読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

A1理論はミニマリスト

ポジティブにつぶやき中@A1riron

20代30代を『修行』に費やした人、費やしてない人。

【スポンサーリンク】

昨日は、『派遣』、『正社員』、と、やや偏った記事を書いてしまいましたが、結局、僕が言いたいのは、

20代30代を『修行』に費やしたかどうか?
だと思います。
 
 
正社員でも、例えば証券会社の営業とか、『修行』以外のなにものでもないですし、『派遣』でも、やたら楽な、ドメスティック企業の事務職で、1年契約のヌルい派遣もあります。
 
 
大事なのは、20代30代を『修行』に費やしたかどうか、であって、雇用契約はそれほど大事じゃないと思います。
「昨日と今日で言ってることちげーじゃねーか!」
って思われる方がいるかもしれないですけど、まぁ、昨日の記事は一般論としてね。
 
 
で、20代30代を『修行』に費やした人は、
30代後半くらいから、徐々に生きるのが『楽』になってくるんじゃないかな???
 
 
苦しい『修行』に慣れてしまい、
「なにが起きても気分はへのへのかっぱ」的なw
悟空が重力10倍の界王星に慣れてしまった、的なw
 
 
ただ、20代30代を『修行』に費やさなかった人は、
30代後半くらいから、そのツケが回ってくるような気がします。
 
 
仕事で40代くらいの使えないおっさんとか見ると、
「ああ、このおっさん、さては『修行』してこなかったな~」
って、わかる時があります。
 
 
まぁ、今の40代のバブル世代はだいたい使えないんですけどねw
僕はこいつらを弾くために、少し前まで、
「35歳限界説」
があったんじゃないかと思ってるくらい、バブル世代は使えない世代だと思ってますw
 
 
で、バブル世代じゃなくても、今の同年代の30代でも、
やっぱり『修行』してこなかった人間はわかりますねー。
 
 
『修行』してきただろうな、と思う人は、
『修行』の成果が出てるなー
って思うんですけど、『修行』してこなかった人はその逆のことを思いますw
 
 
マスターキートンは、20代でイギリスの軍隊に入った理由を、
「自分を鍛えたかった」
と言ってましたが、、、
MASTERキートン Reマスター (ビッグ コミックス)

MASTERキートン Reマスター (ビッグ コミックス)

 
MASTERキートン コミック 全18巻完結セット (ビッグコミックス)

MASTERキートン コミック 全18巻完結セット (ビッグコミックス)

 

 

20代で、あえて『修行』の道を選んだ人間こそが、30代後半くらいから、その『修行』の恩恵を受けてる気がします。
 
30代半ばくらいで、▼『超サイヤ人体質』になってしまっている。
 
 
で、20代で『修行』の道を選ばなかった人は、
逆に30代後半から延々と、その『ツケ』を払わされていくような気がします。
 
 
そう考えると、
世の中、上手く出来てるな〜
って、思いますね〜。
 
 
僕は20代の頃、mixi日記で、
「人生はゲームバランスがおかしい!!」
みたいなことをずっとずっと書いてた記憶がありますが、アラフォーになって、やたら人生が楽になってきて、物足りないくらいになってきましたw
 
 
逆に、そんなmixi日記読んで、「ポカーン」としてたヤツは、今、派遣切りにあって、田舎で最低時給ギリギリの肉体労働してる、みたいな。
 
 
「若い時の苦労は買ってでもしろ」
と言いますが、本当にそう実感しますね〜。
 
 
なので、奨学金や親の借金という20代の頃に苦しみ続けた苦難にも、今は感謝しています。
 
「北風がバイキングを育てた」.
みたいなw
 
(あ、ちなみに親には感謝はしていませんwww)
 
 
 
だらだらと、スマホから書いてきましたが、なにを言いたいのかというと、
「若い時の苦労は報われるよ!」
ってことです!
 
 
20代30代の死因のトップは、ずっと『自殺』らしいですが、そういう苦労を耐えれれば、その後はパラダイスが待ってるよってことで!!
 
苦あれば楽あり!!