読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

A1理論はミニマリスト

ポジティブにつぶやき中@A1riron

東野唯史さんの商店街再生!御田町『下諏訪移住交流拠点リノベーション体験ツアー』密着取材1日目!

【スポンサーリンク】

あの可愛いゲストハウス『Nui.』『マスヤゲストハウス』、そして昨年、諏訪に『リビセン』をオープンさせた空間デザイナー東野唯史さんが、下諏訪の商店街に移住交流拠点を作り、しかも、そのリノベーションを体験できるという▼噂のツアー!

リビセンの東野唯史さんが下諏訪で床貼りワークショップを開催しますよ!下諏訪商店街の空き店舗改修プロジェクト始動!! - A1理論はミニマリスト

 

この話を12月くらいにtwitterの仲間内のコミュニティでしたら、ミニマリスト・佐々木さんが、

「是非是非、参加したい!!」

と、異様に反応した!

 

で、僕は僕で、

「佐々木さんが、東野さんにいろいろ教えてもらいながらリノベーション技術を教えてもらう絵は面白いな!」 

と、思って、東野さんに連絡すると、

「取材は町のみんなが喜ぶと思うので是非是非!」

とのこと!

 

で、念のために下諏訪町役場のほうにもメールすると、

「是非とも取材頂き、町の魅力発信にご協力いただければ幸いです。」

とのこと!

 

というわけで、

僕の『下諏訪移住交流拠点リノベーション体験ツアー』密着取材の旅が始まりました!!

もちろん、3日間、密着取材で、今回は1日目の様子を時系列にtwitterのつぶやきをメインにお送りいたします!!

 

というわけで、2017年1月20日早朝!!

いつも通り、各駅停車で下諏訪を目指します!!

 

この日の天気予報は長野は雪でしたが、東京はまだ雪は降ってませんでした!

 

というわけで、、、

▲今回の取材旅行の詳しい経緯を知りたい方はこちらから!

 

いや本当、もう寒すぎて、寒すぎて。。。

でも、もはや勝手知ったる上諏訪!

どこにトイレがあるかとかも知ってるので、スムーズに重ね着できました!

しかし、冬の諏訪、特に雪の日の冬の諏訪はヤバいくらい寒いな。。。

 

そうこうしていると、上諏訪駅にこんな看板を持った女性が立ってました!

 

この方は今回のツアー主催のJTB松本の方でした!

まだ、参加者が乗っている「特急あずさ」が上諏訪駅に到着してなかったので、少し世間話して参加者を待ちます!

僕のブログ取材の話は下諏訪町役場のほうからJTBさんにも入っていたらしいので、僕の話はスムーズでした!事前にメールしておいてよかった!!

 

すると、間もなく「特急あずさ」が到着し、ミニマリスト佐々木さんを始め、参加者っぽい方々が続々と降りてきました!

ちなみに首都圏から来た4人の参加者の席は車内でも近くだったらしいです。

それ、僕が参加者ならいやだ。。。w

事前にそのこと教えておいてくれよw

 

その4人がジャンボタクシーに乗り込み、もう一人の名古屋から来る人を待ちます。

僕もちゃっかり乗せてもらいました!

 

名古屋の人を待ってる車内で、少し話していると、参加者の女の子が、

「えっ!?もしかして佐々木さんって、あのミニマリストの佐々木さんですか!?」

って言い始めました!

 

なんと!

去年、その女の子は佐々木さんにメールして、佐々木さんも返信したのを覚えていました!

やっぱり、『ミニマリスト』と『セルフ・リノベーション』は通じるものがあるのかな??

 

そうこうしていると、名古屋からの最後の参加者も到着し、リビセンへ!

名古屋から来た彼は『リビセンお助け隊』にも参加していたので、僕もちょっと嬉しくなりました!

 

というわけで、

リビセン到着すると、東野さんはじめ、リビセンメンバーが迎えてくれました!!

僕はこの迎えててくれたリビセンメンバーとも5日間、いっしょに仕事していたわけで、迎えるほうのリビセンメンバーの気持ちもわかり、すごく感動です!!

 

また、下諏訪町役場の担当者の方もお二人、作業服で迎えてくれました!

「A1理論さん!いつもブログ拝見しています!!」

と言われましたw

 

後から、実際に下諏訪町の移住者の方に個人的に聞いたんだけれども、

「下諏訪町役場の方々は他の長野県の自治体(どこかは言いませんが。。。)に比べて、移住者の相談にも親身になってくれる!」

とのこと!

 

たしかに『お役人』という感じがしない!

「近所の優しいお兄さん」

という感じだ。

『ブロガー』という正体不明の僕のような人間にも理解を示してくれるどころか、かなり好意的に、向こうから話しかけてくれる!!

 

というわけで、、、

 

まずは簡単な自己紹介などから!僕も自己紹介しました!

で、そうこうしていると、、、

 

なんでこの時、こんなに『楽しい』と感じたのか?

と振り返ると、やっぱり、

東野さん・下諏訪町役場・JTB松本

の三者間に、年末の壁はがし作業等で、しっかりとした関係値が出来上がっていて、この時も、終始、笑い話やつっこみとかがトークの合間に入るので、緊張していた参加者も最初からリラックスできたからだと思う。

思っていたよりもずっとずっと『楽しい』!

 

今までのキャリアや、このツアーの経緯などを話す東野さん。

 

 

その後、、、

これは僕も知らなかったお話!

昔の製造法で作られた古材は今では手に入らない。

なので貴重なんだけれども、今の日本では『ゴミ』とされて捨てられていく。

 

自分で言うのもなんですが▲この写真、カッコ良過ぎますねぇ!

ちなみに今回の参加者は佐々木さん含めて

男性3名・女性2名

です!

全員、20代半ば~30代後半で初対面です!

DIY経験は全員、なし!!w

 

次に▼リビセン二階の古物コーナーへ!

さすが、「モノが大好きなミニマリスト」!w

 

そして、再び一階のリビセンカフェへ!

やった!リビセンTシャツ2枚目!今年の夏に着る服が増えた!

Tシャツ2枚しかないですが!w

 

この後も、参加者同様、いろいろ頂きました!w

 

というわけで、ひと段落した後、再びジャンボタクシーに乗り、下諏訪御田町商店街へ!

 

現場を確認したところで、、、

下町の『町中華』の宝華さんでお昼ご飯です!

世間話に花が咲きます。

僕と佐々木さんが知り合いなことで話を盛り上げれた気がします!

 

これは、ご飯が大盛りで食べれない女子に、佐々木さんが、

「A1兄さん、めっちゃ食べるんで、ご飯あげればいいですよ!」

と、いらんことを言ったので、マンガ日本昔話みたいなご飯に!w

 

なんか参加者の方は、

「最近、仕事辞めた」

的な人が多かったのでw

佐々木さんもw

 

今、この記事を書いてて爆笑してしまったw

ニート万歳!!w

 

そして、食べ終わったあと、マスヤまで行く道の途中で、、、

さっきまでゆるゆる話してたのに、解体現場を見つけた途端、マタタビのにおいを嗅いだネコのように解体現場に直行し、雪の中、

「あの古材、もらいたい!」

と、物色する東野さん。(他人の解体現場なのでもらえません。。。)

本当に古材が好きなんだなぁ。。。

 

解体現場から離れない東野さんを無理やりひき離して、参加者全員でマスヤゲストハウスへ!

午後から本格的な作業なので着替えます!

女子は女子ドミへ!男子はリビングで着替えます!w中学生みたい!w

 

あと、佐々木さんから、

「兄さん、さすがに僕のヒートテック姿はtwitterでつぶやかないで下さい。」

と、言われましたw

 

「なんでも形から入るタイプなんで。」

とのことで、やっぱりブランド品ですw

なんでも、来週はコンポスト・トイレを作るワークショップにも参加するようです!

急にDIYにハマってる髭仙人w

 

wwwwwwwwwww

というわけで、現場へ!!

お正月に実家で姪っこ達と、まだ家にあった「マリオ64」をやったのですが、その「マリオ64」って、マリオのうしろをちょろちょろとジュゲムが『カメラ係』としてつきまとってるんですよねぇ。

スーパーマリオ64

スーパーマリオ64

 

 

『リビセンお助け隊』の時のように、自分が作業するとなると「マリオ視点」になっちゃうけど、取材するとなると「ジュゲム視点」で、作業者を少しひいた角度から見れる。

ブロガーの僕は「ジュゲム視点」が向いている気がしてきました!

 

このツアーは地元新聞にも取り上げられていたので、歩いていると、

「みんな、がんばれー!」

みたいな声援が飛びます!!

 

黒装束集団!!w

この建物にも長い歴史があります!

 

『リビセンお助け隊』の時も音楽をかけていました!

建築作業、というとおっさんぽいけど、音楽がかかると急に若者のサークル活動みたいになる!!

スピーカーも御田町製!!

 

 

今回のリノベーションのテーマは『左官』です!

▼このコミックエッセイにもあるように、左官作業は空き家に住むには必須のスキルだそうです!!

0円で空き家をもらって東京脱出!

0円で空き家をもらって東京脱出!

 

f:id:A1riron:20170124023700j:image

f:id:A1riron:20170124023709j:image

f:id:A1riron:20170124023716j:image

0円で空き家をもらって東京脱出!

0円で空き家をもらって東京脱出!

 

 

というわけで、1日目の本日は佐官の前作業、漆喰の『下地材』を塗る作業です! 

この『下地材』、

ドラクエの呪文並みに安直なネーミングだなwww

 

いろんな裏技を教えてくれます!

 

現場には、参加者、主催者、町役場、取材、おかみさん会、近所の人、誰かの友達等々がひっきりなしに出たり入ったりします!w

 

僕、今回、びっくりしたんですけど、町役場の方も、JTBの方々も、いっしょになってガンガン作業するんですよねぇ!

「役所って、こんなに働くのか!!」

って思いましたw

まぁ、どう見ても、皆さん、完全に楽しんでましたけどねw

 

『リビセンお助け隊』の時もそうだけど、東野さんデザインの建築物を作るとなると、ついつい、

「無料で働きたいでござる!!」

になっちゃうんだよなぁ。

謎の勤労意欲が沸く!!ww

 

 

そうこうしていると、、、

wwwwwwwww

ちなみに、この取材していた信濃毎日新聞の記者も、この時の光景が楽しそうに思えたのか、夜にマスヤバーに飲みに来ましたw

 

商店街の皆さんから、めっちゃ差し入れがきます!!

 

というわけで、『アクドメール』塗りが終わったので、メイン作業である明日の佐官作業のイメトレをしてます!

 

この物件には▲「御田町水道」という飲めない水道が昔から地下を流れているそうです!さすが歴史の街!

 

 

というわけで、、、

 

この日は下諏訪の温泉『旦過の湯』にみんなで入りに行きました!

その後、マスヤに帰ってきたら、、、

ああ、この勉強会、神クオリティだったな~。

誰か文字に起こして欲しいレベルで!!

 

そんな勉強会をしていると、、、

ちなみに、この「ひらやまさん」は諏訪在住の僕のブログの熱狂的読者で、

「次に下諏訪来るときは絶対、教えて!」

と、いつもしつこく言ってきますw

 

 

というわけで、1時間の勉強会、5時間の飲み会が終わりました!!

いやはや、みんな飲む飲む、しゃべるしゃべる!!

大人数でマスヤバーも満員御礼状態でした!!

 

 

というわけで、2日目に続きます!!

明日はいよいよメインの佐官作業!!