少数のある本はよく噛んで消化すべきである。

 

 

そうなんですよ!!

味わったり、

呑み込んだり、

よく噛んで消化するべきなんです!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▼カリッカリのベーコンを!!www

(あかん!こんな夜中にベーコンエッグトースト食べたくなってきてしまった!!ww自爆夜食テロ!!!www) 

 

って、ベーコンエッグトーストは置いておいて!!!

 

 

 

読書について!!

 

僕も本が好きで、本が多い町に住んでますし、休日はだいたい、本屋巡りです(笑)

 

で、本当、本はほとんど「立ち読み読了」ですねぇ。

いや、全部は読まないですよ、パラパラでおしまい。

 

ベーコンさんの言う「味を試み」って感じですね。

ワインでいうティスティング(笑)

 

でも、時々、

「これは!!」

という本があります。

 

で、その時はスマホを出して、kindle版が安かったり、セール中だったり、ポイントバックがあれば買います(笑)

 

なかったり、高かったりすれば、ベーコンさんの言うように、「呑み込ん」でおきます(笑)

「A1理論はこころに深く刻み込んだ!!」

ってやつですねぇ(笑)

 

で、kindle版があって、お買い得だった時だけ購入します!

ベーコンさんの言う「よく噛んで消化」ってやつですねぇ。

(本屋さん、ごめんなさい!時々は紙の本も買ってますので許して下さい!!)

 

よく図書館を利用する人もいますが、図書館利用はめんどくさいです。

予約したり、待ったり、返しに行ったり、

国会図書館がめちゃくちゃ近くにあればまだいいんですけどねぇ。

 

 

あと、最近は、本屋さんで自分に合った本を見つけるより、ブログ記事や、自分がブログを書くときに、Amazon検索してて、

「あ!この本面白そう!!」

って思うことのほうが多くなってきました。

 

そう考えると、わざわざ本の町に住まなくても、図書館が充実してる町ならいいかな、とも思い始めてもきました。

kindleと図書館の併用で、お目当の本だけ読む、みたいな。 

 

 

そうそう、僕はkindle端末はもってません!(笑)

iPhoneのkindleアプリで十分です。

ちなみにiPhoneは一番小さいiPhoneSEです(笑)

 

本を読むためだけに余計な端末増やすのはナンセンスです!

iPhoneSEなら寝転びながら片手で読めますしね!

ブログ記事もほとんどiPhoneSEのはてなブログアプリで書いてます!!

 

 

 

 

で、この、

味見して、

呑み込んで、

よく消化する、

読書術、

 

これって、人間関係にも言えるんじゃないかな?

 

って、書いてて思いました。

 

本も人間も、この世に膨大な数があって、とてもすべてを消化できません。

『人生の残りの健康時間』

というリソースのほうが有限で、貴重です!

 

なので、まずは自分に合うか、合わないか、のティスティングが、本にも、人間にも大事なんじゃないかな?

 

で、

「あっ!ちょっと美味しい!!」

と思った人には、Twitterでメンション(@ツイートや引用ツイート)してみたり、ブログで言及してみたり、思い切って会いに行ったりしてみてもいいと思います!

 

でも、会ってみて、

「あ、ちょっと違うな。。。」

と、思ったり、明らかに相手が微妙な顔をしてたりしたら、「それまでのご縁」ってことで。

 

で、ここで一喜一憂せずに、次行きましょう!次!!

捨てる神あれば、拾う神あり!!

 

人間は膨大にいるんです!!

でも人生時間は有限なのです!!

一喜一憂してる時間がもったいない!!

トライアンドエラーを続けましょう!!

 

 

で、

「あ!この人、やっぱり面白い!!」

って思った人は、今後とも、リツィートしたり、ブログ言及したり、クラウドファンディングでパトロンになってあげたり、人を紹介してあげたりするといいと思いますよ!!

(A1.B1)関係ってやつですね!!

 

 

あ、これ、仕事にも言えますね(笑)

 

 

 

本も、人も、仕事も、この時代は溢れかえっているんです!!

 

大事なのは、トライアンドエラーを繰り返して、

『金脈』を掘り当てようとする作業に『慣れる』

ことなんじゃないかな?

って思います!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あ、こんな、読者に『味を試み』られるだけで、最後まで読まれないブログ記事が『バズってどうする!?』