読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

A1理論はミニマリスト

ポジティブにつぶやき中@A1riron

『仕事』に一生懸命になる必要はない。『残りの人生時間の使い道』に一生懸命になるべき!

【スポンサーリンク】

※個人の考え方です。

 

仕事に一生懸命な人いますよねー、常に。

 

▼昨日も書きましたが、、、

仕事を頑張り過ぎてクビになった人の話。 - A1理論はミニマリスト

 

仕事には『相場』『相応』の給料がある。

その給料以上に頑張り過ぎるのは、普通に考えておかしいし、周りとハレーションを起こすリスクもある。

 

あんたはその仕事に一生懸命になりたいんか知らんけど、こっちは単なる▼『短期バイト』なんだから。

『すべての仕事は短期バイト』と割り切って賢く生きたほうが21世紀は人生コスパがいいと僕が思う理由。 - A1理論はミニマリスト

 

ミニマムな労力で、カネが稼げればいいわけであって、その会社の売り上げが落ちようが、その会社が潰れようが、俺にとってはそんなん知ったこっちゃねー!!www

むしろ、ざまぁみろwww

 

 

そんなことはバブル組の経営陣が会議室でエクセルの数字とにらめっこしながら考えればいいだけで、現場の我々がなにをどうしようが、そこの決定は覆らねーよww

 

で、そいつらは、基本的に『アホ』なんだから、『アホ』に自分のレベルを合わせる必要は全くない!!

 

むしろ、そいつらの『アホ』さを逆手にとって、ミニマムな労力で、マキシマムに稼ぐ戦略を立て、実施に移すべき!!

 

 

「上に『政策』あれば、下に『対策』あり。」

だ。

 

会議室の連中が机上で考えた『アホ』な作戦を先に『読んで』しまい、そこを先回りし、利益を最大限化するのが『庶民の知恵』だ。

 

これは、最初はちょっと情報がなくて難しいけど、『アホ』な人間には『パターン』が必ずある。

 

その『パターン認識』さえしてしまえば、『アホ』な人間の立てる作戦は数パターンに容易に▼分類させる。

算多きは勝ち、算少なきは散る。ましてや算無きおや。(孫子) - A1理論はミニマリスト

 

そのすべての『パターン』に、対策となる『パッチ』さえ充ててしまえば、あとはテキトーに働いて日銭を稼ぎ、テキトーに残業し、とっとと家に帰ってブログを書いてブログ収入を最大限化させることに集中すればいいのだ。

※ブロガーの場合ですww

 

『アホ』に関わるだけ時間の無駄だし、『アホ』の考えは休むに似たりなんだから、そんな『アホ』のマインドに染まる時間はミニマムに設定するべきだ。

 

効率よくカネが流れてしまう『システム』さえ構築してしまえば、あとはテキトーに流しておいて、ブログ収入や副業の収入を最大限化させることに100%の思考回路を使えばいいのだ。

 

適当力

適当力

 

 

 

日本社会とまともに付き合うなんて、非常にしょーもないwww

 

日本社会の構造は戦前の日本陸軍の構造から基本的に、

「まるで成長していない。。。。」

の安西先生状態なんだから、そんなのに期待したり、ましてや人生の貴重な時間や労力を割くなんてとんでもない!!

 

日本なんて国は黒船レベルの外敵が来ないと成長しないんだから、

日本企業に内部から何を言っても変わるはずない。

 

ましてや現場の下っ端とか、派遣社員がどれだけ一生懸命になっても、構造なんて変えられない、むしろ、周りの人間から浮いてしまって、なぜかクビになる可能性もある。

 

 

どうせ日本社会の会議室の人間は、今も昔も、兵站無しで戦場に行かせて、日本兵の半数以上を戦死ではなく餓死で死なせる程度の作戦しか立てれないんだから、そんな『アホ』どもとまともに関わること自体がアホらしいを通り越して、恥ずかしいわwww

 

 

なので、そんな日本社会の構造は、逆に逆手に取ってしまって、美味しい部分をマキシマムに活用し、美味しくない部分は可能な限りミニマムに設定するべきだ。

 

どーせ、『アホ』ばったりなんだから。

『アホ』はすべて『使いよう』なんだから、とっとと『パターン認識』して徹底活用するべきなんだ!!

 

 

いや、僕は日本社会や日本自体に絶望しているわけでもないし、憂慮しているわけでもない。

 

ただ、目の前で起きている事象を▼『徹底活用』しているだけだ。

人生には『ピンチ』も『チャンス』もない。ただ、「起きている事象」を利用する知恵があるか、ないかだ。 - A1理論はミニマリスト

 

 

 

なにに『徹底活用』しているか?

 

 

『自分の人生を生きること』に決まってるだろ!www

 

▼『自分らしく生きる』ことこそが人生の最大目的なんだからwww 

「人生の目的」はやっぱり『自分らしく生きること』なんじゃないかな? - A1理論はミニマリスト

※個人の意見です

 

 

 

というわけで、会議室の『アホ』どもはテキトーにあしらいながら、マキシマムに利用し、カネが出来てきたら頃合いを見計らって分離する、

『切り離しロケット』作戦

こそが、日本社会の賢い利用方法だと、僕は思います。

 

 

 

 

なので、『仕事』なんかに一生懸命になる必要は全くないww

 

ミニマムな労力でギリギリ及第点レベルで『六割合格』し続け、

自分の『残りの人生時間の使い道』にこそ、マキシマムに一生懸命になるべき!!

 

 

どーせ切り離すロケットに本気になってどーするwww

 

ロケット本体を目的地に到着させることだけを考えて、毎日、テキトーにギリギリ及第点の『六割合格』で働けばいいのだwww 

 

※個人の意見です

※すでに「好きな仕事」が出来ている方は読み飛ばしてください(って、最後に書くなよww)